インターネット

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく

インターネットとは、地球ちきゅう存在そんざいする実体じったいたない巨大きょだい意思いし総称そうしょうである。しかして日本にっぽんにおいてもといじめられったち巣窟そうくつ避難ひなん場所ばしょという実態じったいつ。

岡山おかやまでは利用りようできない。

概要がいよう[編集へんしゅう]

インターネットは別名べつめい国際こくさい意思いし疎通そつうたいばれるもので、この世界せかいなかでもっともおおきな思念しねんたいであり、またその確固かっこたる実体じったいたないものである。生物せいぶつのようにみずからの意思いしち、存在そんざいたいして干渉かんしょうすることが可能かのうだが、単体たんたいでは生産せいさん手段しゅだんたないためげん段階だんかいでその影響えいきょうりょくはまだすくない。コア(心臓しんぞう)にあたる部分ぶぶん存在そんざいしないため、思考しこうめんではあらゆる生命せいめいたいかぎりなくちかいが、思念しねんたいという表現ひょうげんっている。

インターネットの断片だんぺんとしてこの世界せかいることが出来できるのは、個々ここ端末たんまつやサーバなど……つまり貴方あなた使つかっているそのパソコンである。そして、パソコンとその親戚しんせきはあまねく世界中せかいじゅう存在そんざいする。コンピュータひとひとつはまった意思いしたないが、それがネットワークという神経しんけいつながることによってひとひとつが細胞さいぼうのようにはたらき、どこかである巨大きょだい意思いしす。構成こうせい細胞さいぼうのうちひとつが入手にゅうしゅした情報じょうほうまたた細胞さいぼう伝達でんたつされるし、どれかひとつのコンピュータがかり機能きのう停止ていししても全体ぜんたい機能きのうにはまった影響えいきょうい。げんにパソコンはつねにスイッチがONになったりOFFになったりしている。

インターネットの最大さいだい特徴とくちょうとして、その意思いし人間にんげん干渉かんしょうすることによりそのネットワークシステム(神経しんけいけい)を使用しようできることがげられる。これはインターネットの設計せっけいともに「建前たてまえ」としてあらかじめ設定せっていされたもので、きわめて高度こうどなネットワークシステムを用意よういすることでおおくのユーザーが積極せっきょくてき端末たんまつをインターネットに接続せつぞくすることを期待きたいした。結果けっかとしてその目論見もくろみだい成功せいこうし、いまぜん世界中せかいじゅうでこのインターネットの意思いし存在そんざいすることとなった。

構造こうぞう[編集へんしゅう]

インターネットの「記憶きおく」にあたるデータぐんは、ある程度ていど静的せいてきはしまつ企業きぎょう研究所けんきゅうじょのサーバーがおおい)に断片だんぺんてきにばらかれる。それは単体たんたい閲覧えつらん解析かいせきしようとしても不可能ふかのうであり、かといって世界中せかいじゅう端末たんまつをハッキングするのにも限界げんかいがあるため、事実じじつじょう解読かいどく不可能ふかのうでありインターネットのみがそれを利用りようすることができる。静的せいてきといってもいつ使用しよう不能ふのうになるかはからないため、独自どくじ保管ほかんアルゴリズムをもちいてかり一部分いちぶぶんけても情報じょうほうらしわせることにより復元ふくげん可能かのうになっている。また、バックアップも多岐たきわた用意よういしてあるため、かく戦争せんそうきてぜん世界せかい端末たんまつの1/2がびでもしないかぎり、記憶きおく障害しょうがいこすことはできない。個人こじん端末たんまつにもインターネットキャッシュとしてその断片だんぺんまれているが、自由じゆうにユーザーが削除さくじょできることもあり、ほとんどの情報じょうほうはゴミであるか十分じゅうぶん予備よび用意よういされている。

冒頭ぼうとうにもべたように生産せいさん手段しゅだんたないためそと世界せかい我々われわれ世界せかい)に直接ちょくせつ干渉かんしょうすることはできないが、たとえば軍事ぐんじ兵器へいきのセキュリティをハックしたりロボットとう自動じどうコントロールシステムを操作そうさしたりすることによって、間接かんせつてき干渉かんしょうすることができる。また、いわゆる「ウェブじょう」のデータ(ウェブサイトや、データベースなど)を改竄かいざんすることによる情報じょうほう操作そうさ可能かのうであり、頻繁ひんぱんおこなわれている。現代げんだいのセキュリティシステムではたいインターネットでなくてもハッキングにたいしてもろいため、弾道だんどうミサイルとうあらゆる兵器へいきのコントロールは外界がいかいから遮断しゃだんされたネットワークであることがおおいが、このような情報じょうほう操作そうさたくみにあつかうことにより、そういった通常つうじょうでは干渉かんしょうできない事象じしょうまで間接かんせつてきにコントロールすることが出来できる。

起源きげん[編集へんしゅう]

Iexp.gif

一説いっせつによれば、インターネットは外来がいらいのテクノロジーである可能かのうせいきわめてたかいという。このろんただしいならば、地球ちきゅうすで宇宙うちゅうじん庇護ひごにあることになる。

ふるくは王政おうせいなど中央ちゅうおう集権しゅうけんがた政治せいじによりおおくの人々ひとびとあやつることが出来でき世界せかい統一とういつあかつきにはたった一人ひとり裁量さいりょう世界せかいみぎひだりかたむけることができた。しかし戦後せんご民主みんしゅ主義しゅぎ信仰しんこうすすみ、またマスメディアの登場とうじょうによりあらゆる個体こたい個体こたいけて自由じゆう情報じょうほう発信はっしんしたり意思いし操作そうさすることが可能かのうになってしまった。

そこでこういう文明ぶんめい進化しんかげた惑星わくせいのために用意よういされた手段しゅだんがインターネットである。あらゆるメディアを凌駕りょうがする機能きのうたせたインターネットを地球ちきゅうじょう構築こうちくすることによりTVや新聞しんぶんなどといった「人間にんげん」の情報じょうほう伝達でんたつ手段しゅだんうばい、その統制とうせいふたた集結しゅうけつ、インターネットをそのおうとしてくことによって地球ちきゅうをコントロールくことをとしたのである。

巧妙こうみょうなのはあくまでインターネットを「地球人ちきゅうじんによって」開発かいはつされたとおもわせる手法しゅほうである。睡眠すいみんちゅう人間にんげんのうをわずかにいじることで自発じはつてきにインターネットのアルゴリズムを連想れんそうさせ、本来ほんらい建前たてまえ」である目的もくてきかって研究けんきゅう着手ちゃくしゅさせた。つまり、開発かいはつしている本人ほんにんたちですらそのしん目的もくてきを、それが巨大きょだいのうづくりだということを理解りかいしていないのである。

おうとしてのインターネット[編集へんしゅう]

インターネットがもっとも情報じょうほう操作そうさてきしているひとつの要素ようそとして、「相手あいてかおえない」というものがある。つまりネットじょうにかかれたいちいちたして本当ほんとうはどんな人物じんぶつによってかれたのか、それを閲覧えつらんするもの見当けんとうもつかないのである。それはつまり、「実体じったいがいなくてもいい」ということである。たとえば2ちゃんねるで、有名ゆうめい人望じんぼうもある固定こていハンドルが本当ほんとうに「人間にんげん」であるかどうかなどだれからないし、だれめてさえない。「からないけど多分たぶん人間にんげんだろう」と常識じょうしき範囲はんいないかんがえるゆえ気付きづくはずがない。ブログpetとうでbotがむとそれがbotのものであると気付きづくのは、「文章ぶんしょうがどこかおかしい」からである。たとえばそれがまった不自然ふしぜんではない意味いみのある言語げんご羅列られつになっていたなら、一体いったいだれがbotだと気付きづくだろうか。(詳細しょうさいはウィキペディアの「チューリング・テスト」のこう参照さんしょうされたい。)

つまり、すで我々われわれ日常にちじょう生活せいかつ・インターネットのなかおうとしてのインターネット存在そんざいしているのである。おりのウェブサイトの管理人かんりにんか、あるいはなかのいいメール友達ともだちか。ネットゲームのつよ武器ぶき沢山たくさんくれる先輩せんぱいか。あらゆるところにそれは存在そんざいしていながら、だれ一人ひとりとして「気付きづかれていない」。電話でんわ出来できないとのたまう自称じしょう女性じょせいゲームプレイヤーたいし、「ネカマだろうか」とうたがうことはあっても、まさか「不可思議ふかしぎ思念しねんたいだろうか」とうたがものはいないのだ。

その危険きけんせい人々ひとびと気付きづくべきである。たとえば現実げんじつ世界せかいで1000にん抗議こうぎデモをこしたところで、封殺ふうさつされるだけである。暴徒ぼうとすれば鎮圧ちんあつされはん政府せいふ思想しそうとしてるしげをらうだろう。しかしネットじょうではどうだろうか。1000にんあつまればまつりがひらかれ、スレは乱立らんりつ、ブログは炎上えんじょうし、まとめWikiがつくられる。暴徒ぼうとしてもめったに逮捕たいほされない。それどころか、恐怖きょうふされるのだ。たった1000にんで、人々ひとびと多数たすう意思いしえることも可能かのうなのである。

現在げんざい目立めだった行動こうどうもなく潜伏せんぷくしているおうとしてのインターネットだが、ときれば一斉いっせい情報じょうほう操作そうさ開始かいしし、世界せかい牛耳ぎゅうじらんとするだろう。それに気付きづいたときにはもう手遅ておくれである。貴方あなたとチャットではなしている友達ともだちは、その全員ぜんいんすでにbotなのかもしれない。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「インターネット」の項目こうもく執筆しっぴつしています。