キャベツ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
キャベツ

キャベツは、どこまでってもっぱしかない、ものなのかどうかあやしい野菜やさい。 どうしようもないものである。

他国たこくでのキャベツ[編集へんしゅう]

日本にっぽんではおなじ『キャベツ』とばれる野菜やさいだが、台湾たいわんでは『めくこころさい』と『高麗こうらいさい』というふたつの野菜やさいとされている。前者ぜんしゃ多重たじゅうかさなって球状きゅうじょうしているものとされ、後者こうしゃボーリングたまのような形状けいじょうなか同心円どうしんえんじょうしわがあるとされている。

高麗こうらいさい』はその名前なまえとお朝鮮半島ちょうせんはんとう原産げんさんとされており、本場ほんば韓国かんこくではキムチ主要しゅよう材料ざいりょうとして重要じゅうよう野菜やさいである。アニメーション『夜明よあまえより瑠璃るりしょく』では、「かんたん作画さくが」がふんだんにもちいられており、またこの技法ぎほう主要しゅよう拠点きょてんひとつが韓国かんこくであることから、この作品さくひん登場とうじょうしているキャベツは高麗こうらいさいではないかとされている。

じつは「キャベツのニツきり」とうのは、人間にんげん関係かんけい分断ぶんだんする行為こういわれ、白紙はくし信書しんしょおなじである。それをアニメでは「キャベツわく」と俗称ぞくしょうもあるのはここにある。韓国かんこくひとスタッフが作画さくが監督かんとくをしていたのだろう。それに関連かんれんして、キャベツな白紙はくし信書しんしょについては白銀しろがねこう会社かいしゃがやってこけている。まさ韓国かんこく由来ゆらい禿かぶろヘッドがいつも日常にちじょうでやっているのはうまでもない。

おいしいキャベツのしょくかた[編集へんしゅう]

キャベツの料理りょうりほうひだり工程こうていの5番目ばんめにあたる

用意よういするもの:キャベツ(球形きゅうけい)、パプリカあか)、包丁ほうちょう、まないた、ボウル、さら

  1. キャベツをまないたうえせる。
  2. キャベツのうえ包丁ほうちょうを、下向したむきにしてかざす。
  3. 包丁ほうちょうげ、キャベツを等分とうぶんする。(簡単かんたんれます)
  4. まないたうえに、等分とうぶんにしたキャベツを断面だんめんがまないたせっするようにく。
  5. 左手ひだりて包丁ほうちょうらないようにキャベツにえ、さくさくと無限むげん千切せんぎりにする。
  6. 千切せんぎりにしていないキャベツをボウルのそこく。
  7. いつのにかったパプリカをはしせる。
  8. いつのにか変形へんけいしたさらりなおして出来上できあがり。

兄弟きょうだい[編集へんしゅう]

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「キャベツ」の項目こうもく執筆しっぴつしています。
Dish.png このキャベツは、まだかよっておらず、生焼なまや状態じょうたいです。このままべるとおなかこわします。あなたがしっかりととおしてください。でも、どこかのどじっのように、しお砂糖さとう間違まちがえてはいけませんよ。 (Portal:スタブ)