これ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく

これとは指示しじひとつであり、比較的ひかくてきちかくにあるものごとをして使つかわれるこれ近称きんしょうとも。あまりにもこれであるため、様々さまざまかたち変化へんかして我々われわれ日常にちじょう生活せいかつ浸透しんとうしている。

概要がいよう[編集へんしゅう]

これがいつごろから使つかわれはじめたのかは、残念ざんねんながらこれっぽっちもわかっていないのが現状げんじょうである。大方おおかた言語げんご学者がくしゃも、「おそらくはこれ言語げんご能力のうりょく獲得かくとくするにいたった段階だんかいからであろう」と、これっきりの曖昧あいまい見解けんかいしかしていない。歴史れきしてきまった交流こうりゅう接触せっしょくがなかったはずの人種じんしゅ文化ぶんか地域ちいきでさえも共通きょうつうしてこれをもちいていることから、人間にんげん原始げんしてき要求ようきゅうによって必然ひつぜんてき、あるいは不可避ふかひてきされた言葉ことばなのであろう。もちろん言語げんご学者がくしゃも、これっぱかりの研究けんきゅう結果けっか満足まんぞくしているわけではない。これからの研究けんきゅうたれるばかりである。

その使用しようほう多岐たきわたり、すべてを網羅もうらすることはおよそ不可能ふかのうであろうともわれる。そのようたるや、まるでこれのように目立めだたないところにこれみよがしにしのんでいたりするほどで、これではもはや浸透しんとうというより侵食しんしょくちかいといっても過言かごんではない。

これの使用しよう方法ほうほう[編集へんしゅう]

以下いかに、一般いっぱんてきによくかけるこれの使用しよう形態けいたいれいしるす。

料理りょうり[編集へんしゅう]

これは、じつしょくすことができる。本来ほんらい苦味にがみつよいのだが、大量たいりょうこれ使用しようしてこれのようにあまくすることで、菓子かしとされることもある。また、これのようにデコレーションされたものは非常ひじょうることでも有名ゆうめい。パーコレーターのように使つか場合ばあいこれれることも可能かのうである。これめしとしてつくられると、ナシゴレンにる。

趣味しゅみ[編集へんしゅう]

ごく少数しょうすうではあるが、これを収集しゅうしゅうする人物じんぶつもいる。そのようなひとをコレクターとび、またあつめられたこれをコレクションとぶ。

名前なまえ[編集へんしゅう]

シドニー=ガブリエル・コレットにあやかって、名前なまえなかにこれをまぎませるバカおやもいる。これ登場とうじょうする女神めがみペルセポネは、別名べつめいをコレーといい、これ同名どうめい衛星えいせいがある。これには、トニ・コレットという女優じょゆうもいる。

医療いりょう[編集へんしゅう]

爆発ばくはつてき感染かんせんりょくこれ同様どうよう、これは世界中せかいじゅう蔓延まんえんしている。また、これたかいなど体調たいちょうすぐれない高齢こうれいしゃ毎日まいにちのようにこれかようが、実際じっさいには患者かんじゃ近所きんじょ高齢こうれいしゃたちと恒例こうれい井戸端いどばた会議かいぎたのしむのが目的もくてきなのだという。

強引ごういん[編集へんしゅう]

これではアサリのことをボンゴレとぶ。これをこねて人形にんぎょうつくり、呪文じゅもんとなえたうえに「真理しんり」とかれたさつれば、これのできあがり。コッレ・サンタ・ルチーアやコッレヴェッキオというこれもある。ちなみに、台所だいどころながしは水垢みずあかなまごみなどでよごれやすい。

これではアイスコーヒーのことをレイコーとしょうするが、これもやはりこれの影響えいきょうけた好例こうれいである。

Nemurineko.jpg このふしこうとしたひと途中とちゅうてしまいました。
こう適当てきとう頑張がんばってください。(Portal:スタブ)

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]


二代.jpg この項目こうもくこれ」は、先人せんじんによって冒頭ぼうとうつくられ、代々だいだいつたえられてきた物語ものがたりのほんの序章じょしょうぎない、はじまったばかり項目こうもくです。これからの本当ほんとう物語ものがたりつづしゅは、あなた自身じしんです。 (Portal:スタブ)