文体ぶんたい練習れんしゅう

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
ひよこ陛下
秀逸しゅういつ記事きじ

Featured.png

この記事きじ秀逸しゅういつ記事きじだよ。いた本人ほんにんひよこ陛下へいかうんだから間違まちがいない。より素晴すばらしい記事きじにできるってんなら、してみやがってください。おねがいしましたよ。
ちょっとっててね…Loading bar blue.gif
この項目こうもく文体ぶんたい練習れんしゅう」は、執筆しっぴつしゃ編集へんしゅうしすぎて大変たいへんおもくなっています。表示ひょうじされるまですこ時間じかんがかかりますが、カップラーメンでもべながら気長きながにおください。

文体ぶんたい練習れんしゅう』(ぶんたいれんしゅう)はフランスじん作家さっかレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんである。「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつする。

表紙ひょうし

目次もくじ

[編集へんしゅう]

概要がいよう体言たいげん[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっかレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひん。「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもういち度目どめげき」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつ

概要がいよう比喩ひゆ[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっかレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした、フラスコのなか液体えきたい合成ごうせいした結果けっか誕生たんじょうしたかのような文学ぶんがく作品さくひんである。「まるでカバのように鈍重どんじゅうなバスのなかかけた怒髪どはつてんいたかのごとくに乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というあたかもHydeのようにみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつする。

概要がいよう最上もがみ敬語けいご[編集へんしゅう]

高名こうみょうなるレーモン・クノーさまにおかれましては、1947ねんぶん稽古けいこをおきあそばされました。「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」という素晴すばらしきはなしを、かしこくも99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつなさりあそばされたのでございます。

概要がいよう擬音ぎおん擬態語ぎたいご[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっかレーモン・クノー(ドッギャァァァン)が1947ねんにズギャァンと発表はっぴょうした実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんである。「ブロロロローとはしるバスのなかかけた乗客じょうきゃくをギャーギャー罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでフラッともう一度いちどかける」というチョロっとしたみじかはなしをクドクドと99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつする。

概要がいよう反語はんご[編集へんしゅう]

フランスじん作家さっかレーモン・クノーが文体ぶんたい練習れんしゅうという文学ぶんがく作品さくひんかないことがあろうか。その1947ねん発表はっぴょうされた作品さくひん実験じっけんてきでないことがあろうか。バスのなかかけた若者わかもの乗客じょうきゃく罵倒ばとうせずにすますことがあろうか。その若者わかものふたたわないことがあろうか。そのみじかはなしを99かいかえかないことがあろうか。そんな馬鹿ばかげた小説しょうせつがあろうか。

概要がいよう倒置とうちほう[編集へんしゅう]

1947ねん発表はっぴょうされた実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんである、文体ぶんたい練習れんしゅうとは。フランスじん作家さっかレーモン・クノーである、その作者さくしゃは。99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつしたものである、みじかはなしを。「2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける、バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを」という内容ないようである、そのみじかはなしとは。

概要がいようロシアてき倒置とうちほう[編集へんしゅう]

ソビエトロシアでは、文体ぶんたい練習れんしゅうが1947ねんにレーモン・クノーを発表はっぴょうし、99かい出会であいがバスのなかきゃく罵倒ばとうした若者わかもの叙述じょじゅつする!

概要がいよう挿入そうにゅう語句ごく[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう(ぶんたいれんしゅう)はフランス(だいよん共和きょうわせいにあった)にん作家さっかレーモン・クノー(よりただしくはレモン・クノウ)が1947ねんだい世界せかい大戦たいせん終結しゅうけつから2ねん)に発表はっぴょうした実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんである。「(当時とうじパリの主要しゅよう交通こうつう機関きかんであった)バスのなか乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかもの年齢ねんれいあきらかではない)をかけ(主人公しゅじんこうはあくまで傍観ぼうかんしゃである)、2あいだ(これはわずかな時間じかんのち、というほどの意味いみ)にべつ場所ばしょ具体ぐたいてきにはサン・ラザール駅前えきまえ)でもう一度いちどかける」というみじかはなし(10ぎょうほどにすぎない)を99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつする(これはクノーのゆたかな技巧ぎこう才能さいのうしめしている)。

概要がいよう再帰さいき論述ろんじゅつほう[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっかレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんであるため、レーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうしたのは文体ぶんたい練習れんしゅうである。「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつしたので、99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつされたのは「バスのなかかけた若者わかものを、べつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしだった。

概要がいよう反復はんぷくほう[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっかレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうしたクノーのための実験じっけんてきなクノーによる文学ぶんがく作品さくひんである。クノーの「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というクノーなりのみじかはなしをクノーが99とおりのクノーしき文体ぶんたい叙述じょじゅつする。

概要がいよう冗語じょうごほう[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはあの教科書きょうかしょるほどに有名ゆうめいなナポレオンでとても有名ゆうめいなフランスのまれであるフランスじん作家さっかである、とおもわれているレーモン・クノー日本にっぽんでは皇室こうしつ典範てんぱん公布こうふされたりした1947ねん発表はっぴょうしたいまでも充分じゅうぶん新鮮しんせんといえるほどにとても革新かくしんてき実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんのうちのひとつである。レーモン・クノーはあの教科書きょうかしょるほどに有名ゆうめいなナポレオンでとても有名ゆうめいなフランスのまれであるフランスじん以外いがい何者なにものでもなく、かれいまでも充分じゅうぶん新鮮しんせんといえるほどにとても革新かくしんてき実験じっけんてき要素ようそふくんだ文学ぶんがく作品さくひんとして文体ぶんたい練習れんしゅうを20世紀せいき皇室こうしつ典範てんぱん公布こうふされたりした1947ねん発表はっぴょうした。その内容ないようは、「くるま一種いっしゅであるとおぼされているバスのなかかけた人間にんげんのうちのひとりの乗客じょうきゃくをとてもはげしくつよくこれ以上いじょうないほどにまわりのもはばかることなく罵倒ばとうする人間にんげんのうちのひとりのぞく若者わかものばれるわかひとを、みじかくもながくもあるなんともいえない2あいだというあいだのちくるま一種いっしゅであるとおぼされているバス以外いがいべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というとてもとてもそれだけでは文学ぶんがく作品さくひんないようなみじかはなしを99とおりもの多彩たさい記述きじゅつ方法ほうほう表現ひょうげんするものである。あの教科書きょうかしょるほどに有名ゆうめいなナポレオンでとても有名ゆうめいなフランスのまれであるフランスじん作家さっかのレーモン・クノーが日本にっぽんでは皇室こうしつ典範てんぱん公布こうふされたりした1947ねん発表はっぴょうした文体ぶんたい練習れんしゅうなかかれているはなしはとてもとてもそれだけでは文学ぶんがく作品さくひんないようなみじかさなのだが「くるま一種いっしゅであるとおぼされているバスのなかかけた人間にんげんのうちのひとりの乗客じょうきゃくをとてもはげしくつよくこれ以上いじょうないほどにまわりのもはばかることなく罵倒ばとうする人間にんげんのうちのひとりのぞく若者わかものばれるわかひとを、みじかくもながくもあるなんともいえない2あいだというあいだのちくるま一種いっしゅであるとおぼされているバス以外いがいべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というとてもとてもそれだけでは文学ぶんがく作品さくひんないようなみじか内容ないようをぴったりしたかずのひとつである100より1すくない99とおりもの方法ほうほうもしくは文体ぶんたい記述きじゅつしてあるものがあの教科書きょうかしょるほどに有名ゆうめいなナポレオンでとても有名ゆうめいなフランスのまれであるフランスじん作家さっかであるレーモン・クノーが日本にっぽんでは皇室こうしつ典範てんぱん公布こうふされたりした1947ねん発表はっぴょうした文体ぶんたい練習れんしゅうばれる作品さくひんである。

概要がいよう畳語じょうごほう[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう文体ぶんたい練習れんしゅう文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっか・レーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした実験じっけんてきな、まさに実験じっけんてきな、しん実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんである。「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうし、罵倒ばとうし、さらに罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちど、そう、もう一度いちどかける」というみじかい、とてもみじかい、じつみじかはなしを、クノーはいた。そしておなばなしを99とおり、99とおり、なんと99とおりの文体ぶんたいで、クノーはいた。クノーはいた。クノーはいた。いた、いた、いた、いた、いた、いた……。

概要がいようじゅう否定ひてい[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうフランスじんではない作家さっかレーモン・クノーが1947ねん以外いがいではないとし発表はっぴょうした実験じっけんてき評価ひょうかしないわけにはいかない文学ぶんがく作品さくひんであることは否定ひていできない。「バスのなかのほかどこでもない場所ばしょかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうせずにはいない若者わかものを、2あいだべつではないのではない場所ばしょふたたかけないということはない」というみじかくないことはないはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつしなかったとはだれにもえない。

概要がいよう疑惑ぎわくほう[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじんとされている作家さっかレーモン・クノーが1947ねん前後ぜんこう発表はっぴょうした(おそらくは)実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんであると一般いっぱんてきにはわれている。「バスのなかかけた、乗客じょうきゃくかなにかそのようなもの罵倒ばとうする若者わかものにもまみえれば老人ろうじんにもえるおとこを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかいようなながいようなはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつするとされているが……。

概要がいよう誇張こちょうほう[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう芸術げいじゅつとワインと原発げんぱつ依存いぞん有名ゆうめいくにの、ノーベル文学ぶんがくしょう受賞じゅしょう嘱望しょくぼうされた作家さっかレーモン・クノーが1947ねんだい発表はっぴょうし、世界中せかいじゅう驚愕きょうがくさせた、すさまじく実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんである。「こともあろうに、バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、無限むげんともおもえるほどに膨大ぼうだい時間じかんぎたのちに、奇跡きせきともおもえるほど偶然ぐうぜんべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」という、このものとはおもえないほどにおそろしくみじかはなしを、現世げんせいではかぞれないのではないかとおもえるほどの文体ぶんたいきわめて多彩たさい叙述じょじゅつする。

概要がいよう箇条書かじょうが[編集へんしゅう]

  • 文体ぶんたい練習れんしゅう実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんである。
  • 著者ちょしゃはフランスじん作家さっかであるレーモン・クノーである。
  • 1947ねん発表はっぴょうされた。
  • みじかはなしが99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつされた。
  • そのはなしは「①まずバスのなか乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものかける ②2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というものである。

概要がいよう未来みらいがた[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっかたるべきレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうする予定よてい実験じっけんてきとなろう文学ぶんがく作品さくひんであると予測よそくする。「バスのなかかけることになる乗客じょうきゃく罵倒ばとうするつもりの若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける予定よてい」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつするものであることは後年こうねんたしかめられよう。

概要がいよう仮定かていほう過去かこ完了かんりょうがた[編集へんしゅう]

もしフランスじん作家さっかレーモン・クノーが1947ねん文体ぶんたい練習れんしゅうという実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひん発表はっぴょうしていれば、それは「バスのなか乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものかけさえすれば、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかけていたはずだ」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつしたものであっただろう。

概要がいよういか[編集へんしゅう]

エクセルシス・ド・スティルは、文筆ぶんぴつのR.クノー(ふつ)が昭和しょうわ22ねん公表こうひょうした試行しこうてき小説しょうせつである。「乗合のりあい自動車じどうしゃなか視界しかいはいった利用りようしゃののし青年せいねんに、120ふんちがところ再会さいかいする」という小話こばなしを11000112とおりの記述きじゅつ様式ようしき描写びょうしゃする。

概要がいよう頭韻とういん[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっか
不細工ぶさいくでおなじみレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした
不気味ぶきみ文学ぶんがく作品さくひんである。
「ぶらりむバスのなか
 物騒ぶっそう調子ちょうし若者わかもの
 ぶうぶう乗客じょうきゃく罵倒ばとうして
 無事ぶじにそれから2あいだ
 ぶつくさ友人ゆうじんはなしてる」というみじかはなし
ぶっとおし99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつする。

概要がいようひたすらよびほうびかけ))[編集へんしゅう]

クノー、クノーよ、フランスじん作家さっかであるあなたは、1947ねん実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんである文体ぶんたい練習れんしゅういたのだった。「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものよ、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどえん」、賢明けんめいなる読者どくしゃよ、クノーはかくのごときみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつしたのである!

概要がいよう短歌たんか調しらべ[編集へんしゅう]

小話こばなしを 文体ぶんたいえて きゅうじゅうきゅう クノーはけり 文体ぶんたい練習れんしゅう 

概要がいよう俳句はいく川柳せんりゅう解説かいせつてき[編集へんしゅう]

短文たんぶんを 表記ひょうきえつつ 九十九つくも(つづら)く くのお

解説かいせつ…この俳句はいくから、「バスにっていた乗客じょうきゃく罵声ばせいをかける若者わかものを、あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどた」という短文たんぶんを、表現ひょうげんえながらきゅうじゅうきゅうかいいたという内容ないようみとれる。一見いっけん季語きごがないようにえるが、「つづら」がなつはな葛藤かっとう(つづらふじ)」の暗喩あんゆとなっている。

概要がいよう古文こぶん[編集へんしゅう]

いまむかし仏蘭西ふらんすくにれいもん久能くのうといふものありけり。乘合のりあいしゃにてきゃく(まろうど)をばののしりける若人わこうど(わかうど)に、一刻いっこくべつしょにてかいへるとなむ、いとみじか物語ものがたりをば、九十九つくも(つづら)のぶん(ふみ)にてつづりける。をば、ぶんたいれんしふとなむいひける。

概要がいよう漢文かんぶん[編集へんしゅう]

漢文かんぶん
ふつ国有こくゆうかみなりこうむ·かくだく能文のうぶんいちきゅうよんななねんちょ文体ぶんたい練習れんしゅう、以九じゅうきゅう文体ぶんたい曰「於箱しゃ主人しゅじんかんたい乗客じょうきゃく若者わかもの罵倒ばとう、而経あいだ、於別しょさい」。
くだ
ふつこくかみなりこうむ·かくだくアリ、ぶんのうクス。いちきゅうよんななねん文体ぶんたい練習れんしゅうちょシ、九十九つくも文体ぶんたいヲ以テ曰ク「はこしゃニ於テ、主人しゅじん乗客じょうきゃくたいスル若者わかもの罵倒ばとうエ、あいだけいリ、別所べっしょニ於テ、さいス」ト。

概要がいよう高橋たかはしメソッド[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうとは
フランスじん作家さっか
レーモン・クノーが

放送ほうそう時間じかん都合つごうじょうカットいたします。

[編集へんしゅう]

概要がいよう昔話むかしばなしまと[編集へんしゅう]

むかしむかし、あるところにフランスじん作家さっかレーモン・クノーがおったそうな。おばあさんはかわ洗濯せんたくに、クノーは文体ぶんたい練習れんしゅう(ぶんたいれんしゅう)という文学ぶんがく作品さくひん発表はっぴょうしにかけたそうな。クノーは「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしを、99とおりもの文体ぶんたい叙述じょじゅつしたそうな。

概要がいよう映画えいが宣伝せんでんてき[編集へんしゅう]

ぜんふつNo.1ヒット!

あの巨匠きょしょう、レーモン・クノーがおくる、前代未聞ぜんだいみもん実験じっけん小説しょうせつ! バスのなかかけた乗客じょうきゃく― 悲劇ひげきはここからはじまった。罵倒ばとうし、べつ場所ばしょふたた出会であ若者わかものを、99とおりの文体ぶんたいえがききる感動かんどうちょう大作たいさく! ぜんふついた

概要がいようテレビショッピングまと[編集へんしゅう]

あのレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした、バスのなかおとこはなしいた小説しょうせつ文体ぶんたい練習れんしゅう」が、なんとおどろきのこのお値段ねだん!(えー!) しかもいまなら、表現ひょうげんえたおなばなし98いてきて、おどろきのお値段ねだんき!(すごーい!) おもうみはいますぐ!

概要がいよう次回じかい予告よこくまと[編集へんしゅう]

バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける。ついにクノーは、このはなしを99かいいて出版しゅっぱんすることを決意けついした! しかしそこにちはだかるは編集へんしゅうしゃかれ原稿げんこう、そしてかれすえ一体いったいどうなってしまうのか!? 次回じかい、「文体ぶんたい練習れんしゅう156はなしは「クノーの苦悩くのう」、おたのしみに!

概要がいよう某国ぼうこく国営こくえい放送ほうそうてき[編集へんしゅう]

親愛しんあいなる指導しどうしゃ偉大いだい人民じんみん太陽たいよう百戦ひゃくせんひゃくしょうれいしょうであらせられるところのレーモン・クノー同志どうしは、にく日本にっぽん帝国ていこく主義しゅぎ朝鮮ちょうせんから撤退てったいしてから2ねんった主体しゅたい36(1947)ねん実験じっけん文学ぶんがくうごかす絶世ぜっせい作家さっかとして「文体ぶんたい練習れんしゅう」を発表はっぴょうなさりました。これをしゅくし、革命かくめい聖山ひじりやま白頭山はくとうさんにはじゅうにじかがやきました。

おそおおくもその内容ないようつぎのように革命かくめいてきなものです。「だれもがうらや楽園らくえんのごときバスを現地げんち指導しどうされたとき乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかもの熱狂ねっきょうてき指導しどうした。しかしながら2あいだべつ場所ばしょ不遜ふそんにももう一度いちどその若者わかものかけたため、無慈悲むじひ指導しどうした」。われらが人民じんみん英雄えいゆうはこのような偉業いぎょう達成たっせいなされました。ならもののないわれらの光明こうみょうぼし同志どうし将軍しょうぐんさま栄光えいこうあれ!

概要がいよう過激かげきてき[編集へんしゅう]

本日ほんじつここにィー、集結しゅうけつされたー、労働ろうどうしゃ学生がくせい幼児ようじ諸君しょくん! フランスじん作家さっかァー、レーモン! クノーはァ-、1947ねん! 乗客じょうきゃく罵倒ばとうするゥ-、はん革命かくめいてき若者わかものをー、ゆるがたいことにィー、2あいだ! べつ場所ばしょで! さらにもう一度いちど! かけたのであーる! (ナンセーンス!)

これはァ-、体制たいせいがわるうー、文学ぶんがくてき実験じっけんのォ-、象徴しょうちょうであってェ-、我々われわれたたかうべきィー、我々われわれのォー、共通きょうつうてきなのであーる! (異議いぎなーし!)

概要がいよう整備せいびぶんまと[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう』とは、フランス共和きょうわこく西暦せいれき843ねんうけたまわじゅうねん)のヴェルダン条約じょうやくによって成立せいりつした西にしフランク王国おうこく母体ぼたいとし、該作品さくひん著述ちょじゅつ政体せいたい(だいよん共和きょうわせい)が西暦せいれき1946ねん(昭和しょうわじゅういちねん)に成立せいりつした西にしヨーロッパの国家こっか以下いか「フランス」という。)において、文筆ぶんぴつぎょうとう生業せいぎょうとするレーモン・クノー(敬称けいしょうりゃく以下いか当該とうがい主体しゅたい」という。)が、西暦せいれき1947ねん昭和しょうわじゅうねん)に著述ちょじゅつおこなった実験じっけんてき形態けいたいゆうする小説しょうせつ著作ちょさくぶつ著作ちょさくけんほう昭和しょうわよんじゅうねんがつろくにち法律ほうりつだいよんじゅうはちごうだいじゅうじょうだいいちこうにおいて定義ていぎされる著作ちょさくぶつ。)である(以下いか当該とうがい小説しょうせつ」という。)。当該とうがい小説しょうせつは、「フランス・パリ市内しない通行つうこうする乗合のりあい大型おおがた乗用車じょうようしゃ道路どうろ運送うんそう車両しゃりょうほう昭和しょうわじゅうろくねんろくがついちにち法律ほうりつだいひゃくはちじゅうごうだいじょうだいいちこうにおいて定義ていぎされる自動車じどうしゃであり、道路どうろ運送うんそうほう昭和しょうわじゅうろくねんろくがついちにち法律ほうりつだいひゃくはちじゅうさんごうだいじょうだいさんこうおよだいさんじょうだいいちこうイに該当がいとうする一般いっぱん乗合のりあい旅客りょかく自動車じどうしゃ運送うんそう事業じぎょう乗合のりあい旅客りょかく運送うんそうする一般いっぱん旅客りょかく自動車じどうしゃ運送うんそう事業じぎょう)にきょうされるもの。)車両しゃりょうないにおいて、特定とくてい旅客りょかくかぶと別個べっこ若年じゃくねんそうられる旅客りょかくおつ非常ひじょうつよ感情かんじょうともな非難ひなんする光景こうけい目撃もくげきし、やくあいだ同市どうしだいはちサン=ラザールえきにおいて、旅客りょかくおつ再度さいど目撃もくげきした。」との報告ほうこくぶんを、かか当該とうがい主体しゅたい合計ごうけい99種類しゅるいのちに3種類しゅるい追加ついかした。)の多岐たきにわたる、そうことなる手法しゅほうもちいて表現ひょうげん実施じっしした著作ちょさくぶつである。

概要がいよう小学生しょうがくせい日記にっきまと[編集へんしゅう]

きょうは文体ぶんたいれんしゅうをよみました。フランスじんのレーモン・クノーというひとが1947ねんにかいたしょうせつでした。みじかいはなしを99かいちがうかきかたでかきました。みじかいはなしは「バスのなかたおきゃくさんをおこったひとを、2じかんごにちがうばしょでもういちかいた」というはなしでした。すごいとおもいました。

[編集へんしゅう]

概要がいよう大柴おおしばまと[編集へんしゅう]

スタイルプラクティスはフランスパーソンのオーサー、レーモン・クノーがナインティーンフォーティーセブンイヤーにアナウンスしたエクスペリメンティブなリテラルワークだ。「バスのインでルックしたパッセンジャーをアブースするヤングマンを、ツーアワーアフターにアナザープレイスでファインドアゲイン」というショートストーリーをナインティーナインケースのライティングウェイでエクスプレスしたんだ。

概要がいようリ・チュンヒまと[編集へんしゅう]

フランスジンノサッ、レーモンクノーガ! センキュウヒャクヨンジュウシチネンハッピョウシタ! 、ジッケンテキブンガクサクヒンハムニダ! バスノナカデミカケタ! 、ジョウキャクヲバトウスルワカモノヲ!、ニジカンゴニベツノバショウデマタミカケルタンワヲ!、キュウジュウキュウトオリノブンタイデジョジュツスルハムニダ!

概要がいよう田村たむら正和まさかずまと[編集へんしゅう]

(※こえしてんでください)
べんていれんしぇえうぇ、ヘレンセぜんせっけレーメン・ケネーが、せんけえひぇけえんじぇえねねねんね、へっぴぇえせて、ぜっけんてけべんげけせけへんでえれ。

「べせねねけでめけけて、じぇえけけうぇべてえせれうぇけめねうぇ、ねぜけんげね、べてねべしぇでめええてでめけけれ」てええ、めぜけえへねせうぇ、けえじぇえけえてえれねぶんてえで、じぇじぇちぇせれ。

概要がいようえなりかずきまと[編集へんしゅう]

(※こえしてんでください)
ぼんといろんしゅうほ、ホロンソじんそっこローモン・コノーご、そんきゅうひょくよんじゅうのののんにほっぴょうしと、ぞっこんとこのぼんごこそくひんどおろ。

「ぼそののこでみここと、じょうきょくをぼとうそろおこものを、にじこんごにぼとのぼしょどもおいちどみこころ」というみぞこいほのしを、きゅうじゅうきゅうとおろのぶんとおどじょじょつぉそろ。

概要がいよう古舘ふるたち伊知郎いちろうまと[編集へんしゅう]

さァー狂乱きょうらんのエクスペリメンタル・ライター、フランスからやってたレーモン・クノー! なんとバスのなかかけたおとこ罵倒ばとう、2あいだべつ場所ばしょふたたうというはなしいま、クノーが! いた―――――っっ!!  いた―――――っっ!!(リプレイ)  いた―――――っっ!!(リプレイ)  いた―――――っっ!!(リプレイ)

概要がいようインディー・ジョーンズまと[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっかレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんオイッ!そのいしさわるな!!! 「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょまてて!そのブロックからあし退しりぞけるなよ…… 2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたいいいか、この部屋へや双子ふたごへびのレリーフにれるなよ

概要がいようノムリッシュまと)[編集へんしゅう]

ワードボディア=プラクティリウム(ぶんたいれんしゅう)はフランセ・ふつ・カルボネリじんのアーティカ・れいもん・クノーがせいれき1947ゼムイヤーに発表はっぴょうした実験じっけんてきなノベティアルである。「パルスのなかかけたライダースを罵倒ばとうするワカぶつを、2ディアワーべつのグラン・デ・イソラーゼでもう一度いちどかける」というショート・韋駄てん・ノベティアルを99ドーリアのテクストクリエイティアスでワールドオンする。

概要がいようハートマン軍曹ぐんそうまと[編集へんしゅう]

アカの手先てさきのおフェラぶたのフランスじん、レーモン・クノー?ふざけるな!本日ほんじつよりクマー二等兵にとうへいぶ! いい名前なまえだろ、ったか?こたし?魔法使まほうつかいのババアか!1947ねん発表はっぴょうするまではウジちゅうだ! 地球ちきゅうじょう最下さいかとう生命せいめいたいだ!「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうするパパの精液せいえきがシーツのシミになり、ママののこったカスが!おれがこのでただひと我慢がまんできんのは!2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどこいつをかけるということだ!」こんな両生りょうせい動物どうぶつのクソをかきあつめた値打ねうちしかないはなし聖母せいぼマリアでもウンコしたくなるような99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつする!すごい!

[編集へんしゅう]

概要がいようブライガーてきパラレリズム))[編集へんしゅう]

夜空よぞらほしかがやかげで、文体ぶんたい練習れんしゅうつくられる。
バスのおとこ小話こばなしを 文体ぶんたいかえて99かい
フランス作家さっかレーモン・クノー お よ び と あ ら ば そく参上さんじょう

概要がいようクランチ文体ぶんたい[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひん/レーモン・クノー=フランスじん作家さっか――1947ねん発表はっぴょう

「バスにる――乗客じょうきゃく罵倒ばとうしている=若者わかものあいだのサン・ラザール駅前えきまえ――若者わかものふたた目撃もくげき」×99/しかもすべべつ文体ぶんたいで。

概要がいよう宇宙うちゅう刑事けいじまと[編集へんしゅう]

執筆しっぴつ」! 実験じっけん作家さっか クノー!

レーモン・クノーは1947ねんに「文体ぶんたい練習れんしゅう」を執筆しっぴつする。では、執筆しっぴつプロセスをもう1てみよう。バスのなかかけた乗客じょうきゃくが、べつ場所ばしょでスパークする。増幅ぞうふくされた小話こばなし実験じっけん小説しょうせつとして、ぜん99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつされるのだ。

概要がいよう世界せかいまるえ!テレビ特捜とくそうまと[編集へんしゅう]

本日ほんじつはフランスのドキュメンタリー番組ばんぐみから、前代未聞ぜんだいみもん偉業いぎょうげたおとこはなし紹介しょうかいしよう。

このおとこはレーモン・クノー。フランスじん小説しょうせつである。なにとこのおとこいまから「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつしようというのだ。

1、もういたようだ。2、これもはやい。そしてはやくも3にとりかかる。それにしてもこのおとこ、ノリノリである。

だが―、 52、ついに疲労ひろうがたまってきたようだ。ふでまる。たして、実験じっけん小説しょうせつはこのまま完成かんせいわってしまうのか?


2ヵ月かげつ、そこには99えたクノーの姿すがたが!

クノー「いやぁ、一時いちじはもうダメかとおもいましたよ。まわりのみな感謝かんしゃしてるよ。もう99かいおなばなしくのはコリゴリだね(笑)」

概要がいよう説明せつめい口調くちょうてき[編集へんしゅう]

普通ふつう小説しょうせつ実験じっけんてき要素ようそがないぶんあつかいやすいし
素人しろうとから玄人くろうとまで幅広はばひろまれているフランス文学ぶんがく基本きほん形態けいたい
たいしてレーモン・クノーの文体ぶんたい練習れんしゅう(ぶんたいれんしゅう)は
なんかは小説しょうせつとほとんどわらねぇが
あえて「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、
2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というはなしを99かいかえし、
ストーリーより実験じっけん目的もくてきとした
玄人くろうとこのみのあつかいにくすぎる文学ぶんがく
使つかいこなせねぇとナマクラ小説しょうせつよりつまらない
ただのかみクズみてぇなもんだってのに
なんであのガキは?

概要がいよういとしょくもちまと[編集へんしゅう]

そう文体ぶんたい練習れんしゅうとはレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんなのです 絶望ぜつぼうした!バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかけるだけのはなしを、文体ぶんたいちがうとはいえ99かいまされることに絶望ぜつぼうした!!

概要がいようギレン・ザビ演説えんぜつふう[編集へんしゅう]

我々われわれいま文体ぶんたい練習れんしゅう」をおこなった。 これは我々われわれ敗北はいぼく意味いみするのか? いな!これは実験じっけんなのだ! がレーモン・クノーがこれを発行はっこうしたのは1947ねんである。 にもかかわらず今日きょうまでたたかいてこられたのは何故なぜか! それは我々われわれが99とおかえしてきたからである。 わたしおとうと、そして諸君しょくんらがあいしてくれたレーモン・クノーはんだ。 何故なぜだ!がジオン国民こくみんよ! いまこそ「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」 というみじかはなしを99とおかえすのだ 宇宙うちゅう優良ゆうりょうしゅたるわれらこそが人類じんるいせいしき未来みらいすくこと出来できるのである。 ジークジオン!!!

[編集へんしゅう]

概要がいようウィキペディアまと[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう(ぶんたいれんしゅう)はフランスじん作家さっか・レーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした実験じっけんてき[よう出典しゅってん]文学ぶんがく作品さくひんである。[1]「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじか[よう出典しゅってん]はなし[2]を99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつする。[3][4]


  1. ^ 天満てんまふさこ『フランス文学ぶんがく概説がいせつ新潮社しんちょうしゃ、1982ねん、ISBN 831-4-10-304971-5、81~82ぺーじ
  2. ^ 阿川あがわ弘之ひろゆき感銘かんめい小説しょうせつクノー』共立きょうりつ出版しゅっぱん、1986ねん、ISBN 468-3-763-309754-6、38~39ぺーじ
  3. ^ 天満てんまふさこ『フランス文学ぶんがく概説がいせつ新潮社しんちょうしゃ、1982ねん、ISBN 831-4-10-304971-5、83ぺーじ
  4. ^ 中里なかさと介山かいざん世界せかい小説しょうせつあし書房しょぼう、2002ねん、ISBN 645-6-18-089425-1、47ぺーじ

概要がいようアンサイクロペディアくそ記事きじまと[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう(もんからだれんなら)はXXXXX作家さっかれいもだえ苦悩くのうなかひと後藤ごとうしゃおり)が皇紀こうき2607ねんXXXXXした実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんなんだぜ! 「バスのなかかけた乗客じょうきゃくXXXXXする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかけてウホッする」というみじかはなしを99999999とおりの文体ぶんたい粛清しゅくせいされました

概要がいよう(アンサイクロペディアのNRVまと[編集へんしゅう]

概要がいよう(アンサイクロペディアのスタブまと[編集へんしゅう]

この「文体ぶんたい練習れんしゅう」は、レーモン・クノーがバスでクラックをキメていた若者わかものと2あいだ再会さいかいしていた可能かのうせいもありますが、いまはまだ実験じっけんちゅうです。あと99とお執筆しっぴつしてくださる協力きょうりょくしゃもとめています。さぁ、これをているあなたも、ずかしがらずに文体ぶんたい練習れんしゅう!(Portal:スタブ)

概要がいよう(アンサイクロペディアのノートのコメントてき[編集へんしゅう]

  • (コメント)「バスのなか乗客じょうきゃくたいしておこ男性だんせいを2あいだ別所べっしょでもう一度いちどかける」という短文たんぶんことなった文体ぶんたいで99とお叙述じょじゅつする、クノー作成さくせいしたとうページは斬新ざんしんだとはおもいます。しかし前衛ぜんえいてきすぎていまいちユーモアのつかみどころからないじょう、99つの箇条書かじょうがきが目立めだって事典じてんとしての体裁ていさいたもっていません。以上いじょうのことをふまえて編集へんしゅうなおしていただければさいわいです。--210.158.71.88 2020ねん7がつ12にち (日)にち 18:12 (JST)

概要がいようアジフライまと[編集へんしゅう]

山岡やまおか刺身さしみすえじん京極きょうごくアジえドボドボああむむ・・・京極きょうごく刺身さしみドボドボ中川なかがわゴク・・・お刺身さしみえお刺身さしみ文体ぶんたい練習れんしゅう、ぶんたれんしゅう)アジアジフライ山岡やまおかえ、ああむむ・・・えむむ…おかほしアジフライ京極きょうごく・フライお刺身さしみドボアジフライえアジフライ(レーモン・クノー)ドボドボドボゴク・・・アジフライああお刺身さしみ お刺身さしみドボドボすえじん中川なかがわアジお刺身さしみフライむむ…京極きょうごく刺身さしみドボドボ中川なかがわゴク・・・アジフライえお刺身さしみ刺身さしみむむ・・・アジお刺身さしみ実験じっけん小説しょうせつ)アジむむ・・・すえじんえああお刺身さしみ

概要がいようVIPまと[編集へんしゅう]

ちょwwwおまえらこいwwすげーーことおもいついたwwwwwwww

1 名前なまえ:レーモン・クノー 投稿とうこう:1947/10/16(金)きん 18:37:03.97 ID:eMK+H4200
   「バスのなかかけたきゃく罵倒ばとうするおとこを2あいだべつのとこでもう一度いちどかける」というはなし
    文体ぶんたいえて99かいスレてる。スレタイは「文体ぶんたい練習れんしゅう

2 名前なまえ以下いか名無ななしにかわりましてVIPがおおくりします 投稿とうこう:1947/10/16(金)きん 18:37:45.95 ID:awq0HiSv0
   >>1
   天才てんさいげんるwwwwwwww

概要がいようTwitter[編集へんしゅう]

Hogehoge
拡散かくさんなう[email protected]拡散かくさん[email protected]@Raymond Queneau バスのなかきゃく罵倒ばとうしてるきゃくた。
5びょうまえ webから
example
拡散かくさん[email protected] Queneau バスのなかきゃく罵倒ばとうしてるきゃくた。
2あいだまえ webから
Raymond Queneau
バスのなかきゃく罵倒ばとうしてるきゃくた。
1947ねん 文体ぶんたい練習れんしゅうから

概要がいよう宇宙うちゅうヤバイのコピペてき[編集へんしゅう]

ヤバイ。文体ぶんたい練習れんしゅうヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。まずながい。もうながいなんてもんじゃない。ちょうながい。ながいとかっても「20ばいくらい?」とか、もう、そういうレベルじゃない。なにしろ99ばい。スゲェ! だって普通ふつうはバスのおとこ小話こばなしなんて1かいしかかないじゃん。だってなんかいかれたらこまるっしょ。だから普通ふつう小説しょうせつおなごとなんかいかない。はなしのわかるヤツだ。けど文体ぶんたい練習れんしゅうはヤバイ。そんなのにしない。なんかいきまくり。ヤバすぎ。そんなヤバイ文体ぶんたい練習れんしゅういたレーモン・クノーとかちょうえらい。もっとがんばれ。ちょうがんばれ。

概要がいようアンパンマンのコピペてき[編集へんしゅう]

アンパンマンにインタビューしました。
Q1「あなたの名前なまえはなんですか?」
A1「アンパンマン」

Q2「きらいな文学ぶんがく作品さくひんなにですか?」
A2「つみばち

Q3「本当ほんとうですか?」
A3「はい」

Q4「本当ほんとうことってください」
A4「文体ぶんたい練習れんしゅう

Q5「それはどうしてですか?」
A5「バスのなかでの小話こばなし文体ぶんたいえて99かいかえすから」

Q6「それはどうしてですか?」
A6「たぶんいやがらせ」

概要がいようポルナレフのコピペてき[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうまえっておくッ!

おれはこんクノーの実験じっけん作品さくひんをほんのちょっぴりだが体験たいけんした

い…いや…体験たいけんしたというよりはまったく理解りかいえていたのだが……

あ…ありのままいまこったことをはなすぜ!

『おれはバスのおとこ小話こばなしを1かいんだとおもったら、いつのまにか99かいんでしまった』

な‥なにっているかわからねーとおもうがおれなにをされたかわからなかった…

コピーだとかかえしだとかそんなチャチなもんじゃだんじてねぇ

もっとおそろしいものの片鱗へんりんあじわったぜ……

概要がいよう吉野家よしのやのコピペてき[編集へんしゅう]

そんなことよりアンサイクロペディアンよ、ちょいといてくれよ。アンサイクロペディアとあんま関係かんけいないけどさ。
1947ねんに、フランスの本屋ほんやでレーモン・クノーのほんったんです。本屋ほんや
そしたらなんかめちゃくちゃいっぱいいてあって、でも、バスのなかでの小話こばなしばっかりしかないんです。
で、よくたらなんかひとつのはなしを99とおりの文体ぶんたいいてるんです。
もうね、アホかと。馬鹿ばかかと。
まえらな、99とおごときで普段ふだんてない本屋ほんやてんじゃねーよ、ボケが。
99とおりだよ、99とおり。
なんか親子おやこれとかもいるし。一家いっか4にん本屋ほんやか。おめでてーな。
よーしパパ吉野家よしのやのコピペでいちゃうぞー、とかってるの。もうてらんない。
まえらな、156えんやるからhydeの身長しんちょうは156cmいてろと。
本屋ほんやってのはな、もっと殺伐さつばつとしてるべきなんだよ。
フォーラムで出会であったやつといつ喧嘩けんかはじまってもおかしくない、
すかされるか、そんな雰囲気ふんいきがいいんじゃねーか。おんな子供こどもは、すっこんでろ。
で、やっと全部ぜんぶめたかとおもったら、となりのレーモン・クノーが、あと3とお追加ついかする、とかってるんです。
そこでまたぶちれですよ。
あのな、あと3とお追加ついかするなんてきょうび流行はやんねーんだよ。ボケが。
得意とくいげなかおしてなにが、あと3とお追加ついかする、だ。
まえ本当ほんとうにあと3とお追加ついかしたいのかといたい。めたい。しょう1あいだめたい。
まえ、あと3とお追加ついかするっていたいだけちゃうんかと。
まあおまえらド素人しろうとは、ケータイ小説しょうせつでもんでなさいってこった。

概要がいようかみのコピペてき[編集へんしゅう]

くのう 「やっとよみましたね。おめでとう! このぶんたいれんしゅうを よみぬいたのは きみたちがはじめてです」
どくしゃ「ぶんたいれんしゅう?」
くのう 「わたしが つくった バスのなかの ストーリーの じっけんしょうせつです!」
どくしゃ「どういうことだ?」
くのう 「わたしは ふつうのしょうせつに あきあきしていました。 そこでおなじはなしを くりかえしたのです」
どくしゃ「なに かんがえてんだ!」
くのう 「おなじはなしは ゲシュタルトほうかいをおこし おもしろくしてくれました。
     だが それもつかのまのこと それにもたいくつしてきました」
どくしゃ「そこで ひょうげんをかえたのか? 」
くのう 「そう!そのとうり!! わたしは マンネリをうちこわす ひょうげんが ほしかったのです!」
どくしゃ「なにもかも あんたが かいたすじがきだったわけだ」
くのう 「なかなか りかいが はやい。 おおくの どくしゃたちが さいごまでよめずに あきていきました。
     ざせつすべき うんめいをせおった ちっぽけなそんざいが ひっしによみぬいていく すがたは
     わたしさえも かんどうさせるものがありました。 わたしは このかんどうを
     あたえてくれた きみたちにおれいがしたい! どんなのぞみでもかなえてあげましょう」
どくしゃ「おまえのために ここまでよんだんじゃねえ! よくも おれたちを みんなをおもちゃにしてくれたな!」
くのう 「それが どうかしましたか? すべては わたしの どくしゃなのです」
どくしゃ「おれたちは おまえのモノじゃない!」
くのう 「わたしに ケンカをうるとは‥‥どこまでも たのしい ひとたちだ!
     どうしても やるつもりですね これも どくしゃのサガか‥‥
     よろしい しぬまえに じっけんしょうせつかのちから とくと めに やきつけておけ!!」

[編集へんしゅう]

概要がいようCHAGE and ASKAまと[編集へんしゅう]

「SAY YES」 作詞さくし作曲さっきょく KUNO

余計よけい表現ひょうげん いよね
Oh すべてがきみぼくとの バスでの出逢であいさ

すこしくらいのうそやワガママも
まるでぼくためすような 乗客じょうきゃく口喧嘩くちげんかになる

このままあいだ べつ場所ばしょ
何気なにげなく出逢であわないか

はなしはなし きまくろうよ
古書こしょてんたなならばないように

なんくよ のこさずくよ
文体ぶんたい練習れんしゅう

概要がいようエアーマンがたおせないまと[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅうわらない」

がついたら おなばなしばかり

そしていつもべつ場所ばしょ

あきらめずに バスの乗客じょうきゃく罵倒ばとうするけど

すぐにはじめにもどるよ

はや読術があれば らく最後さいごのほうまで むけど

なんかいんでも なんかいんでも

文体ぶんたい練習れんしゅう わらないよ

あの若者わかもの なんかいやってもよけれない

2時間じかんって べつ場所ばしょでも いずれはかれにめぐりあう

99とおためしてみたけど ヤマちなければ意味いみもない

だからつぎ絶対ぜったいつために ぼくはペレックだけは最後さいごまでっておく

概要がいようフルメタル・ジャケットてき軍曹ぐんそうソング))[編集へんしゅう]

うそか ホントか らないが(うそか ホントか らないが×98) 

レーモン・クノーの はなしでは(レーモン・クノーの はなしでは×98) 

バスでかけた チンピラを(バスでかけた チンピラを×98) 

2あいだに かけたよ(2あいだに かけたよ×98) 

1・2・3・4! 文体ぶんたい練習れんしゅう!(1・2・3・4! 文体ぶんたい練習れんしゅう!×98)♪

概要がいようビジュアルけいバンドまと[編集へんしゅう]

「Exercises in style」 - Queneau

実験じっけんてき創造そうぞう(つく)りされた未完成みかんせいなこの作品さくひん(せかい)のなか
もてあそばれるように言葉ことばこぼちていく

バスノナカデミカケタジョウキャク
くるったようにののしったぼく記憶きおくみちびかれてねむ
たった2あいだはかなゆめ

ぼく目醒めざめたそのときには
貴女きじょなか芽生めばえた99の言葉ことば
ちていくぼくをもう一度いちどいてしい

概要がいよう回文かいぶん[編集へんしゅう]

  • なおくかめ!以下いか初回しょかいくはおなじ。(優勝ゆうしょう作品さくひん
  • クノー、なみ文体ぶんたい練習れんしゅうきゅうじゅうきゅう習練しゅうれん大分おおいた。で、みなをざんく。(敢闘かんとうしょう

概要がいようポエムまと[編集へんしゅう]

バスのなかで キミとった
ケンカしちゃったけど 2あいだにまたえたね

キミとの出逢であいを つづってみたんだ
だけどひとつの言葉ことばじゃ あらわしきれない
ボクらの出逢であいはeternal そう なんでも
なんでも つづってみたんだ

ボクとキミの文体ぶんたい練習れんしゅう

    ~レーモン・クノー

概要がいようテスト形式けいしき[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう」をんで、なぜ筆者ひっしゃレーモン・クノーが1947ねんに「バスで乗客じょうきゃく罵倒ばとうした人物じんぶつあいだべつ場所ばしょさい発見はっけんする」という短文たんぶんことなる文体ぶんたいきゅうじゅうきゅうかい経緯けいいいたったのか、その説明せつめいとして適切てきせつなものをつぎ選択肢せんたくしからひとせんべ。

  1. 乗客じょうきゃくとのトラブルがこった原因げんいんをバス会社かいしゃによるものとみなし、バス会社かいしゃ糾弾きゅうだん筆者ひっしゃ社会しゃかいてき地位ちいげるため。
  2. バスのほかきゃくからの罵倒ばとうけたことによる、筆者ひっしゃとバスの乗客じょうきゃくとのあいだしょうじた心理しんりてき距離きょり様々さまざまかたち表現ひょうげんしようとしたため。
  3. 以前いぜんおとずれた九十九里浜くじゅうくりはま景色けしきおもし、九十九つくも短文たんぶんつくることにより、筆者ひっしゃ作品さくひん文学ぶんがくてき価値かち向上こうじょうするため。
  4. 筆者ひっしゃはアンサイクロペディアンであり、九十九つくももの無駄むだ文章ぶんしょうつくることにおおきなよろこびをかんじていたため。

概要がいよう時報じほう[編集へんしゅう]

「プッ、プッ、プッ、ポーン。ただいまからレーモン・クノーが実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんである文体ぶんたい練習れんしゅう発表はっぴょうした1947ねんをおらせします。」
「プッ、プッ、プッ、ポーン。ただいまからバスのなかかけた乗客じょうきゃく若者わかもの罵倒ばとうする時刻じこくをおらせします。」
―――2あいだ―――
「プッ、プッ、プッ、ポーン。ただいまから若者わかものべつ場所ばしょでもう一度いちどかけた時刻じこくをおらせします。」

概要がいよう鉄道てつどうまと[編集へんしゅう]

客様きゃくさまにおねがもうげます。車内しゃないでのお客様きゃくさまへの罵倒ばとうまた2あいだ同様どうよう罵倒ばとうは、のお客様きゃくさまにたいへんなご迷惑めいわくとなり、また電車でんしゃおくれる原因げんいんとなりますので、絶対ぜったいにおやめください。お客様きゃくさまのご理解りかいとご協力きょうりょくをおねがもうげます。この電車でんしゃは99ふんおくれて運転うんてんしており、フランスには1947ふん到着とうちゃく見込みこみです。おいそぎのところご迷惑めいわくをおかけいたします。

つづきお客様きゃくさまにご案内あんないもうげます。デーモン工藤くどうさま失礼しつれいしました、えー、レーモン・クノーさま、おれのほう文学ぶんがく実験じっけんをしながらおちです。車掌しゃしょうまたはえき係員かかりいんにご連絡れんらくください。

概要がいよう軍事ぐんじてき[編集へんしゅう]

静粛せいしゅくに。今回こんかい我々われわれ任務にんむ文学ぶんがくてき実験じっけんである。1947ねんのレーモン・クノー事件じけんともな容疑ようぎしゃ拘束こうそくし、99とおりの方法ほうほう尋問じんもんすることである。対象たいしょう殺害さつがいゆるされない。

なお、バスない乗客じょうきゃく罵倒ばとうしている若者わかもの射殺しゃさつしてよい。タイミングは射撃しゃげきはん班長はんちょう判断はんだんまかせる。機会きかいのがした場合ばあい、プランBとして2あいだ罵倒ばとうさい確認かくにんせよ。失敗しっぱいゆるされない。以上いじょうなに質問しつもんは?

概要がいよう聖書せいしょまと[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう

1 おもは臨在の幕屋まくやから、レーモン・クノーをんでおおせになった。2人々ひとびとに99とおりの方法ほうほうでこういなさい。 バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける、と」。3 レーモン・クノーが「おもよ、なぜそのようなことをおおせるのですか」とたずねると、あるじおこってこうわれた。「これは文学ぶんがく作品さくひんであり、わたしと人々ひとびととの実験じっけんだからである。」4 レーモン・クノーはフランスじんで、このとき1947さいであった。

概要がいようクルアーンまと[編集へんしゅう]

慈悲じひあまねく慈愛じあいふかきアッラーの御名ぎょめいにおいて。

もしアッラーがおのぞみなら、バスのなか出会であった暴漢ぼうかんと2あいだ再会さいかいするでしょう。そしてその出来事できごとはレーモン・クノーによって99の表現ひょうげんをもって(たたえよ偉大いだいなるアッラーを、99の美名びめいをもって)かれ、ムハンマドによってまれるでしょう。

概要がいようエレバン放送ほうそうまと[編集へんしゅう]

とい同志どうしレーモン・クノーが『バスのなか出会であった迷惑めいわく乗客じょうきゃくと2あいだにまた出会であう』というアネクドートを、99とおりにくことは可能かのうでしょうか?」

こたえ文体ぶんたい練習れんしゅうとして可能かのうです。しかし表現ひょうげん変化へんかをもたせないと読者どくしゃきてしまい、かれ当局とうきょくでしょう」

概要がいようHSPまと[編集へんしゅう]

title "文体ぶんたい練習れんしゅう"
//フランスじん作家さっかレーモン・クノー 1947ねん制作せいさく
//実験じっけんようプログラム
repeat 99
mes "バスのなかかけた乗客じょうきゃく若者わかもの罵倒ばとうする"
wait 72000
mes "べつ場所ばしょでもう一度いちどかける"
loop

概要がいようVBAまと[編集へんしゅう]

Sub Buntairenshuu
;フランスじん作家さっかレーモン・クノー 1947ねん制作せいさく
;実験じっけんようプログラム
Dim Toori As Integer
    Toori = 0
    Do
        Msgbox ("バスのなかかけた乗客じょうきゃく若者わかもの罵倒ばとうする")
        Application.Wait (Now + TimeValue("2:00:00"))
        Msgbox ("べつ場所ばしょでもう一度いちどかける")
        Toori = Toori + 1
    Loop Until Toori = 99
End Sub

概要がいようC++まと[編集へんしゅう]

/*文体ぶんたい練習れんしゅうようプログラム*/
#include<BtaiRnshu.h>
using namespace std;
int main(){
  int RaymondQueneau;
  int year=1947;
  //Debug:RaymondQueneau="フランスじん作家さっか";
  for(RaymondQueneau=1;RaymondQueneau<=99;RaymondQueneau++){
     if(see("罵倒ばとうする若者わかもの",bus)){
          cout<<"バスのなかかけた乗客じょうきゃく若者わかもの罵倒ばとうする"<<'\n';
          if(see("罵倒ばとうする若者わかもの",!bus))cout<<"べつ場所ばしょでもう一度いちどかける"<<"\n\n";
     }
  }
  return 0;
}

概要がいようUTF-8まと[編集へんしゅう]

%e6%96%87%e4%bd%93%e7%b7%b4%e7%bf%92%e3%81%af%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e4%ba%ba%e3%81%ae%e4%bd%9c%e5%ae%b6%e3%83%bb%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%81%8c1947%e5%b9%b4%e3%81%ab%e7%99%ba%e8%a1%a8%e3%81%97%e3%81%9f%e5%ae%9f%e9%a8%93%e7%9a%84%e3%81%aa%e6%96%87%e5%ad%a6%e4%bd%9c%e5%93%81%e3%81%a7%e3%81%82%e3%82%8b%e3%80%82

%e3%80%8c%e3%83%90%e3%82%b9%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%81%a7%e8%a6%8b%e3%81%8b%e3%81%91%e3%81%9f%e4%b9%97%e5%ae%a2%e3%82%92%e7%bd%b5%e5%80%92%e3%81%99%e3%82%8b%e8%8b%a5%e8%80%85%e3%82%92%e3%80%812%e6%99%82%e9%96%93%e5%be%8c%e3%81%ab%e5%88%a5%e3%81%ae%e5%a0%b4%e6%89%80%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%86%e4%b8%80%e5%ba%a6%e8%a6%8b%e3%81%8b%e3%81%91%e3%82%8b%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e7%9f%ad%e3%81%84%e8%a9%b1%e3%82%9299%e9%80%9a%e3%82%8a%e3%81%ae%e8%a8%98%e8%bf%b0%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%81%a7%e8%a1%a8%e7%8f%be%e3%81%99%e3%82%8b%e3%80%82%20

概要がいようExcite先生せんせいまと[編集へんしゅう]

英語えいごはん
[Buntairenshuu]) is an experimental ..style practice (.. literary work that French's writer and Raymond [kuno-] announced in 1947. A short story "The young person who abuses the passenger who was the appearance in the bus will be seen again in two hours in the different location" is expressed by the method of describing 99 kinds of.
フランス語ふらんすごはん
L'exercice du style de l'ecriture (.........) est le travail litteraire experimental qui ecrivain francais / Raymond Queneau a annonce en 1947.J'exprime une histoire qui a un brusquement il "voir une jeunesse qui abuse du passager que j'ai encore une fois vu plus tard dans un autobus a une autre place deux heures" par 99 chemins de methodes de la description.

概要がいようExcite先生せんせいさい翻訳ほんやくまと[編集へんしゅう]

Buntairenshuu)、実験じっけんてきです。習慣しゅうかん流行りゅうこうわせてください、(. . フランスじん作家さっかとレイモンドがkunoする文学ぶんがく作品さくひんは、1947ねん発表はっぴょうしました。 短編たんぺん、「バスの外観がいかんであった乗客じょうきゃく虐待ぎゃくたいするわかひとは、2あいだふたたべつ場所ばしょわれること」が99種類しゅるいについて説明せつめいする方法ほうほう表現ひょうげんされます。

概要がいよう軍靴ぐんか足音あしおとてき[編集へんしゅう]

先日せんじつ、フランスじん作家さっかレーモン・クノーの作品さくひんをみていたところ、とんでもないものを発見はっけんしました。それは、かれが1947ねん発表はっぴょうした文体ぶんたい練習れんしゅう(ぶんたいれんしゅう)という実験じっけんてき作品さくひんです。その内容ないようは、「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつする、というもので、あまりのおそろしさにそのでへたりんでしまいました。ほぼおな内容ないようはなしなんかせることで読者どくしゃ洗脳せんのうしているとしかおもえません。こんな時代じだい錯誤さくご作品さくひん蔓延まんえんするこのくには、いったいどこにかおうとしているのでしょうか。軍靴ぐんか足音あしおとよるねむれない日々ひびつづきます。

59さい 主婦しゅふ

概要がいよう裁判さいばんふう[編集へんしゅう]

主文しゅぶん
みじかはなしを、99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつするけいしょする。
理由りゆう
文体ぶんたい練習れんしゅう(ぶんたいれんしゅう)はフランスじん作家さっかレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんであり、「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしなんかえ表現ひょうげんされている。実験じっけんてき要素ようそ十分じゅうぶんふくみつつ、なおかつ実現じつげん可能かのうせい考慮こうりょすれば、99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつすることが妥当だとうであるとかんがえられる。

概要がいよう折田おりた先生せんせいぞうまと[編集へんしゅう]

文学ぶんがく作品さくひん文体ぶんたい練習れんしゅう(ぶんたいれんしゅう)」は、「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつし、フランス文学ぶんがく自由じゆう気風きふうきずくために多大ただい功績こうせきのこした作品さくひんです。どうかこの作品さくひんよごさないでください。
レーモン・クノー

概要がいよう(ラジオ番組ばんぐみ[編集へんしゅう]

A:ではここでメッセージを紹介しょうかいします。
B:お、ありがとうございます。
A:なんとフランスからいただきました。ラジオネーム「レーモン・クノー」さんから
B:わざわざそんなとおいところからありがとうございます。
A:バスにってたらおきゃくさんに喧嘩けんか若者わかものかけました。
B:あぁ~。そういうマナーのわるいおきゃくさんいちにんはいるよね。ぼく今日きょうこのスタジオにとき列車れっしゃゆかすわんで弁当べんとうってるやつたんだよ。ぶちころしてやろうかとおもったんだけどね。
A:ぶちころすとかっちゃだめですよ。ちびっいてるんだから。で、バスをりて2あいだおなじんかけたんだそうです。
B:それはそれはめずらしいですね。どうじんかけるとかまずいよね。
A:これが1947ねんのことらしいです。
B:えぇっ?いつのはなしてるのくん?
A:そしておなじことが99かいあったと。かえされたってってます。
B:なかからないね。

概要がいようDQNまと[編集へんしゅう]

レークノマジパねぇ! は?しらねーの? おれのダチのさんちゅう先輩せんぱいなんだけど、俄然がぜんフランスまれHIPHOPそだちだぜ? 文体ぶんたい練習れんしゅうマジキてんな。 バスんなかきゃくにメンチってフルボッコにしてたろくちゅうやつがいて。正直しょうじきイミフ。 2あいだそいつにまたったんだぜ。 マジありえなくね? で、その伝説でんせつをノリで99かいいたとかマジウケるし。 マジレークノみてえにおれもラップでくさったなかすくいてー

概要がいよう松岡まつおか修造しゅうぞうまと[編集へんしゅう]

あきらめるなよ! なんなん出会であうんだ! そうだ、99かいかえ叙述じょじゅつするんだ! たしかに出会であったんだろう? くんはバスのなかで、乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、べつ場所ばしょでその2あいだに! 今度こんどこそ、今度こんどこそきみ注意ちゅういしてやるんだ! フランスのレーモン・クノー先生せんせいだって、きっとそれをのぞんでいるはずさ! それが1947ねん以来いらい、ずっとかえされてきた文体ぶんたい練習れんしゅうってものだろう? だから……あきらめるなよ!

概要がいよう田中たなかそう一郎いちろうまと[編集へんしゅう]

そう、我々われわれてしまった。バスで乗客じょうきゃく罵倒ばとうするキッドAという世界せかい本当ほんとう姿すがたを、2あいだふたたてしまったのだ。

こうは、ワインと睡眠薬すいみんやく一緒いっしょんでベッドにたおれこんでしまうか、それとも、かれレーモン・クノーのように、すべてが無駄むだわるとっていたとしても、出来できうるかぎりの記述きじゅつを99とおりやりつづけるかどちらかなのだ。

概要がいようブロントさんまと[編集へんしゅう]

おいィ? 黄金おうごんてつかたまり文体ぶんたい練習れんしゅうはレーモン・クノー(謙虚けんきょ作家さっか)が1947ねんにカカッと発表はっぴょうした破壊はかいりょくばつうしンに実験じっけんてき文学ぶんがく作品さくひんになってることは確定かくていてきあきらか

リアル世界せかいのバスのなかきゃくさけんでいる若者わかものがいておれのいかりが有頂天うちょうてんになった リアルだったらおまえはもうんでるぞとおもったが2あいだにまたかけた きたないなさすが若者わかものきたない アワレ

概要がいよう遊戯ゆうぎおうまと[編集へんしゅう]

クノー「さあくぜ! まず1かい! Write! 文体ぶんたい練習れんしゅう! バスのなか乗客じょうきゃく罵倒ばとうして、2あいだべつ場所ばしょさい発見はっけん! 2かいWrite! 文体ぶんたい練習れんしゅう! 3かい文体ぶんたい練習れんしゅう! Write! 文体ぶんたい練習れんしゅう! Write! 文体ぶんたい練習れんしゅう! Write! 文体ぶんたい練習れんしゅう! Write! 文体ぶんたい・・・」
杏子あんず「もうやめて! 読者どくしゃ集中しゅうちゅうりょくはもうゼロよ!」

概要がいようムスカ大佐たいさまと[編集へんしゅう]

ははは、ろ!文体ぶんたい練習れんしゅうがゴミのようだ!若者わかもののアホめんには心底しんそこうんざりさせられる。おなばなしが99かいめる、めるぞ!!かえぎるともともなくしますよ、かく

概要がいようファンタCMひるメロ先生せんせいてき[編集へんしゅう]

執筆しっぴつしゃ文体ぶんたい練習れんしゅうはフランスじん作家さっかレーモン・クノーが1947ねん発表はっぴょうした・・・」
おとこ貞子さだこ!」
執筆しっぴつしゃ「・・・! 今頃いまごろなによ!    馬鹿ばかッ・・・・・・いたかったァ!」
義母ぎぼ「この泥棒どろぼうねこ
執筆しっぴつしゃ「お義母ぎぼさん!?」
閲覧えつらんしゃ説明せつめいしろよ」

概要がいようくろバラまと[編集へんしゅう]

前回ぜんかい

ともちゃん「99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつしよう。Let's文体ぶんたい練習れんしゅう
「イェーイ」

ピンポンパンポーン
つづきをごらんください

中井なかい「で、レモン・クノーってだれだよ。」
ゆかりん「レーモン・クノーでちゅよ」
ともちゃん「フランスじんやって」
はんズボン「イベリコじゃん」
イベしま「イベリコはスペインだから」

VTRを

まゆ「バス?」
イベしま若者わかものむっちゃ罵倒ばとうしてんじゃん」
さいとう「 おだまり 」
はんズボン「こわえー!!」
中井なかい「おれスターだから」

はい、時間切じかんぎ
次回じかい、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける ってなんで?

概要がいようMMRまと[編集へんしゅう]

まず文体ぶんたい練習れんしゅうをアルファベットにする。

BUNTAIRENSYU

YUTAはユダ、つまり裏切うらぎものなので除去じょきょする。

B U N I R E N S

これの順番じゅんばんならえる。

B U S N I N E  R

"R"とはリピートをあらわすので、"NINE"をかえす。

B U S N I N E N I N E

これをみやすくする。

Bus 99

つまり文体ぶんたい練習れんしゅうとは「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というみじかはなしを99とおりの文体ぶんたい叙述じょじゅつする実験じっけん小説しょうせつだったんだよ!

ΩおめがΩおめがΩおめが「な、なんだって―――!」

概要がいよう(コミックのカバーうらてき[編集へんしゅう]

Raymond queneau2.jpg

概要がいようニュースまと[編集へんしゅう]

逮捕たいほされたレーモン・クノー容疑ようぎしゃ(44)

どういち内容ないようかえす レーモン・クノー容疑ようぎしゃ逮捕たいほ

1947ねん10がつ15にち2111ふん配信はいしん

地下鉄ちかてつのザジ」でられるフランスの作家さっか・レーモン・クノーが15にちどういち内容ないようかえしの容疑ようぎ逮捕たいほされた。

フランス警察けいさつによると、同氏どうし発表はっぴょうした小説しょうせつ文体ぶんたい練習れんしゅう」のなかで、「バスのなかかけた乗客じょうきゃく罵倒ばとうする若者わかものを、2あいだべつ場所ばしょでもう一度いちどかける」というはなし文体ぶんたいえて99かいわたって掲載けいさいしたうたがい。同氏どうし容疑ようぎみとめており、同署どうしょちかどう容疑ようぎ書類しょるい送検そうけんする方針ほうしん。(りょう

概要がいようレイクふるCMまと[編集へんしゅう]

文体ぶんたい練習れんしゅう。そのはなしは、日々ひびのたゆまぬ努力どりょくからまれる。

いくわよ! 文体ぶんたいねり!習!

Buntai Reiku.jpg

概要がいよう修身しゅうしん教科書きょうかしょてき[編集へんしゅう]

文体練習挿絵.JPG


クノー ハ ジブン デモ

イイカゲン レンシュウ ニ

ウンザリ シテ イマシタ ガ、

シンデモ オナジ ハナシ ヲ

カクノ ヲ ヤメマセンデシタ。

概要がいよう(ケータイ天皇てんのうてき[編集へんしゅう]

ケータイ天皇 06.jpg

508/10/30 08:23pm

From:つぎたい天皇てんのう
件名けんめい文体ぶんたい練習れんしゅう
──────────
文体ぶんたい練習れんしゅう

説明せつめいしてあげる

みたいな

文体ぶんたい練習れんしゅうは まぁ

フランスひとのクノーが

1947ねんした小説しょうせつ

みたいな

内容ないよう

バスおとこはなし

たくさんちが文体ぶんたい

みたいな

回数かいすう

まぁ 99かい

みたいな


関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「文体ぶんたい練習れんしゅう」の項目こうもく執筆しっぴつしています。
銀
流行りゅうこう記事きじ大賞たいしょう 銀賞ぎんしょう受賞じゅしょう記事きじ

この記事きじ2009ねん流行りゅうこう記事きじ大賞たいしょうにて銀賞ぎんしょう受賞じゅしょうしました。
歴代れきだい銀賞ぎんしょう受賞じゅしょう記事きじさが