ひつじ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく

ひつじ(ひつじ、ヒツジ)とは、人間にんげん生活せいかつ利用りようする、いわゆる家畜かちく一種いっしゅであったが、次第しだい人間にんげん生活せいかつ利用りようしているれいられるようになった生物せいぶつ

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「ひつじ」の項目こうもく執筆しっぴつしています。

おも種類しゅるい[編集へんしゅう]

ひつじ原型げんけいは8000ねんから1まんねんまえにはすでにいたとされ、現在げんざいその品種ひんしゅこまかくけると大変たいへんおお紹介しょうかいしきれない。そのため、おも飼育しいくしゅのみげておく。

  • メリノしゅ - もっと一般いっぱんてきで、羊毛ようもうもほとんどこのたねからる。
  • リンカーンたね - しもあごくろ多数たすうゆうする。
  • サウスダウンしゅ - あつさによわい。
  • ロムニーしゅ - 2008ねんマケインしゅけてから元気げんきがない。
  • マケインたね - あまりぱっとしない。手足てあしみじかい。

希少きしょうしゅ[編集へんしゅう]

  • アミルスタンしゅ - 御存ごぞんじありませんか、じつ美味うまいんですがね。そちらの恰幅かっぷくのいい旦那だんなにだけこっそりおおしえしましょう。ささ、どうぞ厨房ちゅうぼうへ。

利用りよう[編集へんしゅう]

ひつじしろく、大変たいへんうつくしい。いちかいんだくさをまたしてクチャクチャ動物どうぶつのものとはおもえない。みずれるとちぢみ、むしがつきやすく、すぐれ、るとちぎれ、日光にっこうたるところにほうっておくとあっというばみ、石鹸せっけんあらうとけるというじつ面倒めんどう繊維せんいであるにもかかわらず、その神秘しんぴてきなまでのうつくしさゆえにむかしから世界中せかいじゅうあいされ、国家こっかあいだでの取引とりひきおこなわれた。

かわ利用りよう[編集へんしゅう]

かみ普及ふきゅう以前いぜん西洋せいようなどでかみとして使用しようされた。かわをはいで、一本いっぽんいちほんいて、わくにしっかりってうすくして、表面ひょうめんをそぐという大変たいへん手間てまをかけて、分厚ぶあつかたかみとはべない代物しろもの一生懸命いっしょうけんめいつくっていた中世ちゅうせいヨーロッパの職人しょくにんのことをおもうと、わらい、もといなみだきんじえない。

にく利用りよう[編集へんしゅう]

ひつじにくはさっぱりとしていてくさみもすくなく、ユダヤ教徒きょうとがさまざまな理由りゆうをつけてべられるようにしたほど美味びみである。

部位ぶいのわけかた[編集へんしゅう]

羊肉の部位の分け方.JPG

さまざまだが、正式せいしき方法ほうほうでは10の部位ぶいかれる。

  1. Scrag end - くびにくやわらかさにける。
  2. Middle neck - 脂肪しぼう適度てきどにのり、美味びみ
  3. Best end - ローストきの部位ぶい
  4. ロイン(Loin) - ステーキもしくはローストにいている。
  5. Chump - 脂肪しぼうおおめ。カバブなど。
  6. あし(Leg) - ひつじ肛門こうもん括約筋かつやくきん人間にんげんのものにくらまりがくなく、あまりもちいられない。
  7. かた(Shoulder) - カレー・シチューなど。
  8. むね(Breast) - ローストもしくはしょくす。
  9. のう(Brain) - 後述こうじゅつ
  10. 砂糖さとうチョコレートでコーティングし、「M&M's」として販売はんばい

のう[編集へんしゅう]

中世ちゅうせい以降いこう一部いちぶひつじのう容積ようせき急激きゅうげきはやさで増加ぞうかするという現象げんしょうこり、知能ちのう格段かくだん発達はったつした。これは、16世紀せいきイギリスにおいて「かこ」といわれるだい規模きぼひつじ飼育しいくはじまり、能率のうりつげるべく飼料しりょう大幅おおはば変更へんこうおこなわれたことが原因げんいんかんがえられている。 ひつじ知能ちのうたかさにいちはやづいたオーストラリアじんひつじのうし、くちからじかに摂取せっしゅすることにより知能ちのう向上こうじょうこころみた。現在げんざいもこの実験じっけんはオーストラリアのかく家庭かていにおいて不定期ふていきおこなわれているが、はっきりとした効果こうかがあったとの報告ほうこくいまのところない。 ちなみに、人類じんるい史上しじょうはじめてヒトののう副作用ふくさようともなわない摂取せっしゅおよび知能ちのうへの効果こうか発現はつげん成功せいこうしたアメリカH・レクター博士はかせは、ひつじ場合ばあい知能ちのうへのなんらかの影響えいきょう期待きたいできるとしたうえで、実験じっけん失敗しっぱいのう加熱かねつしたことが原因げんいん指摘してきし、せいでの服用ふくよう奨励しょうれいしている。

等級とうきゅう[編集へんしゅう]

じつ可愛かわいらしい。

ひつじは、基本きほんてきわかほう等級とうきゅうたかい。わかじゅんにラム、ホゲット、マトンなどとい、個人こじん嗜好しこうによるが、やはりラムのほうがよろこばれる。だれもがわか可憐かれんやわらかいにくほっするのだ。2008ねん洞爺湖とうやこサミットでも、各国かっこく首脳しゅのうおさな子羊こひつじにくされ、好評こうひょうであった。このときぼうみんほうでは、ちいさなかわいらしい子羊こひつじねている映像えいぞうせた直後ちょくご料理りょうり紹介しょうかいおこなったがだれにせず、それどころかレポーターをはじめカメラにうつおおくのひとかおかがやいていた。何処どこまでも華奢きゃしゃでかよわいイメージを子羊こひつじは、嗜虐しぎゃくしんをそそるのであろう。

その[編集へんしゅう]

比喩ひゆとしてのひつじ[編集へんしゅう]

ひつじはしばしばおおかみおそわれるよわ立場たちばのものとしてえがかれる。「まよえる子羊こひつじ」は、ひつじを、たよりない不安定ふあんていなものととらえた表現ひょうげんで、人々ひとびと宗教しゅうきょうみちびくためのまり文句もんくとして頻繁ひんぱんもちいられる。しかし中世ちゅうせい以降いこう、このような認識にんしき根底こんていからくつがえすような事態じたい各国かっこく発生はっせいし、ごく一部いちぶ人々ひとびとは、みずからの固定こてい観念かんねんあやまりをしんから後悔こうかいすることになる。

ドリー[編集へんしゅう]

1996ねん7がつ5にちスコットランドのロスリン研究所けんきゅうじょにて、世界せかいはつ哺乳類ほにゅうるいからだ細胞さいぼうクローンが誕生たんじょうした。6さい母親ははおや遺伝子いでんしからつくられたこのめすひつじは、趣味しゅみわる職員しょくいんにより巨乳きょにゅうおんなドリー・バートンにあやかったドリー(Dolly)というあたえられた。あかぼうのくせにどうもがおなのでおかしいと調査ちょうさしたところ、遺伝子いでんし状態じょうたいがすでに6さいであったことが判明はんめいした。だい失敗しっぱいである。それからというものドリーの世話せわざつになり、毎日まいにちえさり、しがらみかこまれたせま敷地しきちで、ドリーはどんどんよわり、2003ねん2がつ14にちに6さいんだ。いいことがひとつもなかった。現在げんざいエディンバラ王立おうりつ博物館はくぶつかんで、やせこけた、がおの、るもあわれな姿すがた剥製はくせいることが出来できる。たい?

おそるべきひつじたち(ひつじじん大系たいけい序章じょしょう[編集へんしゅう]

さきべた急激きゅうげきのう発達はったつにより、思考しこう能力のうりょくだけでなく運動うんどう能力のうりょくもひじょうにたかい、おそれるべきひつじたちが誕生たんじょうし、世界せかい各国かっこくられるようになった。以下いかおどろくべき進化しんかげ、将来しょうらい人間にんげん完全かんぜん支配しはいする可能かのうせいめたひつじたちのれいである。なおこれらはUMAとはことなる。

アメリカ[編集へんしゅう]

1950ねんごろ、アメリカに人語じんごあやつひつじ誕生たんじょうした。ラムチョップとづけられたこのひつじ生後せいごあいだもなくほんあしってあるき、おどろくべきスピードで完璧かんぺき英語えいご習得しゅうとくし、うたとダンスをおぼえた。50年代ねんだい中頃なかごろにはアメリカの子供こども番組ばんぐみ司会しかいとして華麗かれいにデビューしだいヒット、5ねん連続れんぞくエミーしょう受賞じゅしょうするという偉業いぎょうげた。ふく司会しかいのシャーリー・ルイス女史じょしが1998ねん他界たかいしたため、現在げんざいはそのむすめのマロリー・ルイス女史じょしつねわきしたがえ、独特どくとくうた巧妙こうみょう話術わじゅつにより子供こども洗脳せんのうつづけている。ふく司会しかい交代こうたいさいに、「ラムチョップのアフターダークショー」で大人おとなたいする洗脳せんのうはじめ、いまやアメリカ国民こくみんのほとんどがラムチョップ信者しんじゃであるとおもわれるが、そのだい規模きぼ洗脳せんのう活動かつどう目的もくてきはいまだあきらかになっていない。

イギリス[編集へんしゅう]

のう」の項目こうもくでもべたが、女王じょおうエリザベス一世いっせいころのイギリスでは、フランドルとの羊毛ようもう取引とりひきのためにだい規模きぼかこ政策せいさく実施じっしされ、おおくの農民のうみん土地とちつぶされたあと大量たいりょうひつじ飼育しいくされた。そのようにして何処どこもかしこもひつじだらけになっていた当時とうじ正確せいかくには1516ねんに、トマス・モアによりつぎのような報告ほうこくがなされている。 「以前いぜん大変たいへんおとなしい、小食しょうしょく動物どうぶつだったそうですが、このころでは、なんでも途方とほうもないだいいで、そのうえ荒々あらあらしくなったそうで、そのため人間にんげんさえもさかんにくえころしているとのことです。おかげで、国内こくないいたるところの田地でんち家屋かおく都会とかいも、みなつぶされて、るも無残むざん荒廃こうはいぶりです。」 この「ひつじ人間にんげんう」というおそろしい報告ほうこく政府せいふみみすことなく、それどころかおろかにもこの賢明けんめいなる報告ほうこくしゃを、国王こくおう至上しじょうほうへの反発はんぱつという名目めいもく処刑しょけいし、事実じじつやみほうむった。みんいのちよりも国益こくえき優先ゆうせんしたのである。よって恐怖きょうふひとひつじはイギリスにのこされ、たね根絶こんぜつしたという報告ほうこく現在げんざいまでない。なお、目撃もくげき情報じょうほうもモアの処刑しょけい以降いこうまったくないが、これはつまり、ひとひつじ目撃もくげきしゃはみな例外れいがいなくころされているか、政府せいふにより秘密裏ひみつり抹殺まっさつされている可能かのうせいがあることをしめしている。

実際じっさいひつじによる異様いよう行動こうどうはしばしば確認かくにんされており、最近さいきんでは、2004ねんに、脱走だっそう防止ぼうしよう鉄格子てつごうしやフェンスを特殊とくしゅ部隊ぶたいさながらに集団しゅうだん回転かいてんして突破とっぱするのが目撃もくげきされている。

トルコ[編集へんしゅう]

2005ねんがけからひつじ1500とう投身とうしん自殺じさつはかり、うち450とう死亡しぼうしたという報告ほうこくがある。動物どうぶつ行動こうどうがく権威けんいコンラート・ローレンツは、「ソロモンの指輪ゆびわもちいて動物どうぶつたちと言葉ことばわし、おおくの実験じっけんおこなってきたが、動物どうぶつ意志いしってみずかいのち可能かのうせいはまずない。」と、動物どうぶつ自殺じさつ否定ひていレミング集団しゅうだん現在げんざい集団しゅうだん移動いどう最中さいちゅう事故じこであるとされている)し、自殺じさつ人間にんげんにのみなしえる行動こうどうだと断定だんていしていた。しかしこのトルコにおける集団しゅうだん自殺じさつには、おおかみおそわれるなど、ひつじがけまれる理由りゆうがなく、ひつじによる人間並にんげんなみに高度こうど思考しこう結果けっかられている。

日本にっぽん[編集へんしゅう]

日本にっぽんにも、特異とくい能力のうりょくつ2とうひつじ過去かこ存在そんざいしたといわれている。

1978ねん北海道ほっかいどうで、ある旅行りょこうしゃにより目撃もくげきされたひつじは、そく歩行ほこうでかつ流暢りゅうちょう日本語にほんごはなしたという。身長しんちょうは150センチ、猫背ねこぜあしがり、登山とざんくつき、セブンスター愛用あいようしていたらしく、特徴とくちょう嗜好しこうきわめて人間にんげんちかく、このてんでラムチョップより進化しんかしているといえるかもしれない。ちなみに、背中せなかにジッパーがついていたという情報じょうほうもある。

いちとうは、1936ねん満蒙まもう国境こっきょう付近ふきん放牧ほうぼく調査ちょうさをしていた農林省のうりんしょう役人やくにん日本にっぽんにつれてこられたもので、純白じゅんぱく背中せなか茶色ちゃいろほしがた模様もようがあったという。このひつじは、人間にんげん体内たいないはい内側うちがわから支配しはいあやつるという、ほかにはられない能力のうりょくゆうしており、モンゴルにいたさいは、チンギスハン体内たいないはいっていたという記録きろくがある。農林省のうりんしょう役人やくにん散々さんざんあやつった挙句あげくひつじ獄中ごくちゅう右翼うよく青年せいねんをつけ、やがて戦後せんごやみ社会しゃかい掌握しょうあくする大物おおもの仕立したてげた。このおとこからだりて強大きょうだい権力けんりょく機構きこうつくげ、このくに完璧かんぺきろうとしていたひつじ計画けいかくは、一人ひとり勇敢ゆうかん青年せいねんによる行動こうどうにより、あといちのところでめられた。北海道ほっかいどう山奥やまおく別荘べっそう友人ゆうじんひつじころしたという自称じしょう広告こうこく代理だいりてん経営けいえいしゃ(29)の証言しょうげんにより調査ちょうさおこなわれたものの、建物たてものはすでに破壊はかいされており、ぬし死亡しぼうしていたため、ひつじ存在そんざいも、その生死せいしさだかではない。もしこのひつじ実際じっさい存在そんざいしていたならば、もっともおそれるべき能力のうりょくったしゅであったことはいうまでもない。

まじない[編集へんしゅう]

ひつじたちのかい行動こうどうは、長年ながねんにわたり自分じぶんたちを私欲しよくのために散々さんざんにあわせてきている人間にんげんたちへの抵抗ていこうともとれる。ひつじたち沈黙ちんもくやぶられるとき、我々われわれはきっと地獄じごくたりにすることとなるだろう。

ここまで辛抱強しんぼうづよんだ、賢明けんめいなるアンサイクロペディアン一人ひとりであるあなたへ、人類じんるい未来みらいへのそこなしの不安ふあんからのがれるじゅつおしえよう。 ひつじが1ひきひつじが2ひきひつじが3ひきひつじが4ひきひつじが5ひきひつじが6ひきひつじが7ひきひつじが8ひきひつじが9ひきひつじが10ひきひつじが11ひきひつじが12ひき……

これをぬまでつづけることだ。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

おしらせ
ゲシュタルト崩壊ほうかい危険きけんせい
この記事きじゲシュタルト崩壊ほうかいこす可能かのうせいがあります!症状しょうじょうほうただちに病院びょういん眼科がんか精神せいしんつじ調理ちょうり専門せんもん学校がっこうくことをおすすめします!


もしあなたがひつじ不可解ふかかい行動こうどうにしたら
ころされるまえいそいでいえかえってこの項目こうもくひつじ」に加筆かひつし、「とううし」に匹敵ひってきする長大ちょうだいかつ素晴すばらしい記事きじ仕上しあげてください。
ねがいします。 (Portal:スタブ)