レクサス・HS-F

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
このレクサス・HS-F一応いちおう馬鹿ばかにはなっていますが、文章ぶんしょう構成こうせいなどへんなところがたくさんあります。
はやりっぱな馬鹿ばかしちゃってください。

HS F(えいちえすえふ、Lexus HS F)は、トヨタ自動車とよたじどうしゃ展開てんかいする高級こうきゅうしゃブランドレクサスから販売はんばいされている高級こうきゅうスポーツセダンである。

Wikipedia
ウィキペディア専門せんもん気取きどりたちも「レクサス・HS-F」については執筆しっぴつ躊躇ちゅうちょしています。そのような快挙かいきょ手際てぎわよくやりおおせたことは、われらのほこりです。

概要がいよう[編集へんしゅう]

HS F(2014ねんモデル)

HS Fは「はしりの性能せいのう徹底的てっていてききたむとともに、環境かんきょう性能せいのうそなえることによりレクサスのあたらしいパフォーマンスを提案ていあんする」というコンセプトのもと、レクサスの中型ちゅうがたFFハイブリッドセダン「HS」をベースに開発かいはつされたスポーツモデルで、「F」(トヨタF1の本拠地ほんきょちである富士ふじスピードウェイに由来ゆらい)のかんするモデルである。トヨタ自動車とよたじどうしゃ全体ぜんたいとしても、ハイブリッドシステムを搭載とうさいした本格ほんかくスポーツモデルとしてははつであり、また量販りょうはんハイブリッドスポーツセダンとしては世界せかいはつでもある。

エクステリア[編集へんしゅう]

ベースとなったのは「HS」のセダンであるが、300km/hオーバーの世界せかいでも安定あんていしたはしりを実現じつげんするためにあらためてそらりょくチューニングがほどこされた。 エクステリアはエンジンルーム付近ふきんおよびリアバンパー付近ふきん完全かんぜんつくなおされ、エンジンルームには大型おおがたのVがた6気筒きとうエンジンを搭載とうさいするために延長えんちょう拡幅かくふくされ、全幅ぜんはば拡大かくだい一因いちいんともなっている。また、リアでは、IS F同様どうようほんしのリアディフューザーヲ装備そうびし、リアリップスポイラーはさらなるそらりょく性能せいのう向上こうじょう目指めざして開発かいはつされた通常つうじょうものとはべつものをを装備そうびしている。

また、走行そうこう性能せいのう向上こうじょうのための重心じゅうしんげのため、ぜんこうをHS250hで30mmげた。

インテリア[編集へんしゅう]

メーター

ベースの「HS」とともに改良かいりょうはかり、「HS」では踏襲とうしゅうしたエレクトロシフトマチックを廃止はいしして8Speed-SPDSを採用さいようした。ホールドせい向上こうじょう目指めざしてしん開発かいはつのスポーツシートを搭載とうさい。インテリアカラーはIS Fと同様どうよう、ホワイトとブラックが用意よういされている。 また、各部かくぶのインテリアパネルはシルバーカーボン調ちょうもの採用さいようされ、通常つうじょうの「HS」との差別さべつはかっているうえ、「F」のエンブレムのはいったパドルシフトづけ専用せんようステアリングホイールやLFAから搭載とうさいはじまった可変かへんタイプの一眼いちがんメーターが採用さいようされている。

パワートレーン[編集へんしゅう]

パワートレイン

どうブランドのハイブリッドカーGS450h」に搭載とうさいされるVがた6気筒きとう2GR-FSEかたエンジンをベースに、トヨタ自動車とよたじどうしゃ富士重工業ふじじゅうこうぎょう共同きょうどう開発かいはつした専用せんようスポーツユニットである「2GR-GSE」がたエンジンにくわえて、通常つうじょうの2GR-FSE搭載とうさいのハイブリッドカーと同様どうようの1JMがた電動でんどう搭載とうさいされている。富士重工業ふじじゅうこうぎょうとの共同きょうどう開発かいはつによるトヨタせいスポーツユニットとしてはトヨタ・86スバル・BRZ搭載とうさいされるFA20/4U-GSEかた以来いらいで、6気筒きとうエンジンとしてははつとなる。 また、つつない直接ちょくせつ噴射ふんしゃとポート噴射ふんしゃわせたしん世代せだいの「D-4S」が採用さいようされ、環境かんきょう性能せいのう向上こうじょうとともに、さらなるスポーツ性能せいのう向上こうじょうはかっている。最高さいこう出力しゅつりょくは238kW(324PS)/6,500rpm、最大さいだいトルクは400Nm(40.7kg-m)/5,000rpmを発生はっせいし、最高さいこう速度そくどは300km/h以上いじょう(日本にっぽん国内こくない仕向しむけは180km/L、日本にっぽん国内こくない以外いがい仕向しむけは270km/hでスピードリミッターが作動さどうする)。 トランスミッションニは、「IS F」に搭載とうさいされている8そくATをベースにハイブリッドシステムにわせたセッティングのほどこされた「8-Speed SPDS(8-Speed Sport Direct Shift)が採用さいようされており、トランスミッションのめんにおいても、環境かんきょう性能せいのう走行そうこう性能せいのう両立りょうりつはかっている。

あしまわ[編集へんしゅう]

IS Fとはことなり、ハイブリッドカーという特質とくしつじょう、ブレンボしゃとの共同きょうどう開発かいはつによるブレーキシステム開発かいはつおこなわれず、しん開発かいはつ停止ていし性能せいのう回生かいせい性能せいのうをさらにたかめた回生かいせいブレーキシステムを採用さいようした。 そして、ホイールにはBBSしゃ共同きょうどう開発かいはつした18インチ軽量けいりょう鍛造たんぞうアルミホイールを採用さいようした。タイヤには専用せんよう高性能こうせいのうスポーツタイヤ(ブリヂストン・POTENZA-RE050H)が装着そうちゃくされる。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]



4370 large.jpg この「レクサス・HS-F」は、マイナーチェンジのあんています。マイナーチェンジしてくださる協力きょうりょくしゃもとめています。 (Portal:スタブ)