コカ・コーラ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
コカコーラから転送てんそう
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく

この記事きじについては以下いかのようなことが主張しゅちょうされているようです。

  • この記事きじあやまりと嘘八百うそはっぴゃくでいっぱいの百科ひゃっか事典じてんであるアンサイクロペディア掲載けいさいされています。ここにあるコンテンツはそのすべて、もしくは一部いちぶがフィクションですが、同時どうじにそうではない可能かのうせいもあるなど、うなれば「ちょうフィクション」の状態じょうたいにあります。つまり、すべ嘘八百うそはっぴゃくということです!したがって実在じつざいする人物じんぶつ事件じけん団体だんたいとは一切いっさい関係かんけいありません!
  • ここにはあなたの社会しゃかいてき評価ひょうかがいするに事実じじつはありません!名誉めいよ毀損きそん刑事けいじ告訴こくそしないでください!
  • あなたの社会しゃかいてき評価ひょうかまった傷付きずつけいておらず、損害そんがいまったしょうじていません!損害そんがい賠償ばいしょう請求せいきゅうしないでください!
  • あなたの経済けいざいてき評価ひょうかそこなう危険きけんまったくありません!信用しんよう毀損きそん刑事けいじ告訴こくそ出来できますが、時間じかん無駄むだです!
  • この記事きじんであなたが当局とうきょく逮捕たいほされても、一切いっさい責任せきにんいません!
  • Akajisoshou.gifそのほかこの記事きじのために発生はっせいした損失そんしつ損害そんがいについて、一切いっさい責任せきにんいません!
Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「コカ・コーラ」の項目こうもく執筆しっぴつしています。
「スカッとさわやかコカ・コーラ」
コカ・コーラ について、卑弥呼ひみこ
「なんでノーリーズンなのよいち入線にゅうせんしたのはあ、た、し、な、の」
コカ・コーラ について、ポルトフィーノ

コカ・コーラえいCoca-Cola)、コークえいCoke)は、世界せかい有数ゆうすう飲料いんりょうメーカーであってアメリカ合衆国あめりかがっしゅうこくによる世界せかい征服せいふく手先てさきにされている(とされる)企業きぎょう、およびその企業きぎょう販売はんばいする麻薬まやくりがうたがわれるコーラ飲料いんりょうのことである。

しかし、肝心かんじんのアメリカでペプシコーラ(ペプシコインク)のほうわりするするひとがたくさんてしまったことや、その陰謀いんぼうづいた(おもアラブけいの)にん対抗たいこうしてべつのコーラ(メッカコーラ)を販売はんばいするなどのうごきをせているため、世界せかい征服せいふく目的もくてき達成たっせいすることはいまだにできないでいる。

コカ・コーラの概要がいよう[編集へんしゅう]

麻薬まやくり?

コカ・コーラという名前なまえのうち、「コーラ」はコーラ飲料いんりょう全般ぜんぱん原料げんりょうであった「コラ」という植物しょくぶつじつ由来ゆらいしている。昨今さっこん手間てま費用ひよう問題もんだいでコラのなどまった使つかっていないのだが、これはまあいとしよう。問題もんだいは「コカ」と「砂糖さとう」である。

このコカ、じつはアルカノイド(有機ゆうき化合かごうぶついち)の一種いっしゅであり、麻酔ますいくすりおよび麻薬まやくとしてもられる「コカイン」をしているのである。すなわち名前なまえとおりなら、ぜん世界せかい消費しょうひされるコカ・コーラには、アメリカによる洗脳せんのう計画けいかく一部いちぶとして麻薬まやくふくまれていることになる。

コカ・コーラしゃ創業そうぎょうであるアメリカでは、すでに19世紀せいき段階だんかいでこのことが問題もんだいされていたとわれており、同社どうしゃ麻薬まやく飲料いんりょう販売はんばいしていたとみとめたくないためか、「コカ・コーラには最初さいしょからコカインなどはいっていなかった」と歴史れきし修正しゅうせい主義しゅぎもとづく公式こうしき声明せいめい発表はっぴょうした。

日本にっぽん中国ちゅうごくなど諸国しょこくはコカ・コーラしゃのこの発言はつげん鵜呑うのみにし、コカ・コーラを自分じぶんくに生産せいさんすることをみとめさせたが、ヨーロッパでは自分じぶんくに飲料いんりょう産業さんぎょうつぶれるのはいやだからというわがままな側面そくめんもかなりつよかったが麻薬まやくりがうたがわれる飲料いんりょうなどめるか」と反対はんたい運動うんどうひろげられたこともあった。しかし結局けっきょく、コカ・コーラ許容きょよう支持しじひとおおかったため、それらのくにでもコカ・コーラは販売はんばいされるようになった。

なお現在げんざいでも、コカ・コーラとコカインの関係かんけいをアメリカの会社かいしゃわせることは検閲けんえつにより削除さくじょ

つづいて砂糖さとう。アンサイクロペディア常習じょうしゅうせいたか麻薬まやくとしておなじみだが、ペプシにもはいっている。最近さいきん合成ごうせい甘味あまみりょう代用だいようした商品しょうひんあつかっているが、あじについてはさっしください

コカ・コーラしゃ創業そうぎょうであるアメリカでは、すでに20世紀せいき段階だんかいでこのことが問題もんだいされていたとわれており、同社どうしゃ麻薬まやく飲料いんりょう販売はんばいしていたとみとめたくないだろうから、「コカ・コーラには最初さいしょから砂糖さとうなどはいっていなかった」と歴史れきし修正しゅうせい主義しゅぎもとづく公式こうしき声明せいめい近々ちかぢか発表はっぴょうする予定よていである。

またアメリカ主導しゅどう覇権はけん面白おもしろおもわないアラブ諸国しょこくでは、そのヨーロッパの人々ひとびとんで冒頭ぼうとういた「メッカコーラ」(えい:Mecca Cola)という独自どくじというが実質じっしつてきにはコカ・コーラの劣化れっかコピーのコーラを開発かいはつし、反米はんべい活動かつどう道具どうぐとして活用かつようしている。

ペプシとの戦争せんそう[編集へんしゅう]

世界中せかいじゅうひろられているが、コカ・コーラはペプシコーラだい世界せかい大戦たいせん終了しゅうりょうからなん営業えいぎょう妨害ぼうがいまがいのこともふくめた挑戦ちょうせんっかけられている。

これはでは「コーラ戦争せんそう」とかわれているが、実質じっしつてきにはペプシからコカ・コーラへの侵略しんりゃく活動かつどうぎず、コカ・コーラはほとんど防戦ぼうせんてっしている。それはペプシにたいして下手へた反抗はんこうすると、コカ・コーラがむかしから「自分じぶんたちは大人おとなでペプシは子供こどもガキ)」と内心ないしんバカにしているペプシとどうレベルの企業きぎょう世間せけんからみなされ、コカ・コーラの愛好あいこう落胆らくたんさせ、かえって自分じぶんのシェアをとしかねないとかんがえているからである。

そのため、ペプシからの攻撃こうげきは「子供こどもからのせきのようなものだ」として静観せいかんしており、反応はんのうしてくれないことをねたんだペプシをかえって調子ちょうしせてしまった。ひどいときはその子供こどもだいにされたこともあったが、必死ひっしえている。

また1985ねんにはいちかい、まともにペプシに喧嘩けんか仕掛しかけようと「あじえる」という巨大きょだいプロジェクトをげたこともあったが、コカ・コーラのプライドで「ペプシへの対抗たいこう」というキーワードを公表こうひょうすることが出来できなかったため、上述じょうじゅつしたシェア下降かこう事態じたいおちいりすぐ計画けいかく中断ちゅうだんした。しかしその迅速じんそく正直しょうじきさと「大人おとなのコカ・コーラが反省はんせいしてかえってきた」ということがこう印象いんしょうあたえ、コカ・コーラのシェアはびたというから、コカ・コーラにとっては「わざわいてんじてぶく」だったと看做みなせよう。

日本にっぽんでの状況じょうきょう[編集へんしゅう]

最後さいごかず勝負しょうぶをつける

さて、上述じょうじゅつしたようにコカ・コーラは日本にっぽんにも進出しんしゅつしてきている。日本にっぽんにおけるコカ・コーラの侵略しんりゃく活動かつどう手先てさきとなっているのは日本にっぽんコカ・コーラしゃであり、日本にっぽん飲料いんりょう業界ぎょうかいでも同社どうしゃ製品せいひんはかなりのシェアをゆうしている。

しかし、アメリカとは状況じょうきょうことなるめんもいくらかある。まずコーラなど炭酸たんさん飲料いんりょうよりちゃ爽健ちゃなど)とコーヒー(ジョージアなど)をたくさんっていて総合そうごう飲料いんりょうメーカーになっていること、つぎにペプシとけをはかっていることである。

前者ぜんしゃ同社どうしゃによる世界せかい征服せいふく計画けいかく遅々ちち延々のびのびとしてすすまない理由りゆうとして、世界せかいてき健康けんこうブームとかで炭酸たんさん飲料いんりょうげばかりびていて炭酸たんさん飲料いんりょう没落ぼつらくしているのに、炭酸たんさんメインを放置ほうちしているしゃ方針ほうしんがあげられているなか見習みならうべき事例じれいだとしてアメリカからも注目ちゅうもくあつめており、日本にっぽんからアメリカに人材じんざい派遣はけんされるなどのうごきもられる。

後者こうしゃはコカ・コーラがえらかったというより、ペプシの戦略せんりゃく失敗しっぱい同社どうしゃのシェアがばせなかったことからやむなくペプシ・サントリーがわしたといえるものである。そのせいで昨今さっこんではペプシをあつかうサントリーの自販機じはんきでも普通ふつうのペプシをつけにくい(TwistやNEXばかり)状況じょうきょうになっていたりする。

コークファン[編集へんしゅう]

1940年代ねんだいのコークのガラス瓶がらすびんは0.1%のウランを含有がんゆうし、紫外線しがいせんてると蛍光けいこう緑色みどりいろていする。びん目当めあてに収集しゅうしゅうするコレクターおおい。

コカ・コーラは世界せかいもっとれている炭酸たんさん飲料いんりょうだけあって、コアなファンがたくさんいる。かれらはコークファン一般いっぱんてきにはばれている。

アルコール飲料いんりょうさけ)やグロテスク飲料いんりょうにはまるひとよりはマシといわれているが、ひどいものになると砂糖さとう中毒ちゅうどく肥満ひまんになったり病気びょうきわずらったりしており、一部いちぶでは社会しゃかい問題もんだいとみなすこえもある。だが、それをいうならば清涼飲料水せいりょういんりょうすい全般ぜんぱんにもてはまるため、煙草たばこ麻薬まやくのように規制きせい禁止きんしすべきというこえはなかなかつよくならない。

規制きせいおこなわれないもうひとつの要因よういんとしてコカ・コーラしゃやとわれた傭兵ようへい存在そんざいげられる。だい世界せかい大戦たいせん熱烈ねつれつ支援しえんしたことでもられているように、コカ・コーラしゃはそのすじのコネクションをつ。1980年代ねんだい健康けんこう過激かげきがコーラの製造せいぞう停止ていしさせるためにコカ・コーラしゃ重役じゅうやく誘拐ゆうかいしたが、コカ・コーラしゃ傭兵ようへいやと事態じたい対処たいしょした。誘拐ゆうかいのスペシャリストであるこの傭兵ようへいは、犯行はんこうがわ家族かぞく名前なまえしるしたリストと死体したい安置あんちしょ死体したいからったゆびおくりつけ、無条件むじょうけん人質ひとじち解放かいほうさせている。この傭兵ようへいもまたコークファンであり、報酬ほうしゅう一部いちぶをコーラでっている。

またコカ・コーラはこくごと、製造せいぞう業者ぎょうしゃごとにあじことなることがあることでられており、それゆえわざわざ隣国りんごくしな仕入しいれて愛飲あいいんするひともいるといわれている。コーンシロップを使つかっているアメリカせいたいし、砂糖さとうわらずにもちいているメキシコせいのコカ・コーラがアメリカにぎゃく輸入ゆにゅうされている事例じれいは、代表だいひょうてきなものである。

日本にっぽんでも、アメリカのコカ・コーラは製造せいぞうりょうおおぶんだけ単価たんかやすく、輸送ゆそう費用ひようかんがえても日本にっぽんせいうよりやすくなるということで、格安かくやす飲料いんりょう自販機じはんき輸入ゆにゅう食料しょくりょうひんてんでアメリカせいのそれをることがある。原材料げんざいりょうおさえられたアメリカせいのパッケージのアルミは非常ひじょうやわらかくできており、げられたケースのなかすで圧縮あっしゅくされていることから、手間てまはぶけた主婦しゅふはこびやすくなったとして運送うんそう会社かいしゃ大変たいへん好評こうひょうである。また味覚みかくめんでは、アメリカせいのコカ・コーラは日本にっぽんのそれよりあまさがおさえられており、みやすいということでこちらをこのそうもある程度ていどいるといわれている。

なお、ペプシコーラたいしては嫌悪けんおかんつよしめすものと、気分きぶん次第しだい両方りょうほうとも愛飲あいいんするものでかれている。ペプシみたいに精神せいしん錯乱さくらんこさないのは、「大人おとな飲料いんりょう」といわれる所以ゆえんである。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]


ドーピングコンソメ.jpg フゥ~この「コカ・コーラ」わぁ~、帝国ていこくかんする記事きじだぁ~。おまえたちにこの記事きじをより愉快ゆかい出来できるかな。加筆かひつしろーいいから加筆かひつしろー!おれ料理りょうり至高しこうにして究極きゅうきょくだー! (Portal:スタブ)