有機ゆうき化合かごうぶつ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
有機物ゆうきぶつから転送てんそう
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく

有機ゆうき化合かごうぶつ(ゆうきかごうぶつ)とは、おもに2種類しゅるいひとがた有機ゆうき生命せいめいたい「M」(male)と「F」(female)の様々さまざま結合けつごうによって出来でき化合かごうぶつである。


あたいしるべ結合けつごう[編集へんしゅう]

あたいしるべ[編集へんしゅう]

あたいしるべとは、化学かがくでよく使つかうが、いわゆる結合けつごうの「」である。 MとFに共通きょうつうして存在そんざいするあたいしるべは、lあたいしるべ(lip)1ほんとhあたいしるべ(hand)2ほんである。普段ふだん使用しようしないがaあたいしるべ(anal)1ほん共通きょうつうしるべである。

また、共通きょうつうの3ほん以外いがいに、Mにはpあたいしるべ(penis)1ほん、Fにはvあたいしるべ(vagina)1ほんがそれぞれある。

  • MとFのあたいしるべ
1 Mのあたいしるべ      2 Fのあたいしるべ
   l            l
   |            |
 h-M-h        h-M-h
   |            |
   p            v

結合けつごう[編集へんしゅう]

結合けつごうは、双方そうほうのどのあたいしるべ同士どうしむすびついているか、またはなんほんあたいしるべむすびついているかで表記ひょうき方法ほうほう名前なまえちがう。たとえば、

  • MとFで、pあたいしるべとlあたいしるべ結合けつごうしているとき M-pl-F
  • FとFで、vあたいしるべ同士どうし結合けつごうしているとき F-vv-F(wにえるがじつはv2つ)

また、M-pv-F、M-pp-M、F-vv-Fを、M-F、M-M、F-Fと略記りゃっきする場合ばあいがある。

2つ以上いじょうあたいしるべ同士どうし結合けつごうしているときはつぎのように表記ひょうき

  /pl\
M    F
  \lv/ (3 [[69]]結合けつごう

これはM-69-Fと略記りゃっきする場合ばあいがある。

  /ll\
M    F
  \pv/ (4 王道おうどう結合けつごう

これはM=Fと略記りゃっきする場合ばあいがある。さんほん場合ばあいはM≡Mなど、略記りゃっき場合ばあいおおい。

  • 略記りゃっき結合けつごう名称めいしょう
    • F同士どうし結合けつごう
    1. F-F …… レズ結合けつごう
    2. F=F …… ひゃくごう結合けつごう
    3. F≡F …… おとぼく結合けつごう
    • M同士どうし結合けつごう
    1. M-M …… ホモ結合けつごう
    2. M=M …… BL結合けつごう
    3. M≡M …… 801結合けつごう
    • FとMの結合けつごう
    1. F-M …… ヘテロ結合けつごう
    2. F=M …… ディープ結合けつごう
    3. F≡M …… XXXXX結合けつごう

有機ゆうき化合かごうぶつ種類しゅるい[編集へんしゅう]

ヘテロ化合かごうぶつ[編集へんしゅう]

MとFの結合けつごうのみで出来できている化合かごうぶつ地球ちきゅうじょうもっとおお存在そんざいする。M-F や M=F ・ M≡F などのかたちおおいが、なかには

  • F-vl-M-pv-F(3P結合けつごうA)
  • M-pl-F-vp-M(3P結合けつごうB)

などの変種へんしゅ存在そんざいする。(これ参照さんしょう

BL化合かごうぶつ[編集へんしゅう]

通称つうしょうベーコンレタシウム。MとMの結合けつごうふく化合かごうぶつ一部いちぶ地域ちいきではおお存在そんざいする。M-Mはすくなく、M≡Mなどがおおい。分子ぶんし極性きょくせい分子ぶんしになりやすく、とくδでるたs分子ぶんしδでるたm分子ぶんし結合けつごう場合ばあいδでるたsが原子げんしδでるたmが分子ぶんしになる場合ばあいおおい。

ひゃくごう化合かごうぶつ[編集へんしゅう]

通称つうしょうユリウム。FとFの結合けつごうふく化合かごうぶつ。こちらも一部いちぶ地域ちいきおお存在そんざいする。F-F、F=F、F≡Fなどバランスよく存在そんざいする。極性きょくせい分子ぶんしもあるが、BL化合かごうぶつほどではない。趣向しゅこう都合つごうにより、ひとつの化合かごうぶつちゅうにF-FとM-Mを両方りょうほうふく化合かごうぶつほとん存在そんざいしない。(はずである。)

異物いぶつふく化合かごうぶつ[編集へんしゅう]

MとFのあたいしるべのみの結合けつごうだけではなく、べつ物質ぶっしつあたいしるべとした結合けつごうふく化合かごうぶつ代表だいひょうれいはtあたいしるべ(toy)をふくむ M-tv-F などがげられる。

たまきしき化合かごうぶつ[編集へんしゅう]

ベンレンたまき

これはM-M結合けつごうによるリングが出来できている状態じょうたいである。代表だいひょうれい下図したずのような「ベンレン」(BenLen)などがげられる。なお、かく結合けつごうはM-pa-Mである。ベンレンたまき非常ひじょう安定あんていした分子ぶんしであるが、間違まちがえると結合けつごうれなくなって大変たいへんなことになる。

有機ゆうき化合かごうぶつ教科書きょうかしょ資料集しりょうしゅう[編集へんしゅう]

日本にっぽんとくおおいが、有機ゆうき化合かごうぶつかんしてかりやすく説明せつめいしている教科書きょうかしょ資料集しりょうしゅうなどが多数たすう存在そんざいする。つぎ有能ゆうのう資料集しりょうしゅうなどをげる。人目ひとめしのんで有機ゆうき化合かごうぶつ勉強べんきょうをするならもってこいである。

KanonAIR智代ともよアフターリトルバスターズ(エクスタシー)
KEYが発行はっこうしている資料集しりょうしゅう有機ゆうき化合かごうぶつ以外いがい内容ないようがメインになっているらしいが、資料集しりょうしゅう自体じたい秀逸しゅういつ有機ゆうき化合かごうぶつっていないはん資料集しりょうしゅう様々さまざまなメディアで発行はっこうされている。
SHUFFLE!/-Tick! Tack!/-Really? Really!
Navel発行はっこうしている資料集しりょうしゅう。アニメの原作げんさく破壊はかいにより有名ゆうめいになった。
夜明よあまえより瑠璃るりしょくFORTUNE ARTERIAL
オーガスト発行はっこうしている資料集しりょうしゅう図解ずかい解説かいせつぶん双方そうほうたか評価ひょうかている。
Nemurineko.jpg このふしこうとしたひと途中とちゅうてしまいました。
こう適当てきとう頑張がんばってください。(Portal:スタブ)

有機ゆうき化合かごうぶつ反応はんのう[編集へんしゅう]

放射線ほうしゃせんによる核分裂かくぶんれつ反応はんのう
Mのpあたいしるべがある結合けつごうれないまま時間じかん経過けいかし、エネルギーじゅんたかくなると、pあたいしるべからすこしずつていた特殊とくしゅ放射線ほうしゃせんザーメナいち大量たいりょう照射しょうしゃされる。これがFのvあたいしるべ到達とうたつするとFが核分裂かくぶんれつこし、あたらしくMかFの1原子げんしまれる。ただし分裂ぶんれつに10ヶ月かげつかかるため短期間たんきかん大量たいりょう生成せいせいすることは出来できない。
放射線ほうしゃせん促進そくしん反応はんのう
Fのvあたいしるべがある結合けつごうれないまま時間じかん経過けいかし、エネルギーじゅんたかくなると、v下表かひょうからすこしずつていた特殊とくしゅ放射線ほうしゃせんa(aieki)なみいち大量たいりょう照射しょうしゃされ、結合けつごうたいがpあたいしるべ場合ばあいザーメナ照射しょうしゃうながす。
バージニア反応はんのう
Fのvあたいしるべがまだいちもpあたいしるべ結合けつごうしたことがない場合ばあいはじめてpあたいしるべ結合けつごうするさいにvあたいしるべから赤色あかいろ液体えきたい検出けんしゅつされる。
幼女ようじょホルム反応はんのう
Fの粒子りゅうし一定いってい以下いかおおきさの場合ばあい、vあたいしるべかたくpあたいしるべ結合けつごうしにくいため、結合けつごうさいエネルギーじゅんたかくなる。また、バージニア反応はんのうが2かい以降いこうこる場合ばあいがある。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]