宮崎みやざき吾朗ごろう

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
このページの項目こうもくめいにはのろわれた機種きしゅ依存いぞん文字もじがあるため、仮名かめい略字りゃくじまたは代用だいよう文字もじもちいて封印ふういんしています。本来ほんらい表記ひょうきは「みや﨑吾ろう」です。
いちでもこの表記ひょうき使つかったものには「正確せいかく表記ひょうき」ののろいがきざまれ、わりなき訂正ていせい活動かつどうしてそのほろぼすであろう。
気持きもちで映画えいがつくっちゃいけない」
宮崎みやざき吾朗ごろう について、宮崎駿みやざきはやお
うほっ いいおとこ
正直しょうじき失敗しっぱいだったね」
宮崎みやざき吾朗ごろう について、鈴木すずき敏夫としお

宮崎みやざき吾朗ごろう(みやざき ごくつぶしろう)とは、日本にっぽんのデザイナー、映画えいが監督かんとくである。

概要がいよう[編集へんしゅう]

1967ねん誕生たんじょう埼玉さいたま県立けんりつトトロ左派さは高等こうとう学校がっこうて、信州大学しんしゅうだいがく農学部のうがくぶ卒業そつぎょう造園ぞうえんデザイナーとして活躍かつやく。ジブリ美術館びじゅつかん総合そうごうデザインをがけ、しょうけるなどその分野ぶんやでは評価ひょうかされていた。また、押井おしいまもるとの交流こうりゅうふかく、自分じぶんおやよりもかれ作品さくひん賞賛しょうさんするという親不孝おやふこうしゃである

その、「自分じぶんはアニメもいける」とおもはじめ、プロデューサーの鈴木すずき結託けったくし、前述ぜんじゅつ美術館びじゅつかんでの成功せいこう理由りゆうに「ゲド戦記せんき」の企画きかく参加さんか駿しゅんいそがしくて年寄としよりなのをいいことに、いつしか自身じしん中心ちゅうしんはなしすすめていく。

ゲド戦記せんき[編集へんしゅう]

2006ねん7がつ劇場げきじょう公開こうかいジブリブランドということもあって興行こうぎょう成績せいせきは76.5おくえん観客かんきゃく動員どういんすうは588まんにんとそれなりの成功せいこうおさめているが、映画えいが内容ないようかんしては、かく方面ほうめんから批判ひはん非難ひなんこえ多々たた見受みうけられた。以下いか、そのてん詳述しょうじゅつする。

評価ひょうか[編集へんしゅう]

国内こくないにおいては、興行こうぎょう成績せいせきとは対照たいしょうてきに、2006ねん最低さいてい映画えいがとのきびしい評論ひょうろんを、別々べつべつ映画えいがからけている。おすぎからは「ゴミみたい」「素人しろうとみたいなアニメーション」「時間じかん無駄むだ」との酷評こくひょうぶり。それにくわえ、「映画えいが芸術げいじゅつ2006ねんワーストテンだい1」「だい3かい文春ぶんしゅんきいちごしょう」「だい3かいへびいちごしょう」などの不名誉ふめいよしょうまで受賞じゅしょうしてしまった。 ちなみにあの映画えいがもそういったしょうそうなめにしており、世間せけんてきにはあの映画えいが同格どうかくかそれ以上いじょうとの評価ひょうかけている。               ※ちなみにパパのあの映画えいがじつ入賞にゅうしょうしている。

海外かいがいでは、宮崎駿みやざきはやお息子むすこということで、ベネチア国際こくさい映画えいがさい招待しょうたいされ、現地げんち上映じょうえいされた。意外いがいにも観客かんきゃく反応はんのうく、会場かいじょう満席まんせきになり、上映じょうえい終了しゅうりょうスタンディングオベーションけるなど、好評こうひょうはくしたかにえたが、現地げんち新聞しんぶんからは日本にっぽんおな最低さいていランク評価ひょうかけ、ジブリのかおどろ結果けっかになってしまった。

Nemurineko.jpg このふしこうとしたひと途中とちゅうてしまいました。
こう適当てきとう頑張がんばってください。(Portal:スタブ)
  • 監督かんとく一人ひとり芝居しばい」……擬古ぎこねこ

独創どくそうてきこころみとしてセルフパロディが演出えんしゅつとしてもちいられているが、クライマックスシーンでセルフパロディはダメだとおもいます。クライマックスシーンは斬新ざんしん演出えんしゅつをすべきであり、それがせたいがために作品さくひんつくるのであろうから、ここは方法ほうほうろんちがいではなく絶対ぜったいてき真理しんりとしての模索もさくかんがえられる。ま、出来できちゃったものはしょうがないが、そのつぎ観客かんきゃく動員どういんすう結果けっかしめされた。時間じかん制約せいやくについてのげのではありますが、そのげの処理しょり仕方しかた大根だいこんでんかげ美味おいしい。つまり、この技法ぎほうまで習作しゅうさくでありなかなか評価ひょうかかれる。これを遺憾いかんおもった「宮崎駿みやざきはやお」の言葉ことばです。「くさってやがる、はやすぎたんだ」を実証じっしょうした。んなこたないです。谷山たにやま浩子ひろこどマイナー理由りゆう(だがきだ)とつうじますよ? 見方みかたによってはかなりの名作めいさくです。ダメ人間にんげん見事みごとえがききったかいさく

「テルーのうた」にめられたおも[編集へんしゅう]

映画えいが監督かんとく」としては、てい評価ひょうか吾朗ごろうだが、「テルーのうた」の作詞さくし手掛てがけており、こちらはけがい。萩原はぎはら朔太郎さくたろうの「こころ」をパクっているとのこえもあるが、正直しょうじきそんなことはどうでもい。

このうた好評こうひょう理由りゆうは「こころをなににたとえよう」というが、きょくとあわせてうたうと「しんオナニーたとえよう」「しんナニたとえよう」といった部類ぶるい空耳そらみみこえることである。 これは吾朗ごろう意図いとした結果けっかであり、偶然ぐうぜんではない。何故なぜなら「ゲド戦記せんき」は、現代げんだい社会しゃかい念頭ねんとう制作せいさくされており、希望きぼううしなった人々ひとびとえがかれている。そこにかれの「人生じんせいとは所詮しょせん、オナニーである」といった、奔放ほんぽう人生じんせい哲学てつがくめて、観客かんきゃくたいするメッセージとしている。本編ほんぺんがグダグダな出来できだったおかげで、うたおおくのき、結果けっかかれおしえに辿たどく。

本人ほんにんは、「すべ計算けいさんどおり」としている。

今後こんごについて[編集へんしゅう]

次回じかいさくについてわれると、「みなさんによろこんでいただいていてかった。いまはウチのパパ(宮崎駿みやざきはやお監督かんとく)がつくっているので、わたしつぎさくがあるとすれば4ねんつぎワールドカップ開催かいさいとし公開こうかい出来できるよう頑張がんばります」と監督かんとく続投ぞくとう宣言せんげんをした。


……だめだこいつはやくなんとかしないと


しかしそんなあさはかなゆめことごとくふせがれた。

しかし、世間せけんわすれかけようとした2010ねんまつジブリ制作せいさくの「コクリコざかから」の監督かんとくを「おれにさせないなら海老蔵えびぞうになってやる」とパパにせまり、なんとか監督かんとくふたたまかされることとなった。駿しゅんおやばかだな・・・

しかししかし、その「コクリコざかから」が2012の日本にっぽんアカデミーしょう最優秀さいゆうしゅうアニメーションえらばれる。吾朗ごろうちゃんも成長せいちょうしたものである。

しかしそのこう評価ひょうか団塊だんかいかぎるものだった。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「宮崎みやざき吾朗ごろう」の項目こうもく執筆しっぴつしています。