地球ちきゅう破壊はかいばくだん

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
日本国にっぽんこく政府せいふ機関きかんアメリカ合衆国あめりかがっしゅうこく国防省こくぼうしょうからの忠告ちゅうこく

この記事きじ非常ひじょうあまりにも先駆せんくてきすぎて、Wikipediaには掲載けいさい拒否きょひされました。情報じょうほう公開こうかいほうにより以下いか事実じじつ公表こうひょうしていますが、国家こっかてき機密きみつふくんでいるのであまり口外こうがいしないでください。とく報道ほうどう関係かんけい皆様みなさまは、国民こくみん不安ふあんあふらぬよう、慎重しんちょうにこの情報じょうほう利用りようしてください。

TNT.jpg
この記事きじ爆発ばくはつする危険きけんがあります!
取扱とりあつかいさい十分じゅうぶん注意ちゅういし、かつ慎重しんちょうってください。さもないと、あなたと、そのまわりにいる人達ひとたちがみんな端微塵ぱみじんですよ。
注意ちゅうい:アンサイクロペディアへの危険きけんぶつみはかたくおことわりしています。もし不審ふしんものつけたらさわらずに、管理人かんりにんにおらせください。
TNT.jpg
労働ろうどう新聞しんぶん許可きょか
親愛なる指導者、金正恩同志は見ている。
ほんこう文章ぶんしょう内容ないようは、完全かんぜんただしい事実じじつとして労働ろうどう新聞しんぶん思想しそう委員いいんかいにより認定にんていされており、
すべての無産むさん階級かいきゅう人民じんみん朝鮮ちょうせん労働党ろうどうとういんによる閲覧えつらん認可にんかされています。
この資料しりょううたがうことは思想しそう犯罪はんざいであり、うたがった場合ばあい社会しゃかい安全あんぜんしょうによるさい教育きょういく対象たいしょうとされます。
親愛しんあいなる指導しどうしゃきむただしおん同志どうしている。
ドラえもん > ひみつ道具どうぐ > 地球ちきゅう破壊はかいばくだん
Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「地球ちきゅう破壊はかいばくだん」の項目こうもく執筆しっぴつしています。
もし地球ちきゅう破壊はかいばくだん使つかわれていたら(アンサイクロペディア科学かがく研究所けんきゅうじょ見解けんかい
市販しはん地球ちきゅう破壊はかいばくだん。ホームセンターなどでもられはじめている。

地球ちきゅう破壊はかいばくだん(ちきゅうはかいばくだん)はしん世界せかいデパート対面たいめん販売はんばいされている個人こじんけの小型こがたばくだんである。21世紀せいきでは、ドラえもん東京とうきょう練馬ねりま在住ざいじゅう)が所持しょじしていることがあきらかになっている。

なお、「地球ちきゅう破壊はかいばくだん」の名称めいしょうはかつては株式会社かぶしきがいしゃマツシバ機械きかい工業こうぎょう登録とうろく商標しょうひょうであり、一般いっぱん名詞めいしとしては「広域こういき社会しゃかい基盤きばんとう破壊はかい装置そうち」とばれていたが、のち地球ちきゅう破壊はかいばくだん名称めいしょう一般いっぱんされたとして、登録とうろく商標しょうひょう権利けんり消滅しょうめつしている。

概要がいよう[編集へんしゅう]

地球ちきゅう破壊はかいばくだん

22世紀せいき社会しゃかい情勢じょうせいこうほうにより詳細しょうさいはここではあきらかに出来できないが、様々さまざま理由りゆうにより個人こじんけのばくだん開発かいはつされ、個人こじん防衛ぼうえいしょう許可きょかけてこれを所持しょじすることがゆるされている。ただし許可きょかには、良識りょうしきがあり、甲種こうしゅ火薬かやくるい取扱とりあつかいしゃ資格しかくゆうすることが条件じょうけんである。消防しょうぼうほうさだめられる危険きけんぶつではないので、危険きけんぶつ取扱とりあつかいしゃ資格しかくではあつかいが出来できない。こうあつガスでもない。後期こうき更新こうしん不法ふほうこうしていた都内とない在住ざいじゅう男性だんせいギガゾンビとしてられる)は23世紀せいき未来みらいじんであり、さらにメガロポリスにアジトをこう組織そしき通称つうしょうタイムパトロール)が24世紀せいき存在そんざいするという事実じじつから、すくなくとも24世紀せいきまでに地球ちきゅう破壊はかいばくだんによるおおきな被害ひがいていないものと推測すいそくされる。

機構きこう[編集へんしゅう]

地球ちきゅう破壊はかいばくだん史料しりょう提供ていきょう小学館しょうがくかん

構造こうぞう比較的ひかくてきシンプルである。小型こがたゆえ、爆破ばくはエネルギーを水平すいへい拡散かくさんする必要ひつようがあるため、マツシバ機械きかい工業こうぎょうせいエネルギー水平すいへい拡散かくさん装置そうちそなえてある。これにより、破壊はかいりょくたっするのは垂直すいちょく方向ほうこう大気圏たいきけん以内いないから地下ちかすうひゃくkmまでしかおよばない。そのわり、水平すいへい方向ほうこうへは理論りろんじょう地球ちきゅう20しゅうぶん破壊はかいエネルギーをもっている。とはいえ、小型こがたばくだんなかにこれだけのエネルギーたくわえておくのは危険きけんであり製造せいぞう困難こんなんである。

その基礎きそ技術ぎじゅつとして、2052ねん物理ぶつり学者がくしゃであるすぎ英世ひでよ博士はかせよん次元じげん空間くうかん利用りよう簡素かんそするために発明はつめいしたよん次元じげん空間くうかん遮蔽しゃへい素材そざい発表はっぴょうしたことにより、各国かっこく軍事ぐんじ目的もくてき利用りようされた。そのひとつが地球ちきゅう破壊はかいばくだんである。

地球ちきゅう破壊はかいばくだん場合ばあい破壊はかいエネルギーの原料げんりょうである燃料ねんりょう後述こうじゅつ)はよん次元じげん空間くうかん収納しゅうのうされている。起爆きばくさいは、先端せんたんけてある安全あんぜんコックをはずし、側面そくめんについているスイッチをす。空間くうかん収納しゅうのうされていた燃料ねんりょう装置そうちまれている小型こがた起爆きばくシステム(大創産業だいそうさんぎょうせい)により点火てんかされ、起動きどう0.5びょうにエネルギー水平すいへい機構きこう稼働かどうさせ、その0.1びょう内部ないぶ特殊とくしゅアルミマンケル合金ごうきん(アルミニウムとマンガンとニッケルの合金ごうきん鉄鋼てっこうの1580まんばい強度きょうどほこる。)をやぶる120おく気圧きあつ理論りろんじょう数値すうち実際じっさいには時空じくう遮蔽しゃへいとう影響えいきょうで5おく気圧きあつほど軽減けいげんされる。)にたっしエネルギーの85%は水平すいへい方向ほうこう発散はっさんされる。

検証けんしょう[編集へんしゅう]

ワールドウォッチ研究所けんきゅうじょ公式こうしき発表はっぴょうした地球ちきゅう破壊はかいばくだんのサイズ

ワールドウォッチ研究所けんきゅうじょ検証けんしょう報告ほうこくによれば、地球ちきゅう破壊はかいばくだんのサイズはちょうあたりやく70cm、たんやく16cmであるという。ただし、本体ほんたいである燃料ねんりょうユニットと起爆きばくシステムは40cmにもたず、非常ひじょう高度こうど技術ぎじゅつ駆使くししていることがわかる。ただし、この検証けんしょうはアニメーションちゅうえがかれたドラえもんの体型たいけい信用しんようしたときのはなしである。一説いっせつではアニメちゅうのドラえもんは1mになるようにえがかれているといわれ、実際じっさいばくだんのサイズはもっとちいさいのではないかという意見いけんもある。

破壊はかいりょく[編集へんしゅう]

当然とうぜんのことながら、破壊はかいりょく計測けいそく試験しけん地球ちきゅううえではおこなわれていない。政府せいふいの爆破ばくは実験じっけんどう次元じげん空間くうかん世界せかい(すなわち「はいきょう」のなか世界せかい)にて非公開ひこうかいおこなわれた。政府せいふ実験じっけん結果けっかのデータを機密きみつ事項じこうとしてあつかっているため詳細しょうさい不明ふめいだが、一説いっせつには次元じげん世界せかいないでの「地球ちきゅう製造せいぞうセット」によるモデル実験じっけんしかなされなかったともわれている。

なお、理論りろんじょう破壊はかいりょく高校こうこう物理ぶつり教科書きょうかしょげられており、実習じっしゅうとしてなが公式こうしきくことが夏休なつやすみの宿題しゅくだい定番ていばんひとつとなっている。

理論りろん[編集へんしゅう]

以下いか内容ないよう未来みらい発見はっけんされる物理ぶつりがく内容ないようふくまれているので、注意ちゅういしていただきたい。

はんグザイ-pの生成せいせい[編集へんしゅう]

一定いってい以上いじょう破壊はかいエネルギーは、同時どうじはんグザイ-pという特殊とくしゅエネルギー放出ほうしゅつすることがられている。グザイ-0は物体ぶったい生成せいせいする能力のうりょくエネルギーであるのにたいし、はんグザイ-0は破壊はかいエネルギーにともな高次こうじもと生成せいせいりょくあらわす。すなわち エモドランのエネルギー拡散かくさん方程式ほうていしきしめすエネルギー滲出しんしゅつ体積たいせきりつ変換へんかんし、最終さいしゅうてきにはいわゆる「栗饅頭くりまんじゅう理論りろん」にもとづいてアルファがベータをカッパらってイプシロンしたものである。

 ・・・(1)
(pはオネスの定理ていりじゅんずる崩壊ほうかい理論りろん定数ていすう、qは神成かみなり理論りろんもとづくだいいち次元じげん滲出しんしゅつエネルギー定数ていすう

(1)しき高次こうじもと超越ちょうえつ微分びぶん定数ていすうn=4、微分びぶん変換へんかん次元じげんf=2)して、

・・・(2)

(2)しきより、

あきらかであるから、エネルギー滲出しんしゅつは0(実際じっさいには0に近似きんじしているだけである)と導出どうしゅつできる。エネルギー滲出しんしゅつはんグザイ-0をもちいて0におさえることにより、地球ちきゅう破壊はかいばくだん長期ちょうき安定あんていせい実現じつげんした。これは、かり胴体どうたいおおきな衝撃しょうげきあたえたとしても、そのさい付加ふかする応力おうりょく以下いかのようにしめされ、

(σしぐましずか荷重かじゅう応力おうりょくばく弾性だんせい係数けいすう、hは落下らっか距離きょり試験しけん材料ざいりょう自然しぜんちょう

ここでもアルファがベータをカッパらってイプシロンする理論りろん適用てきようすれば、事実じじつじょうは0に近似きんじされ、衝撃しょうげき伝導でんどうしない。

むろん、これは現在げんざい量子力学りょうしりきがくでは通用つうようしない理論りろんであるが、2094ねん発表はっぴょうされるしゅ研究けんきゅう論文ろんぶんによれば、せいグザイはだいいちオメガ遷移せんい成功せいこうかくりつ比例ひれいして増大ぞうだいする。この場合ばあいせいグザイははんグザイとジャイコーのかく質量しつりょう増加ぞうか係数けいすうSの変遷へんせん偏向へんこう沿わない。これは破壊はかいりょくとエネルギー伝達でんたつ速度そくどオネス関数かんすう保証ほしょうする信頼しんらい範囲はんいよりもはるかにおおきいためであるとかんがえられる。なお、ミラドの法則ほうそくはこのかぎりではない。

物理ぶつり学者がくしゃであり数学すうがくしゃである郷田ごうだは、政府せいふ実験じっけんにより空間くうかん世界せかいでは5次元じげん空間くうかん発生はっせいしたと推測すいそくしている。同氏どうしは、4次元じげん空間くうかんはこの3次元じげん世界せかい時間じかんくわえたものだとわれているが、5次元じげんはそれにひかりというじくくわわると定義ていぎしている。ただし、5次元じげん空間くうかん発生はっせいについては理論りろんにすぎず、5次元じげん空間くうかん生成せいせいしてもそれはすぐに消滅しょうめつする不安定ふあんてい世界せかいではないかと予測よそくされている。(これをボーン=スキン予想よそうという。)

ヘテロ・インフレーション[編集へんしゅう]

実際じっさい地球ちきゅう破壊はかいばくだん搭載とうさいされたエネルギーりょう公式こうしき適用てきようしてみちびされる破壊はかいりょくは、地球ちきゅう破壊はかいするには十分じゅうぶんではない。しかしながら、実験じっけんによりられたデータはこのことを否定ひていしている。これはながあいだ地球ちきゅう破壊はかいばくだんのパラドックスとばれ、重大じゅうだいなぞひとつとされていた。

この問題もんだい解決かいけつされたのは、次期じきシンクロトロンとされたSpring-88をもちいた実験じっけんにより、はんグザイ-p照射しょうしゃこすヘテロ-ηいーたはんおう検出けんしゅつされてからであった。ヘテロ-ηいーたはんおう中性子ちゅうせいしはんグザイ-pのねつ高速こうそく照射しょうしゃけたとき発生はっせいする現象げんしょうで、この現象げんしょうのもとで中性子ちゅうせいしあらたなはんグザイ-pを生成せいせいする。地球ちきゅう大気たいきあつのもとではこれが連鎖れんさ反応はんのうこし、破壊はかいりょく飛躍ひやくてき増進ぞうしんする。この現象げんしょうは「ヘテロ・インフレーション」としてられる。またこの事実じじつは、地球ちきゅう大気たいき破壊はかいばくだんが、地球ちきゅうおなじように大気たいき存在そんざいする天体てんたい以外いがいにはあまり有効ゆうこうでないことをもしめしている。

開発かいはつ歴史れきし[編集へんしゅう]

ノーベルしょう受賞じゅしょう東京とうきょう大学だいがく講義こうぎをする野比のび博士はかせ
野比のび河豚ふぐでん共同きょうどう発表はっぴょうしたエネルギーにかんする技術ぎじゅつ要約ようやく

着想ちゃくそう[編集へんしゅう]

開発かいはつ極秘ごくひ極秘ごくひおこなわれていたが、一説いっせつによれば東京とうきょう在住ざいじゅうしていた野比のびしんふとしと、かれ東京とうきょう大学院だいがくいん理学部りがくぶエネルギー在学ざいがくちゅうどう大学だいがくぶつ理学部りがくぶ次元じげん在籍ざいせきしていた河豚ふぐたらおっと両氏りょうし関与かんよしていたとわれている。いずれも2082ねんノーベルしょう物理ぶつりがくしょう受賞じゅしょうしたのち失踪しっそうしており、消息しょうそく不明ふめいである。発表はっぴょうしたのは、「エネルギーの次元じげんとくよん次元じげん次元じげん)における暫定ざんていてき圧縮あっしゅく技術ぎじゅつ」と「高次こうじもとエネルギーの回復かいふく回復かいふく過程かてい単純たんじゅん」、および「次元じげんにおけるエネルギーの安定あんてい暫定ざんていてき処置しょち技術ぎじゅつ確立かくりつ」であり、いずれも量子力学りょうしりきがく観点かんてんからたか評価ひょうかされている。この2つの技術ぎじゅつ地球ちきゅう破壊はかいばくだん積極せっきょくてき応用おうようされており、とくに2102ねん出来できすぎよん次元じげん空間くうかん比較的ひかくてき自由じゆう操作そうさできる技術ぎじゅつ発見はっけんしてからは、開発かいはつ研究けんきゅう急速きゅうそくすすんだ。

こうした開発かいはつはおそらく、ドラえもんのしたことのある地球ちきゅう破壊はかいばくだん野比のびけたことで着想ちゃくそうされたものであろう。高校こうこう時代じだいつよしたけし相変あいかわらずいじめられていたことがきっかけだという見方みかたつよい。ドラえもん帰国きこく野比のび地球ちきゅう破壊はかいばくだんがすぐ開発かいはつされることをのぞんでいたが、なかなか開発かいはつすすまないことに苛立いらだち、そのストレスはなぜか勉強べんきょうへと発散はっさんされ、そのおかげで東京大学とうきょうだいがくIIIるい合格ごうかく叔父おじにいじめられていた経験けいけんから、河豚ふぐでん野比のびから地球ちきゅう破壊はかいばくだんさそいをけてよろこんで開発かいはつ手伝てつだった。地球ちきゅう破壊はかいばくだん仕組しくみは野比のび提案ていあんしたものだったが、当時とうじ技術ぎじゅつではエネルギーを次元じげん作用さようたいにするのがやっとであった。

タビノ技術ぎじゅつ[編集へんしゅう]

タビノ技術ぎじゅつ(Thavino technology)とは、野比のびの12ねん研究けんきゅうすえ開発かいはつした、エネルギーを次元じげん暫定ざんていてき次元じげん収納しゅうのうしたエネルギーはたとえ揮発きはつ弱化じゃっかしない状態じょうたいであっても半減はんげんすることがられている)に貯蔵ちょぞうする技術ぎじゅつのことである。したがって、地球ちきゅう破壊はかいばくだんには使用しよう期限きげんがあることになる(マツシバ機械きかい工業こうぎょうせい汎用はんようがた製造せいぞうより平均へいきん10ねん)。エネルギーEvをωおめがせん位相いそうてき放射ほうしゃ爆発ばくはつエネルギーに直接ちょくせつ変換へんかんするタビノ変換へんかん技術ぎじゅつ世界せかいてきにもたか評価ひょうかされている。またフグでんの「4次元じげん空間くうかん隔離かくり機構きこうへのエネルギー変換へんかんにおける抵抗ていこう軽減けいげん機構きこう通過つうかシステム基本きほんてき技術ぎじゅつ」は宇宙うちゅうてき評価ひょうかされている。

この2つの技術ぎじゅつすぎすで開発かいはつ成功せいこうしていた強力きょうりょく耐爆たいばく素材そざい応用おうようして地球ちきゅう破壊はかいばくだん開発かいはつととのった。特許庁とっきょちょう申請しんせいしたところ、政府せいふから軍事ぐんじ利用りようのために利用りようしたいとのもうがあった。平和へいわ自然しぜんあいしていたむかし野比のびとはちがい、そのころ世界せかい征服せいふくきょまんとみることを夢見ゆめみていたため、あっさり要請ようせいおうじた。どう時期じきに、マツシバ機械きかい工業こうぎょうから製品せいひんしたいともうがあり、野比のび政府せいふ許可きょかずにみとめてしまった。これがもとで、政府せいふからは軍事ぐんじ機密きみつ漏洩ろうえい防止ぼうしほう違反いはん手配てはいされた。その河豚ふぐでんとともに行方ゆくえをくらました。現在げんざい、マツシバ機械きかい工業こうぎょう政府せいふたがいに提訴ていそしている。

なお、その2人ふたり行方ゆくえものはいない。

次元じげんだんきれしょうあわ技術ぎじゅつ[編集へんしゅう]

いくつかの実験じっけんにより、野比のび河豚ふぐ両氏りょうし技術ぎじゅつ理論りろんじょう問題もんだいなく有効ゆうこうであるものの、実用じつようめんでの重大じゅうだい問題もんだい存在そんざいすることが判明はんめいした。それは、4次元じげん空間くうかん隔離かくり機構きこうによって3次元じげん空間くうかん分離ぶんりされた地球ちきゅう破壊はかいばくだんのシステムの周囲しゅういに、隔離かくり機構きこうそのものが発生はっせいさせる次元じげんだんきれにより、どの次元じげんにもぞくさない空間くうかん次元じげんだんきれあわ)が発生はっせいすることであった。

このこと自体じたいは、4次元じげん空間くうかん活用かつよう技術ぎじゅつなか予測よそくされていた現象げんしょうであり、ことさら問題もんだいとされるべきものではなかった。しかしながら、この次元じげんだんきれあわ生成せいせい消滅しょうめつにより発生はっせいする時空じくうがアオシマ=ロイド公式こうしき予測よそくするフレーミング現象げんしょうこし、その波形はけい地球ちきゅう破壊はかいばくだんない蓄積ちくせきされたファインマン粒子りゅうし干渉かんしょうすることで、グザイ-pはんおう誘発ゆうはつすることがあきらかとなったためである。

これはつまり、製造せいぞうされた地球ちきゅう破壊はかいばくだんがいつ爆発ばくはつするか、だれにも予測よそくできないことをしめしていた。この事態じたい直面ちょくめんしたマツシバ機械きかい工業こうぎょうは、これより8ねんまえ開発かいはつされたまま、不要ふようなものとしてかえりみられることのかった次元じげんだんきれしょうあわ技術ぎじゅつさい発掘はっくつ要求ようきゅうされたのである。しかしながら、いちど研究けんきゅうられたこの技術ぎじゅつについての情報じょうほう収集しゅうしゅう容易よういではなく、基礎きそ情報じょうほう収集しゅうしゅうだけでも3ねん月日つきひようした。なかでもかくとなる技術ぎじゅつについての知識ちしきったアオシマ博士はかせさがすために、博士はかせ大学だいがくめてから5年間ねんかん足取あしどりをべ27にん探偵たんていわせたすえニウエだこせんもん漁師りょうしをしていることをめ、研究けんきゅうしょくとして雇用こようするために2ヶ月かげつあいだ毎日まいにちあらしも)かよつづけて説得せっとくしたエピソードは、現代げんだいばん三顧さんこれいとしてひろられている。

こうしてタビノ変換へんかん抵抗ていこう軽減けいげん機構きこう通過つうかシステム、耐爆たいばく素材そざい次元じげんだんきれしょうあわ技術ぎじゅつすべしゅにしたマツシバにより、量産りょうさん実現じつげんすることとなったのである。

法的ほうてき措置そち[編集へんしゅう]

地球ちきゅう破壊はかいばくだんかついで威嚇いかくするきた将軍しょうぐんさま末裔まつえい

いずれにせよ、よん次元じげん空間くうかん生成せいせいにより混乱こんらんきた過去かこがあるため、各国かっこく政府せいふ次元じげん空間くうかん生成せいせい政治せいじてき混乱こんらんまねくと判断はんだんした(北朝鮮きたちょうせん次元じげん空間くうかん発生はっせい実験じっけんひそかにやっているといううわさもある)。

そのため、地球ちきゅう破壊はかいばくだんはなるべく使つかわないという条件じょうけんした製造せいぞう販売はんばい許可きょかされている。なお、北朝鮮きたちょうせんへは輸出ゆしゅつかたきんじられている(危険きけんぶつ製造せいぞうほうだい24じょう)。

また、地球ちきゅう破壊はかいばくだん正当せいとう理由りゆう作動さどうさせた場合ばあい刑法けいほう広域こういき社会しゃかい基盤きばんとう破壊はかいざいにより処罰しょばつされる。未遂みすいざいで5ねん以上いじょうまたは無期むき懲役ちょうえきまたは死刑しけいである(既遂きすい処罰しょばつ規定きてい存在そんざいしない。既遂きすいとなった場合ばあい、そもそも処罰しょばつすべき国家こっか存在そんざいしなくなるためとされている)。

製法せいほう[編集へんしゅう]

危険きけんぶつ製造せいぞうほうさだめられている市場いちばだいいちきゅう爆発ばくはつぶつ製造せいぞうかか製法せいほう開示かいじ義務ぎむにより、マツシバ工業こうぎょう東京とうきょう)とだい東亜とうあじゅうてつ有限ゆうげん公司こうしこんあきら輸入ゆにゅうしゃだい日本にっぽん特殊とくしゅ道具どうぐ公社こうしゃ)はそれぞれ製法せいほう一般いっぱん公開こうかいしている。どうほうさだめにより、だれでもハンディネットのはしまつ(註:次世代じせだいがた携帯けいたい電話でんわのこと)から製法せいほう解説かいせつサイトにいつでもアクセスできる(マツシバ工業こうぎょうhtttp://matsushiba.cpn.jp)。 材質ざいしつ変換へんかん発達はったつによりよん次元じげん空間くうかん遮蔽しゃへい素材そざいをはじめとするよん次元じげん隔離かくり関連かんれん材質ざいしつ対応たいおうするようになったため、地球ちきゅう破壊はかいばくだん製造せいぞう利用りようされている。トイレットペーパーのしん不要ふようになったピンポンだま使つかわれていることはあまりられていない。ビッグライトと材質ざいしつ変換へんかんにより堅牢けんろうなボディを製造せいぞう、それに爆発ばくはつ機構きこうむというのが主流しゅりゅうである。有効ゆうこう爆発ばくはつりょく最大さいだいにするため、ボディの表面ひょうめんには無数むすうのスリッド(みぞ)がきざみこまれており、内部ないぶからのあつりょくたいして炸裂さくれつしやすいように工夫くふうされている。コストがもっともたかいのは安全あんぜんコックである。製品せいひん性質せいしつじょう100%の安全あんぜんせい確保かくほするために劣化れっかしないワルノリウム合金ごうきん主成分しゅせいぶんにしており、周囲しゅうい化学かがく変化へんかたいして物理ぶつりてき変形へんけいすくない。 起爆きばくには濃縮のうしゅくされたTNT火薬かやくもちいられている。スンダラリ反応はんのう容易よういこすためにアドワゼログラニウムという触媒しょくばい混入こんにゅうしている。燃料ねんりょうにはアルキルさせたニトログルコサミンにアニリンを付加ふかさせてヒアルロニック酸化さんかさせたものと、高次こうじもとバナジウムを触媒しょくばいもちいた高温こうおんだかあつ酸化さんかさせたベンゼンスルフォンさんをプロピオニトリルさせてイットリウムとよん次元じげん相当そうとう環境かんきょう付加ふかさせたものを絶対ぜったいれい無重力むじゅうりょく条件じょうけんこう精度せいど攪拌させたこう品質ひんしつなフリーデルクラフクッツクがた燃料ねんりょうもちいている。 前者ぜんしゃプロピオンアルデヒド後者こうしゃカリフォルニウミックエステルはいずれも相互そうごてきたいなアルホルデリックもとりょうはしわせているため、一部いちぶのホルミルもとグラートグラツク反応はんのうにより不安定ふあんていになる。この不安定ふあんていさが爆発ばくはつ必要ひつようなハイデリックイオンを活性かっせいするものとられる。これはあくまで理論りろんであり、実際じっさいなぜこれほどの爆発ばくはつりょくすのか、本当ほんとうはよくかっていない。

地球ちきゅう破壊はかいばくだん一般いっぱんてき製法せいほう

マークの意味いみ[編集へんしゅう]

ばくだん側面そくめん印刷いんさつされているマークは原子力げんしりょくしめした旧記きゅうきごうとよくている。考古こうこ学者がくしゃ権威けんいほねかわは、原子力げんしりょく圧縮あっしゅくする技術ぎじゅつ応用おうようしているため、たようなマークを開発かいはつしゃ採用さいようしたのではないかと指摘してきしている。

キャッチコピー[編集へんしゅう]

  • にく世界せかい一発いっぱつ見舞みまい』 (マツシバ工業こうぎょう
  • 『これであなたも独裁どくさいしゃ』  (だい日本にっぽん特殊とくしゅ道具どうぐ公社こうしゃ

商品しょうひんめい問題もんだい[編集へんしゅう]

地球ちきゅう破壊はかいばくだんたしかに地球ちきゅうじょうのあらゆるものを破壊はかいする威力いりょくがあるが、威力いりょくすために水平すいへい方向ほうこうにエネルギーを放出ほうしゅつするという特性とくせいじょう地球ちきゅうそのものを破壊はかいする能力のうりょくたない。このため、発売はつばい当初とうしょから誇大こだい表現ひょうげんうたがいをたれていた。

現在げんざい地球ちきゅう破壊はかいばくだん次期じき製品せいひんとして、グザイ-rはんおう応用おうようし、エネルギーを下方かほう180扇形せんけい放出ほうしゅつすることで実際じっさい地球ちきゅうをまっぷたつにってしまうばくだん開発かいはつちゅうであるが、これこそ地球ちきゅう破壊はかいばくだん名称めいしょう相応ふさわしいとの意見いけんもある。ただしマツシバ工業こうぎょうは、これを「地球ちきゅう粉砕ふんさいばくだん」の商品しょうひんめい販売はんばいする予定よていであると発表はっぴょうしていたがペンギンむら在住ざいじゅうのりまきせん兵衛ひょうえ博士はかせより「わたし開発かいはつしたロボットの機能きのうである『地球ちきゅう(ちたま)り』をぱっくったものである」むね抗議こうぎがあり現在げんざいどう博士はかせ協議きょうぎおこなっておりいまのところ発売はつばい未定みていである。なお本件ほんけんかんしマツシバ工業こうぎょうは「かり博士はかせ主張しゅちょうどおりとしても特許とっきょけんはすでに消滅しょうめつしている」との見解けんかい発表はっぴょうしている。

秀逸しゅういつ記事きじ問題もんだい[編集へんしゅう]

2009ねん1がつ、「地球ちきゅう破壊はかいばくだん」の記事きじがアンサイクロペディアの秀逸しゅういつ記事きじ掲載けいさいされていることが判明はんめいした。調しらべによると、およそ4ヶ月かげつあいだ掲載けいさいされていたことがわかり、そのあいだ閲覧えつらんしたユーザーはおよそ3000にんである。一時いちじマスメディアでもげられたが、日本にっぽん政府せいふ意向いこうによりおおきな反響はんきょうぶことはなかった。警視庁けいしちょうハイテク犯罪はんざい捜査そうさ本部ほんぶ秀逸しゅういつ記事きじ添加てんかしたユーザーの特定とくていこころみたが、時空じくう超越ちょうえつしたIPアドレスを使用しようしていたため、追跡ついせき不可能ふかのうだった。2112ねん以降いこうもの陰謀いんぼうはかったものとかんがえられている。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

Suneohatsugen.JPG わるいなのび。この「地球ちきゅう破壊はかいばくだん」は3にんまでしかれないんだ。 ま、のびドラえもんにたののがお似合にあいだけどね。 (Portal:スタブ)