国鉄こくてつ419けい電車でんしゃ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
フランスパンがないなら、しょくパンにればいいのに」
国鉄こくてつ419けい電車でんしゃ について、マリー・アントワネット
Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「国鉄こくてつ419けい・715けい電車でんしゃ」の項目こうもく執筆しっぴつしています。

国鉄こくてつ419けい電車でんしゃ(こくてつ419けいでんしゃ)とは、北陸本線ほくりくほんせんはしっていたしょくパン食料しょくりょう輸送ゆそうよう貨物かもつけん旅客りょかく電車でんしゃである。 以下いか、この国鉄こくてつ419けい電車でんしゃのことをたんに419けい記述きじゅつする。しょくパン電車でんしゃ愛称あいしょうがあるので車体しゃたいしょくパンせい

登場とうじょうまでの経緯けいい[編集へんしゅう]

419けいは、国鉄こくてつ末期まっきに「明日あした食料しょくりょうひんうおかねさえない!!」という状況じょうきょう対応たいおうすべく、

「だったらあまり特急とっきゅう電車でんしゃとして使つかえなくなったいらない改造かいぞうして、普通ふつう電車でんしゃにでもすればいいんじゃない?」

という設計せっけいコンセプトのもとに世界せかいはつとされた昼夜ちゅうや兼行けんこう寝台しんだい特急とっきゅう電車でんしゃが、ところかまわず3りょう単位たんいはなされたのがそのはじまりであった。

同様どうよう改造かいぞうけたものは北陸ほくりく地区ちくかぎらず、東北とうほく仙台せんだい近辺きんぺん地区ちく九州きゅうしゅう福岡ふくおか近辺きんぺん地区ちくでもられた。こちらは、編成へんせいかんしては4りょう編成へんせい基本きほんとしたというちがいがあるが、直流ちょくりゅう区間くかんはしらせることを一切いっさいかんがえていなかったので、わざわざ直流ちょくりゅうよう機器ききをはずしてしまい、しまいにはパンタグラフまで一部いちぶはずされて交流こうりゅう専用せんようしゃとして国鉄こくてつ715けい電車でんしゃ名乗なのっていた。が、715けい後述こうじゅつする理由りゆう(「列車れっしゃ評価ひょうか」の項目こうもく参照さんしょう)とほぼおなじような理由りゆうで、1998ねん人間にんげんたちによってりつくされ絶滅ぜつめつ一方いっぽう、419けいもパンタグラフを1個いっこうばわれたが、交流こうりゅう直流ちょくりゅう電化でんか区間くかん両方りょうほうはし必要ひつようがあるため、715けいほどの改造かいぞう手術しゅじゅつけなかった。この形式けいしきについても、本来ほんらい改造かいぞうけて、

「せいぜい10ねん程度ていど新車しんしゃはいるまでのあいだ、そのつなぎでいいんじゃない?」

とはわれていたものの、全車ぜんしゃ健在けんざいなまま21世紀せいきむかえてしまった。国鉄こくてつ583けい電車でんしゃだった時期じきよりも、419けいとしてはしった時期じきほうながという状態じょうたいつづいていた。さすがJR西日本にしにほん

生息せいそくいき分布ぶんぷ[編集へんしゅう]

ひだりえるのが419けいみぎ将来しょうらいN419けい改造かいぞうされる予定よてい特急とっきゅう電車でんしゃ

JR西日本にしにほん北陸本線ほくりくほんせん敦賀つるが直江津なおえつあいだ(とく富山とやま糸魚川いといがわ直江津なおえつ)でその個体こたい目撃もくげきされやすかった。

1996ねんまでは金沢かなざわ所属しょぞくだったため北陸線ほくりくせん全線ぜんせん湖西線こせいせん近江今津おうみいまづ以北いほく幅広はばひろ運用うんようされていたが、その敦賀つるがへといやられたため、福井ふくい以南いなん富山とやま以東いとうでの運用うんようおもになった。

なかには2ほんくっつけて6りょう編成へんせい運転うんてんされるものがあったり、福井ふくいえき始発しはつ直江津なおえつきというちょう距離きょり運用うんようもあり、とりわけ18きっぱーには可愛かわいがられていた。

列車れっしゃ特徴とくちょう[編集へんしゅう]

この電車でんしゃ特徴とくちょう確実かくじつかせないのが、その外観がいかんだろう。先頭せんとうしゃは、なかにあったキリッとした眉毛まゆげをとられ、前面ぜんめんまくめられた「なんちゃって特急とっきゅうがお」のものと、確実かくじつ中間ちゅうかん車両しゃりょう平面へいめんでちょんっただろうと素人しろうとでもわかるような部分ぶぶんに、無理むりやり運転うんてんだいつくられた「お世辞せじでないとカッコいい」とえない形態けいたいのものがある。とくに、後者こうしゃ通称つうしょうしょくパン」とばれており、これらはどれも理不尽りふじんにも、なつはクソあつ北陸ほくりく地方ちほう大阪おおさか方面ほうめんかって1りょうめにだけ配置はいちされ、こちらのぜん車両しゃりょうじゃく冷房れいぼうしゃとして運転うんてんしている。一方いっぽう直江津なおえつ方面ほうめんかおは、後述こうじゅつ理由りゆうによりこのしょくぱんぱんがお完全かんぜん統一とういつされている。このデザインは、のち登場とうじょうする「オレたちひょうきんぞく」の見本みほんになった。

これは、この電車でんしゃしょくパン輸送ゆそうしゃであることを目印めじるしにするためであり、通常つうじょう冷房れいぼうしゃ直江津なおえつがわにそれをみ、輸送ゆそうちゅうのパンがあつさでいたまないように配慮はいりょされたものである。しかし、それでもつまみいする乗客じょうきゃくこうたないため、しょくパン食料しょくりょう輸送ゆそうおこなわないときには、わざとらしく冷房れいぼう故障こしょうさせることで、居住きょじゅうせいわるくするようにしている。ちなみに編成へんせいは、国鉄こくてつ電車でんしゃにありがちな、モーターしゃ2りょうで1くみくわえ、先頭せんとうの1りょう運転うんてんだいのみのものが基本きほんの3りょう編成へんせい(2M1T)である。

車内しゃないは、583けいだったころ威光いこう面影おもかげとしてどころか原型げんけいをとどめておりいまでもドア付近ふきん以外いがい固定こていクロスシートのうえには上段じょうだんベッドがそのままのこっている。それゆえ、っていると頭上ずじょうみょう圧迫あっぱくかんかんじさせ、「使つかわないなら全部ぜんぶはずせよ」とか、「照明しょうめいくらくて雰囲気ふんいきわるい」などと地元民じもとみんおもっている。いている区間くかんでは、まど一見いっけんくもりガラスなのではないかとうたがうほどよごれた状態じょうたいでほぼ原型げんけいめているので、すわれれば好評こうひょうなようだ。ぎゃくっていると、今度こんどあきらかに天井てんじょうたかさがになるかもしれない。それ以外いがい車内しゃないのスペースのあらゆるところに無駄むだかべや、はずして座席ざせきにすればいいのに使つかえないようにしてしまったトイレ個室こしつ常時じょうじ施錠せじょうされて「業務ぎょうむしつ」などとしょうして、ひらかずのあいだになっていることでも有名ゆうめいである。この便所べんじょ個室こしつあとしょくパン輸送ゆそう倉庫そうことして使つかわれているのかもしれない。事実じじつ高岡たかおか通過つうかするこの電車でんしゃだから、ドラえもんのゆかりをけていても不思議ふしぎではなく、それを裏付うらづけるかのごとく、短編たんぺんのドラえもんでもトイレ冷蔵庫れいぞうこ一緒いっしょにしたというはなしがあるので、やはり輸送ゆそうようしょくパン倉庫そうことして使つかわれているとかんがえていいだろう。けっしてそのパンをべたくはないが

なんと固定こていボックスシートには、あつさしのぎのために旅客りょかくサービスとして現役げんえき栓抜せんぬきがかなら標準ひょうじゅんで1カ所かしょいている、というよりのこされている・・・というより放置ほうちされたままのこされている。この電車でんしゃるときのお作法さほうとしては、あくまでも飲料いんりょうすいはペッドボトルなどではなく、どうかんがえてもこれより重量じゅうりょう荷物にもつ場所ばしょるビンによる飲料いんりょう推奨すいしょうされているのであろう。だから、わざわざその使用しよう方法ほうほう説明せつめいした表示ひょうじプレートまでのこされている場合ばあいがある。だが、ビンタイプの飲料いんりょうすいを(ビールるいのぞけば)キヨスクなどの売店ばいてんっているのをたことも、そしてこの栓抜せんぬきを利用りようしているひともいまだかつてたことがないというのは内緒ないしょである(ただこのプレートにかんしては、最近さいきんわる大人おとな事情じじょう不自然ふしぜんぬすま・・・いや撤去てっきょされているものもおおい)。

あとJR西日本にしにほんにおいては、419けいふくめ、べつにこの国鉄こくてつ承継しょうけいによりのこされた電車でんしゃかぎったことではないが、車内しゃない観察かんさつしていると、ありとあらゆるところで国鉄こくてつのエンブレム(JNRマーク)や「国鉄こくてつ」と表記ひょうきはいったゴミ箱ごみばこなどをかける。それに、電車でんしゃ外側そとがわにある連結れんけつをやると、国鉄こくてつ民営みんえいむかえて20ねん以上いじょうったいまでも、いまだに「日本にっぽん国有こくゆう鉄道てつどう」の銘柄めいがらばんのこされているので、本当ほんとうJR西日本にしにほんがこの電車でんしゃ承継しょうけいしたのかについてはすくなからずうたがわしい。

なお都市とし伝説でんせつでは、この寝台しんだい設備せつびねむっているところにはすうおおくのGとその住処すみか一緒いっしょねむっているのだというはなしまことしやかにかたがれている。

この列車れっしゃのあまりの素晴すばらしさから、当該とうがい列車れっしゃが「迷列しゃこう」という動画どうがつくられている。

列車れっしゃ評価ひょうか[編集へんしゅう]

419けいは、普通ふつう電車でんしゃとしてはかなりひろ対面たいめんしきボックス座席ざせきそなえているが、それがかたきとなって全体ぜんたい座席ざせきすうすくなくなってしまい、増設ぞうせつされたドアも583けいをばっちり踏襲とうしゅうしたちいさな出入でいぐちのため、遅延ちえん原因げんいんともなっている。
実際じっさいのところ、テストがえりの学生がくせいがたくさんいるときはかなり混雑こんざつ
さらに583けい原型げんけいのクハだと定員ていいんが70めいのため、こうかくりつすわれない。そしてせまいゆえに「『車両しゃりょうちゅうほどまでおすすみください。』とっても無茶むちゃだっての。」状態じょうたいかならおちいる。
それに、人気にんきたかいボックス座席ざせきは1りょう単位たんいれば、けっしておおくない。それゆえ、ぶたもないことをえば、長距離ちょうきょり利用りようしゃにはあいされ、地元じもときゃくには邪魔じゃましゃあつかいをけている。このことから、えきっている利用りようきゃく(とく金沢かなざわえき近郊きんこう周辺しゅうへんえき)の表情ひょうじょうをこの電車でんしゃからることで、沿線えんせんきゃくかそうでないかがわかるので、419けいは、別名べつめい地元民じもとみん判定はんてい電車でんしゃ」とわれている。鉄道てつどうきょうあいだでは、乗車じょうしゃむね一部いちぶや、とく音響おんきょうむねにはとくに「クモハ」か「モハ」と表記ひょうきされた直江津なおえつ新潟にいがたがわの2りょう人気にんきたかいが、おおくの乗客じょうきゃくにとっては、これらのくるま速度そくどわりにクソやかましい電車でんしゃおもわれている。だから、あえてこの電車でんしゃのモーター車両しゃりょうえらぶものは、2とおりの意味いみでM属性ぞくせいであるといえる。

701けいよりマシ」とか、「いやこっちのほうがやだ」とか、不毛ふもう議論ぎろんになることは青春せいしゅん18きっぷユーザーと地元民じもとみんあいだでの挨拶あいさつわりとなっており、これについてJR西日本にしにほん走行そうこうちゅう爆音ばくおんこえないフリをんでいる。

改造かいぞうローレルしょうだい1かい受賞じゅしょう車両しゃりょう[編集へんしゅう]

この列車れっしゃは迷列しゃともかいだいいちかい改造かいぞうローレルしょう受賞じゅしょう車両しゃりょうである。しょくパンがお評価ひょうかてんとのこと。


列車れっしゃ性能せいのう[編集へんしゅう]

営業えいぎょう最高さいこう速度そくど:100(km/h)
走行そうこう可能かのう区間くかん直流ちょくりゅう(1500V)・交流こうりゅう(20000V;50・60Hzへるつ)

ぜん車両しゃりょうJR西日本にしにほん福井ふくい支社ししゃという金沢かなざわ支社ししゃから独立どくりつしたトンネル会社かいしゃ(秘密ひみつ結社けっしゃ)が所有しょゆうしているため、表記ひょうきに「きむフイ」とかれている。が、「こんなしゃではきゃくげてかねをフイにするという意味いみだ」とするせつ濃厚のうこうである。419けいから1りょう減車げんしゃされて、きゃく余計よけい目立めだつようになってしまった後継こうけいの521けいていると。

基本きほん編成へんせいが3りょうなので、ワンマン運転うんてん出来できないとされている。583けい時代じだいとギアえてあるので、低速ていそくでの加速かそく重視じゅうしにしたとか。それをもともどして適当てきとうにいじると、たねしゃであった583けいとほぼおな構造こうぞう制御せいぎょともえる485けい青函せいかんトンネルうちでは140キロしている実績じっせきもあるので、加速かそくわるくなっても160キロはるのかもしれない。きちんと停車ていしゃできるかは保障ほしょうしないけど。これを応用おうようすれば、ネコがたロボットのみのおやである著名ちょめいじん故郷こきょうとおりながら、そこでまれたかれりずとも、ある科学かがくしゃ開発かいはつした次元じげん転移てんい装置そうちけることが出来できれば、140キロにたっした時点じてん過去かこ未来みらいにもけるのだろう。

兄弟きょうだいであった715けい福岡ふくおか地区ちく仙台せんだい地区ちくたことから、こまかいみをきにすると、架線かせんさえあれば485けい同様どうように、おな狭軌きょうき電化でんかされた日本にっぽん各地かくちをどこだろうとはしれるやれば出来できなのだ。これが登場とうじょうに「ひょうきん電車でんしゃ」といわれた所以ゆえんである。けっして先頭せんとう車両しゃりょうがアレだからではない。・・・はず。

そして終焉しゅうえん[編集へんしゅう]

このように賛否さんぴ両論りょうろんがありながらも改造かいぞうされてから20ねん以上いじょう酷使こくしされつづけてきた419けいだったが、まず2006ねん敦賀つるがアーバンネットワーク仲間入なかまいりしたころ最初さいしょ廃車はいしゃ発生はっせいする。このときの廃車はいしゃ車両しゃりょう急行きゅうこう「きたぐに」に使用しようされている583けい生贄いけにえとしてささげられた。

そして2010ねん北陸線ほくりくせんにとって44ねんぶりの新型しんがた車両しゃりょうとなる521けい登場とうじょうすると、国鉄こくてつがた電車でんしゃ王国おうこくくに金澤かなざわ崩壊ほうかいはじまる。この419けいさきにターゲットにされた。ついに2011ねん3がつ小松こまつ以西いせいくに金澤かなざわからJR西日本にしにほん金沢かなざわ支社ししゃへとまれわるのと同時どうじに419けい線路せんろじょうから姿すがたした。

賞味しょうみ期限きげんれて粗大そだいゴミとなった419けい次々つぎつぎ伏木ふしき解体かいたい工場こうじょうおくまれて重機じゅうきのエサとしてささげられた。バラされたのちは583けい部品ぶひんとして使つかわれたり、北陸鉄道ほくりくてつどう富山とやま地方ちほう鉄道てつどう部品ぶひんさい利用りようしたり、粉砕ふんさいしてパン粉ぱんこにして中国ちゅうごくなどへられたり…。

2012ねんには最後さいごまでのこっていた3りょう伏木ふしきおくまれ、419けい鉄路てつろから完全かんぜん姿すがたした。 3りょうのうち2りょう粉々こなごな粉砕ふんさいされ、パン粉ぱんことしてこのくにりさばかれたが、1りょうだけは解体かいたい工場こうじょうのおっちゃんが「会社かいしゃ看板かんばんにしよう」と発起ほっきしたため粉砕ふんさいされずにのこされている。

じつはこの工場こうじょうはつ仕事しごとしょくパンの処分しょぶんだったため、なにかとおもふか車両しゃりょうだったらしい。しかししゃけの展示てんじではないためきっさらしで放置ほうちされており、期限きげんれてるためカビがえまくりすさまじいことになっている。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]