ども手当てあて

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「ども手当てあて」の項目こうもく執筆しっぴつしています。

ども手当てあて(こどもてあて)とは、民主党みんしゅとう罹患りかんした病気びょうきひとつである。一部いちぶ医療いりょう専門せんもんは、この病気びょうき原因げんいん新型しんがた定額ていがく給付きゅうふきんだと指摘してきしているため、かく方面ほうめんによる治療ちりょうおこなわれている。

概要がいよう[編集へんしゅう]

民主党みんしゅとうは2009ねんだい45かい衆議院しゅうぎいん議員ぎいんそう選挙せんきょども手当てあて感染かんせんすることをマニフェストかかげて選挙せんきょいどみ、政権せいけん交代こうたいした。

ども手当てあておも症状しょうじょうは、中学校ちゅうがっこう卒業そつぎょうまでのすべてのども月額げつがく2まん6000えん支給しきゅうするというものである。民主党みんしゅとうみずからの発表はっぴょうによると、2010ねん平成へいせい22ねん)6がつ半額はんがく支給しきゅうから実施じっしして、翌年よくねん平成へいせい23ねんからは全額ぜんがく給付きゅうふする症状しょうじょうせるという。また、くにども手当てあて発症はっしょうすると、公立こうりつ高校こうこう無償むしょうわせ、すべてのどもが教育きょういくけられるようになると主張しゅちょうしている。

しかし、ども手当てあて身体しんたいおおきな負担ふたんがかかる。具体ぐたいてきには、年間ねんかんやく4.5ちょうえん血税けつぜいかねばならない。

そのため一部いちぶ医療いりょう専門せんもんは、身体しんたい負担ふたんえられないのにこのような症状しょうじょうせているのは、民主党みんしゅとう定額ていがく給付きゅうふきん感染かんせんしたからではないかとうたがっている。

経緯けいい[編集へんしゅう]

民主党みんしゅとうども手当てあて感染かんせんしたのは、2006ねんであるとされている。

2006ねん当時とうじ小泉こいずみ純一郎じゅんいちろう現役げんえきであり、どもはかぜ元気げんき影響えいきょうつよかったため、ども手当てあて早期そうき発見はっけん治療ちりょうおくれてしまったのだという指摘してき存在そんざいする。しかし、2007ねん、2008ねんにも参議院さんぎいん感染かんせんしゃ姿すがた確認かくにんされているため、この段階だんかい隔離かくり措置そちをとらなかったのは感染かんせんしょうたいする意識いしきひくさのあらわれであるという意見いけん存在そんざいする。

また、2009ねん民主党みんしゅとう本格ほんかくてきども手当てあて症状しょうじょうせたことと、2009ねん新型しんがたインフルエンザ流行りゅうこう因果いんが関係かんけいがないかを調しらべ、今後こんご対策たいさくかすべきであるという研究けんきゅうしゃもいる。

2009ねん10月6にち血税けつぜいきざしをせていた民主党みんしゅとうは、かく方面ほうめん懸命けんめい治療ちりょうによりなんとか症状しょうじょうちなおした。しかし、いまだに埋蔵まいぞうきんもとつづけているため、2010ねん症状しょうじょうがぶりかえすのではないかという憶測おくそくひろがっている。

負担ふたん[編集へんしゅう]

財政ざいせい負担ふたん[編集へんしゅう]

くに本格ほんかくてきども手当てあて発症はっしょうした場合ばあい肺結核はいけっかく症状しょうじょうせると推測すいそくされている。むたび年間ねんかんやく4.5ちょうえんもの血税けつぜいしてしまい、血税けつぜい補充ほじゅういつかないとられている。

民主党みんしゅとう輸血ゆけつのため、扶養ふよう控除こうじょ配偶はいぐうしゃ控除こうじょ自民党じみんとう政権せいけんつくられた2009年度ねんど補正ほせい予算よさんから血税けつぜいしぼげるとっているのだが、それでもりないため国債こくさい発行はっこうしようとしている。

IMFからは「すこ身体しんたいをいたわって、赤字あかじ国債こくさいひかえるように」とさえわれているのだが、民主党みんしゅとうはあまり重要じゅうようだとおもっていないようだ。

国民こくみん負担ふたん[編集へんしゅう]

民主党みんしゅとう国民こくみんからも血税けつぜい輸血ゆけつするようにもとめている。具体ぐたいてきには前述ぜんじゅつ扶養ふよう控除こうじょ配偶はいぐうしゃ控除こうじょ廃止はいしし、それまで税金ぜいきん免除めんじょしていたそうからも輸血ゆけつさせようとしている。

これにより国民こくみん負担ふたんえる一方いっぽうで、ども手当てあて発症はっしょうしたくにからの見返みかえりは微々びびたるものであると指摘してきされている。事実じじつども手当てあてによりされる血税けつぜいより、控除こうじょ廃止はいしげられる血税けつぜいほうおおい。そのため、高校こうこう無償むしょうわせてかんがえたとしても、実質じっしつてきには血税けつぜいしぼっているだけなのではないかという意見いけんもある。

治療ちりょう方法ほうほう[編集へんしゅう]

ども手当てあて原因げんいんとなっている病原びょうげんたいいま特定とくていできていないが、新型しんがた定額ていがく給付きゅうふきんであるというせつ有力ゆうりょくとなっている。

本来ほんらい定額ていがく給付きゅうふきん一過いっかせい病気びょうきであり、一度いちど症状しょうじょうせたあとは経済けいざい活性かっせいのこして完治かんじする病気びょうきである。しかし、ども手当てあて通常つうじょう定額ていがく給付きゅうふきんとはちがい、症状しょうじょう発症はっしょうすれば治療ちりょうしないかぎりずっと身体しんたいをむしばむことになる。

通常つうじょう定額ていがく給付きゅうふきん一過いっかせいだからといっても、くに負担ふたん相当そうとうなものだった。それがずっとつづくのである。最悪さいあくくに経済けいざい疲弊ひへいしてぬことすらあるおそろしい病気びょうきであるといえる。

対症療法たいしょうりょうほうとしては、つね吐血とけつするぶん血税けつぜい輸血ゆけつすればいのだが、リーマン・ショックのあった2009ねん時勢じせいでは、輸血ゆけつりょうえるわけもない。そのため、まんいちこく本格ほんかくてきども手当てあて発症はっしょうした場合ばあいそなえて原因げんいん療法りょうほう発見はっけんすすめられているのだが、民主党みんしゅとう治療ちりょう消極しょうきょくてき態度たいどをとっているため、研究けんきゅう難航なんこうしている。

重度じゅうど患者かんじゃている。鳩山はとやま由紀夫ゆきお総理そうり重度じゅうど症状しょうじょうていることが判明はんめい鳩山はとやま由紀夫ゆきおのママから発症はっしょうしたども手当てあてにより12おくえん給付きゅうふされていたことがあきらかとなった。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]