サムスン電子でんし

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく

この記事きじについては以下いかのようなことが主張しゅちょうされているようです。

  • この記事きじあやまりと嘘八百うそはっぴゃくでいっぱいの百科ひゃっか事典じてんであるアンサイクロペディア掲載けいさいされています。ここにあるコンテンツはそのすべて、もしくは一部いちぶがフィクションですが、同時どうじにそうではない可能かのうせいもあるなど、うなれば「ちょうフィクション」の状態じょうたいにあります。つまり、すべ嘘八百うそはっぴゃくということです!したがって実在じつざいする人物じんぶつ事件じけん団体だんたいとは一切いっさい関係かんけいありません!
  • ここにはあなたの社会しゃかいてき評価ひょうかがいするに事実じじつはありません!名誉めいよ毀損きそん刑事けいじ告訴こくそしないでください!
  • あなたの社会しゃかいてき評価ひょうかまった傷付きずつけいておらず、損害そんがいまったしょうじていません!損害そんがい賠償ばいしょう請求せいきゅうしないでください!
  • あなたの経済けいざいてき評価ひょうかそこなう危険きけんまったくありません!信用しんよう毀損きそん刑事けいじ告訴こくそ出来できますが、時間じかん無駄むだです!
  • この記事きじんであなたが当局とうきょく逮捕たいほされても、一切いっさい責任せきにんいません!
  • Akajisoshou.gifそのほかこの記事きじのために発生はっせいした損失そんしつ損害そんがいについて、一切いっさい責任せきにんいません!
過酷かこくはたらかなければ、爆発ばくはつてき成果せいかせない」
サムスン電子でんし について、ベストセラーの有識者ゆうしきしゃ

サムスン電子でんし(-でんし)は、大韓民国だいかんみんこく随一ずいいち国籍こくせき企業きぎょう。その業績ぎょうせき製造せいぞうぎょうとしては世界せかいトップクラス(トップではないことに注意ちゅうい)である。

歴史れきし[編集へんしゅう]

1969ねん漢江かんこう奇跡きせきなか三星電子さんせいでんし設立せつりつ社名しゃめい日本にっぽん三洋電機さんようでんき星崎ほしざき電機でんきげんホシザキ電機ほしざきでんき)のパクリわれている。東芝とうしば日立製作所ひたちせいさくしょ松下電器産業まつしたでんきさんぎょうなどの日本にっぽん代表だいひょうする家電かでんメーカーからパクらなかったことについて、当時とうじ幹部かんぶは「三洋さんよう星崎ほしざきくらいなら手頃てごろ目標もくひょうになるとおもった」とかたっている。じつ同年どうねんにサムスン三洋さんよう電気でんきという子会社こがいしゃ設立せつりつしており、三洋電機さんようでんきたいする対抗たいこう意識いしきつよい。

当初とうしょはおとなしくしろぶつ家電かでん製造せいぞうおこなっていた。日本にっぽんでのカラーテレビ普及ふきゅうりつが90%をえた1975ねん時点じてん[1]でも、サムスンは白黒しろくろテレビ生産せいさん台数だいすうが100まんだい突破とっぱしたとよろこんでおり、先進せんしん工業こうぎょうこくからればまだまだ赤子あかご同然どうぜんであった。ちなみにそのころ撮影さつえいされた記念きねん写真しゃしんには、左端ひだりはし三洋さんようだんボールがバッチリうつっている。[2]

1978ねんには白黒しろくろテレビの生産せいさん台数だいすうが400まんだい突破とっぱ世界一せかいいち狂喜きょうき乱舞らんぶ。とっくにカラーの時代じだいだろ、空気くうきめと、日本にっぽんをはじめとする先進せんしんこくややかだった。ちなみに、韓国かんこくはじめてカラーテレビをつくったのは、三星みつぼしでも金星かなぼしでもなく、ナショナル技術ぎじゅつ提携ていけいしたみなみ電器でんきという会社かいしゃである。

1971ねんにはパナマ出荷しゅっか開始かいし1978ねんにはアメリカ現地げんち法人ほうじんつくり、1980ねんにはポルトガルにも進出しんしゅつ一見いっけん意味いみ不明ふめい海外かいがい戦略せんりゃくおこなうが、これは発展はってん途上とじょうこくでしか白黒しろくろテレビはれなくなっていたという事情じじょう朝鮮ちょうせん戦争せんそうでのアメリカへの義理ぎり韓国かんこくおなじく発展はってんしているんだかしていないんだがからないポルトガルへの親近しんきんかんによるものである。

1980年代ねんだいはいると徐々じょじょ強気つよき経営けいえいはじめる。1980ねん韓国かんこく電子でんし通信つうしんにTOBを仕掛しかけてると、1984ねんには光州こうしゅう電子でんしもTOBで買収ばいしゅうした。さらに再編さいへんのもと子会社こがいしゃ次々つぎつぎ編入へんにゅうしてリストラ断行だんこうした。1997ねんのアジア通貨つうか危機ききではじつに3わり社員しゃいんたいして解雇かいこきつけている。また半導体はんどうたい電子でんし部品ぶひんとくした経営けいえい方針ほうしんてて国際こくさい競争きょうそうりょくをつけた。

1990年代ねんだいはいると東芝とうしばまるパクリを堂々どうどうおこなうようになった。世界せかいはつの256メガDRAMを開発かいはつするなど、技術ぎじゅつりょく世界せかいトップクラスになった。液晶えきしょうパネル、フラッシュメモリ、携帯けいたい電話でんわ出荷しゅっかすう爆発ばくはつてき増加ぞうかし、その世界せかいらしめた。社員しゃいんおおくの犠牲ぎせいいた結果けっかであることはうまでもない。サムスン電子でんし本社ほんしゃビルに人柱ひとばしらがあるともっぱらのうわさ心霊しんれいスポットとなっている。近年きんねんシャープ液晶えきしょう技術ぎじゅつもぬけぬけとパクリ、とうとう提訴ていそされた。

社風しゃふう[編集へんしゅう]

ブラック企業きぎょうとして認定にんていされている。社員しゃいん社畜しゃちくになることを強要きょうようされる。他社たしゃからは猛烈もうれつ社員しゃいん揶揄やゆされる。むすめ駄々だだをこねようが仕事しごと優先ゆうせんして運動会うんどうかいやお遊戯ゆうぎかいってはいけないという、だまCM堂々どうどうながしていることからも社風しゃふうがよくわかる。もちろんノルマ達成たっせいできなければ、自社じしゃ製品せいひんりを強要きょうようされるか、退職たいしょくきんなしの解雇かいこがいいわたされる。

がボロボロになるまではたらかせるわりには、出世しゅっせができないことで有名ゆうめい会社かいしゃである。なぜなら、財閥ざいばつ一族いちぞく支配しはいしているからである。韓国かんこくじんでさえも入社にゅうしゃをあまりすすめない。

評価ひょうか[編集へんしゅう]

サムスン電子でんしフィナンシャル・タイムズをはじめ欧米おうべいからもたか評価ひょうかされている。れいげると、

  • 製造せいぞうぎょうとしては売上うりあげだか世界せかい
  • 製造せいぞうぎょうとしては経常けいじょう利益りえき世界せかい2
  • 製造せいぞうぎょうとしては史上しじょう2番目ばんめ利益りえき1ちょうえん企業きぎょう
  • 製造せいぞうぎょうとしてのブランド価値かち世界せかい2

などがある。ぜん業種ぎょうしゅ比較ひかくしても、ハワード財団ざいだんゲイツ財団ざいだんライツ保険ほけん機構きこうゆうちょ銀行ぎんこうMMMMNSSTUTRYNDKDTFGなどのちょうきょだい企業きぎょうなかおおむね20から30位置いちにつけており、その規模きぼはお墨付すみつきである。

ところで以外いがい製造せいぞうぎょう世界せかい2という文字もじおどっているが、1はもちろん世界せかいのBOKU YO YUである。サムスンにとってもぼくゆうは(いろいろな意味いみで)脅威きょういであり、けん熙会ちょう年頭ねんとう挨拶あいさつでも「我々われわれ世界せかい製造せいぞうぎょう牽引けんいんするという使命しめいって、えー、もちろんぼくゆう後塵こうじんはいするかたちではありますが」と訂正ていせいする珍事ちんじがあった。

ちなみに順位じゅんいは1トヨタ 2GM 3GE・・etcで、家電かでんメーカーに限定げんていしても3である。

そして家電かでんだけではなく、暗殺あんさつ武器ぶきとしての評価ひょうか非常ひじょうたかい。洗濯機せんたくきっぽい焼夷弾しょういだん手榴弾しゅりゅうだんなど、よくもそんな発想はっそうしたな。 とくにその代表だいひょうさくはスマホだが機能きのうばくだんめいアサシン Note7!」は、テロリストのあいだでは一時いちじ流行はやってた、「こんなにスマホみたいなばくだんはじめてだ!しかも本当ほんとう爆発ばくはつするぞ!すごい!」と感動かんどうしたひとすくなくもない。

だがそのサービスや商品しょうひん管理かんり最悪さいあくレベルとべる、もなく通常つうじょうのおきゃくさんのところにれてしまい、爆発ばくはつ世界中せかいじゅう警察けいさつにその存在そんざいられるパターンもおおい。

デザイン[編集へんしゅう]

一昔ひとむかしまえまではやすっぽくふるめかしいデザインが世界せかい失笑しっしょうっていた。しかし最近さいきんではデザインも「ナウい(日本にっぽん法人ほうじんコメント)」ものになっている。たとえば携帯けいたい電話でんわ無駄むだ機能きのうはぶき、ちいさくまとめた「イカした(日本にっぽん法人ほうじんコメント)」ものがおおい。レーザープリンタなどは小型こがたしただけでなく、も「ハイカラな(日本にっぽん法人ほうじんコメント)」ものになっている。2007ねん新作しんさく発表はっぴょうでも、日本にっぽん法人ほうじん専務せんむ最新さいしんデジタルカメラにとって「チョベリグでしょ?」とおどけてみせた。

くろ歴史れきし[編集へんしゅう]

1990年代ねんだい後半こうはんからとりとすいきおいのサムスン電子でんしは、おなごろ脚光きゃっこうびた禹錫もと教授きょうじゅならんで「韓国かんこくほこり」とわれていた。だが両者りょうしゃうらではちつたれつの関係かんけいであったことは、れてはいけないくろ歴史れきしである。

アップルと、ぜん世界せかい特許とっきょ訴訟そしょうひろげることになるが、法務ほうむコストが巨額きょがくとなり、サムスンとアップルは世界中せかいじゅう法律ほうりつものにされていたこと気付きづいて、米国べいこくがい和解わかいした。

そしていまはまさに韓国かんこくほこりっぽく、なんでも自分じぶん発明はつめいしたとおもっているサムソンは、アップルだけでなくだれにも特許とっきょ訴訟そしょういどむだが、自分じぶんはじまったのにけたというなさけないこともある。 れいとして、2015ねん、Nokiaに宣戦せんせんしただがけた、それ以降いこう毎年まいとしおくユーロをNokiaにはらうことに、ほとんどNokiaのためにバイトしてるだね。

日本にっぽんでの展開てんかい[編集へんしゅう]

日本にっぽんでは1990年代ねんだい後半こうはんより進出しんしゅつし、デブせんゲイ雑誌ざっしおなじサムソンと名乗なのっていたが、マイノリティ オブ マイノリティに隙間すきま産業さんぎょうから脱却だっきゃくしようとおもったのか発音はつおん原音げんおんからはなれたサムスンに変更へんこうした。一説いっせつにおいては、ペプシ炭酸たんさん飲料いんりょうとも名前なまえこうむったからだとわれている。のちにスマートフォンで世界せかいてき躍進やくしんげたことかんがえると、砂糖さとうすいがCEOだった会社かいしゃ同列どうれつおもわれたくないことおおきかったのではいかともおもわれる。しかし、日本にっぽんでは浸透しんとうひくく、「サムソン・リー」とばれていたため、2007ねんより日本にっぽん市場いちばより撤退てったいをせざるえなかった。のち韓国かんこく家電かでんメーカーではLG日本にっぽん進出しんしゅつ本格ほんかくさせたことや、アジア通貨つうか危機きき経営けいえい破綻はたんして空中くうちゅう分解ぶんかいした財閥ざいばつ家電かでんメーカーである大宇だいう電子でんしいまだに日本にっぽん市場いちば居座いすわっていることかんがえると、日本にっぽん市場いちばでどれだけダメダメだったかがはかれる。

日本にっぽんでの広告こうこく[編集へんしゅう]

かつて日本にっぽんのコンシューマ市場いちば進出しんしゅつこころみたサムスンは、おしどり夫婦ふうふとしてられていた夫婦ふうふ起用きようしCMを放映ほうえいしたが・・・仮面かめん夫婦ふうふ表面ひょうめんして離婚りこんいまとなってはメモリアルすぎる内容ないようであった。[3]

サムスンのおホモたち[編集へんしゅう]

ソニー
ソニーはブラウン管ぶらうんかん自己じこ満足まんぞくして、液晶えきしょうパネルをほとんがけていなかったため、外部がいぶからパネルを調達ちょうたつする必要ひつようがあった。そこで格下かくした見下みくだしていたサムスンの液晶えきしょうパネル工場こうじょう出資しゅっしし、ソニーパネルの名前なまえけて体面たいめんたもっていた。
シャープ
シャープは、液晶えきしょう技術ぎじゅつにはつよかったが、無謀むぼう設備せつび投資とうしおこな自分じぶんくびをしめていた。それまでサムスンを格下かくした不細工ぶさいくデブおとこ見下みくだしていたのに、サムスンが単価たんかひく自社じしゃつくりたがらない小型こがた液晶えきしょうパネルをシャープに買付かいつけたら、シャープは色気いろけして「100おく出資しゅっししてしい」とかね無心むしんをし、経営けいえい危機きき会社かいしゃ大金たいきんいしみず出資しゅっしすることになる。シャープの救済きゅうさいのため、シャープとコピー恋愛れんあいばなし日本にっぽんのコピー業界ぎょうかい嫉妬しっとにより破談はだんとなった。しかしシャープをずっとかげからあいしていた、もっとわかりやすくえばストーカーのホンハイはこいのライバルの登場とうじょうによっていつも以上いじょうにもえてしまい、結果けっかてきにはライバルだったシャープにたいしてさらなる弱体じゃくたいができた。まぁめでたしめでたし?
セガ
セガとの関連かんれんひと内容ないようである。大川おおかわ総統そうとうひきいていたセガだいさん帝国ていこくくわわり、健全けんぜんなハードに健全けんぜんなソフトが宿やどるとセガズムをしんけたのかセガ・マスターシステム韓国かんこくばんSAMSUNG GAMBOY、ゲームギアの韓国かんこくばんメガドライブ韓国かんこくばんSamsung Super Aladdin Boyをっていたまではよかったが、セガサターン韓国かんこくばんSAMSUNG SATURNを発売はつばい、セガハードの崩壊ほうかいへの第一歩だいいっぽとなるサターンにしたこと致命傷ちめいしょうとなったのか、サムスンはゲームあつかわなくなり、セガハードがドリームキャストになると、光学こうがくドライブの一部いちぶ納入のうにゅうした程度ていどとなった。ミスタードリームキャストとでもうべき入交いりまじり将軍しょうぐん(そのころデルファイの社外しゃがい取締役とりしまりやく)は、日本にっぽんでのDC発売はつばい翌年よくねんサムスン自動車じどうしゃ破綻はたんして「ザマァ、自動車じどうしゃ部品ぶひんはデルファイからえよ」とおもったにちがいない。そののセガはCSKから見放みはなされ、セガと大川おおかわ総統そうとううしなったCSKはあんなことに。
東芝とうしば
サムスンと東芝とうしば合弁ごうべん会社かいしゃ、そのもズバリ「東芝とうしばサムスンストレージ・テクノロジー」をつくりCDドライブの製造せいぞうおこなっていたが、長期間ちょうきかん市場いちば存在そんざいかん事業じぎょう譲渡じょうと失敗しっぱい民事みんじ再生さいせい失敗しっぱいして破産はさん[4]会社かいしゃそのものにちかん合弁ごうべん会社かいしゃ日立ひたちLG」の成功せいこう触発しょくはつされたパ○リであったが[5]世界せかいてき企業きぎょう同士どうし合弁ごうべん事業じぎょうであっても母体ぼたいとなっている企業きぎょう社員しゃいんたち円形えんけい脱毛だつもうしょうになっていそうな状態じょうたいだとうまくいかないとおもわれる。東芝とうしばサムスンよりさきNECソニーオプティアークしゃがああなっちゃったので。
アップル
べいAppleとサムスンはあつあつ関係かんけいである。部材ぶざいのサプライヤーとしてAppleにサムスンが大量たいりょう納入のうにゅうをしつづけながら、Appleは「サムスンのスマホはパクリだ」と・・・役者やくしゃはなためなどにわった現代げんだいではどうでもよい訴訟そしょう世界中せかいじゅううったえて、サムスンも対抗たいこうして法務ほうむ合戦かっせんおこないホモツンデレとでもうべきか、裁判所さいばんしょ舞台ぶたいにした言葉ことばめのホモSMプレイだったのか、完成かんせいひんメーカーにとって、部品ぶひんサプライヤーはスレイブくん奴隷どれい)なのでおもて舞台ぶたいてくるなむちたたかれろということなのか、Appleの教祖きょうそだれもが服従ふくじゅうしなければならないほど支配しはいよくがサムスンの活躍かつやくゆるさなかったのかいまとなってはだれもわからないが、アナルセックスつづいているようである。最初さいしょからセフレ?と取引とりひきしていたってことなのだろうか?

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「サムスン電子でんし」の項目こうもく執筆しっぴつしています。