あたらしいスポーツ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
2019ねん9がつ22にち (日)にち 18:50時点じてんにおけるMuttley (トーク | 投稿とうこう記録きろく)によるはん (久々ひさびさに)
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく

あたらしいスポーツ(あたら-)とは、従来じゅうらいから存在そんざいする運動うんどう競技きょうぎから進化しんかあるいは分化ぶんかして発生はっせいしたスポーツである。ここではとく戦後せんご(1945ねん以降いこう)に発生はっせいしたものをげる。

経緯けいい

そもそもスポーツの進化しんかあるいは分化ぶんかとくめずらしいことではなく、たとえば水泳すいえい競技きょうぎなどはクロール以外いがいおよげほうは、大抵たいていおよげほうから独立どくりつしてまれている。

クロール
現在げんざいもっとはやいとされるおよげほうじつみなみアメリカやオセアニアの原住民げんじゅうみんあいだふるくから存在そんざいした。現在げんざいおこなわれている4およげほう(クロール、バック、ブレスト、バタフライ)のうち、唯一ゆいいつ国際こくさい水泳すいえい連盟れんめい(FINA)によるおよげほう規定きてい存在そんざいしない。「自由形じゆうがた」とわれるゆえんである。
背泳せおよ
もともとのおよげほう背面はいめん平泳ひらおよぎだった。いまのように背面はいめんクロールのようになったのはクロールの普及ふきゅうによるものである。
平泳ひらおよ
4およげほうのうちでは最古さいこおよげほうすくなくとも9000ねんまえにはすでに存在そんざいした。したがってFINAによる規定きていもっときびしい。あしくタイミングがむずかしく、できるひとなんなくできる反面はんめん苦手にがてひと苦労くろうするおよげほうでもある。また平泳ひらおよぎが得意とくいひとはクロールが苦手にがて(あるいはそのぎゃく)というパターンがおおい。
バタフライ
平泳ひらおよぎから派生はせいしたおよげほう以前いぜん平泳ひらおよぎのレギュレーションは「うつせであしうごきは左右さゆう対称たいしょう」というくらいテキトーだったため、1928ねんのアムステルダムオリンピックでドイツの選手せんしゅ採用さいようし(それでも2以降いこうひろまってべつおよげほうとなった。クロールにいではやおよげるとされるが非常ひじょうつかれる。体育たいいくでやらされるもののにもなってほしい。あと下手へたひとがやると「ただのおぼれているひと」になってしまうので注意ちゅうい必要ひつようである。

おもあたらしいスポーツ

新体操しんたいそう(rhythmic gymnastics)
従来じゅうらいから存在そんざいした体操たいそう競技きょうぎ(Artistic gymnastics)に、ダンスの要素ようそくわえて発生はっせい原型げんけいは1880ねんごろには存在そんざいしたが、国際こくさい体操たいそう連盟れんめい(FIG)に正式せいしき競技きょうぎとしてみとめられたのは1961ねんで、最初さいしょ世界せかい大会たいかいは1963ねん開催かいさいされた。従来じゅうらい体操たいそうとはことなり、うつくしさも審査しんさ対象たいしょうとなるため、かみはばっちりかためてメイクもバッチリ、さらにレオタードもカラフルに装飾そうしょくされたものが使用しようされる。ただしあまりかざりたくられたものはレオタードフェチからのか評判ひょうばんかんばしくない。現在げんざいおおくの新体操しんたいそう大会たいかいとく中学生ちゅうがくせい高校生こうこうせい大会たいかい)では「そののカメラ小僧こぞう」を排除はいじょしている。

男子だんし新体操しんたいそうは、なんと日本にっぽん発祥はっしょう。もちろんえもへったくれもないため、存在そんざいするかどうかもあやしい状態じょうたいとなっている。

アーティスティックスイミング(旧名きゅうめい:シンクロナイズドスイミング)
20世紀せいきはじめのころに「ウォーターバレエ」として登場とうじょう文字通もじどおりバレエからの派生はせいであるため、劇場げきじょう公開こうかいされるなどしていた。1952ねんのヘルシンキ五輪ごりんで、公開こうかい競技きょうぎとしてはじめて紹介しょうかいされ、1984ねんのロサンゼルス五輪ごりん正式せいしき種目しゅもくとなった。おおくのうごきが水面すいめんおこなわれ、写真しゃしん撮影さつえいができないので競泳きょうえい水着みずぎフェチからの評判ひょうばんくない。
またなぜか引退いんたいすると容姿ようしとくかお)がおおきく変化へんかするようで、最近さいきん小谷おたにみのるは、以前いぜんとは別人べつじんのような容貌ようぼうとなっている。
しんマラソン(別名べつめい:42,195mはし
従来じゅうらいから存在そんざいしたマラソンは、公道こうどうコースをはしる。そのため、コースによって選手せんしゅ得手えて不得手ふえて、あるいはアップダウンのおおさによっててしまい、一律いちりつ評価ひょうかできず、競技きょうぎ世界せかいしん記録きろく華々はなばなしく名乗なのるところ世界せかい最高さいこうとなんとも歯切はぎれのわるいいいかた余儀よぎなくされていた。また42.195kmというなが公道こうどうコースを確保かくほするために、おおくの人手ひとでとコストがかかり、市民しみん生活せいかつ影響えいきょうおよぼすことが問題もんだいになっていた。
そこで「マラソンをトラックだけでやればいいじゃないか」ということになり、誕生たんじょうしたのがしんマラソンである。したがって選手せんしゅ一周いっしゅう400mのトラックを105.4875しゅうする。これによって10kmレース(公道こうどう)と10,000mはし(トラック)と同様どうよう、42,195mはしとの別名べつめいがつけられた。
ただしなぜか選手せんしゅ観客かんきゃくのほか、審判しんぱんやメディアのけが異常いじょうわるく、今後こんご課題かだいとなっている。
この項目こうもくあたらしいスポーツ」は、執筆しっぴつしゃがクラックをキメていた可能かのうせいもありますが、いまはまだクソのやまです。より愉快ゆかいにしてくださる協力きょうりょくしゃもとめています。さぁ、これをているあなたも、ずかしがらずにんでみよう! (Portal:スタブ)