おによめ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画どうが中毒ちゅうどく患者かんじゃのために、ニコニコだい百科ひゃっかではニコくりやたちがおかねをかけてまで「おによめ」の項目こうもく執筆しっぴつしてくれています。
Pixiv
同人どうじんマニアのために、ピクシブ百科ひゃっか事典じてんでは同人どうじんゴロとその愉快ゆかい仲間なかまたちが「おによめ」の記事きじ執筆しっぴつしています。

おによめ(おによめ)とは、よめから進化しんかするポケモンである。

概要がいよう[編集へんしゅう]

典型てんけいてきおによめとトレーナー。

よめは「身重みおもよめ」などいくつかの進化しんかさきつが、そのなかでも攻撃こうげきてき性格せいかくつのがおによめである。よめ大差たいさいものの、何故なぜトレーナーたいして攻撃こうげきしようとする悪癖あくへきつ。また一部いちぶ個体こたいがくかくやすことがあり、このかく使つかってトレーナーのしりをつついたりすることもある。そういった野生やせいしゅおによめは、かくかくすため「角隠つのかくし」とばれるアクセサリーを頭部とうぶけていることおおい。

性格せいかく基本きほんてき自分勝手じぶんがって乱暴らんぼう、トレーナーの自由じゆう制限せいげんするような行動こうどうおおい。ただし知能ちのうたかく、人語じんごする財布さいふ貴重きちょうひん管理かんり得意とくいいちめんもある。定期ていきてきめたりあたらしいかざりをあたえると機嫌きげんくなり、多少たしょう指示しじくようになる。またなんだかんだとってもトレーナーにたいしての愛着あいちゃくはかなりつよ模様もようで、たよりないところをせたトレーナー[1]きたえようとすることもあるという[よう出典しゅってん]

育成いくせいなど[編集へんしゅう]

おによめはレベルアップで「10まんボルト」や「スピードスター」を習得しゅうとくするが、命令めいれいきにくいため効果こうかてき運用うんようはややむずかしい。また上記じょうきとおりすぐにトレーナーや周囲しゅうい暴力ぼうりょくるうので、あまり突出とっしゅつしてそだてるとこまったことになりかねない。何故なぜかメスのポケモンにたいして敵意てきいやす傾向けいこうがあり、トレーナーがメスのポケモンに近付ちかづくと全力ぜんりょくなぐりに[2]

よめおなじく「ひとのたね」で「身重みおもよめ」に進化しんかさせることも可能かのう。ただしレベルをげすぎると「おばさん」に進化しんかしてしまうためおによめ手持てもちで使つかつづけるのはむずかしい。そのぶんながったトレーナーはおによめつよ愛情あいじょうしめしやすく、なかにはおによめとの日々ひびつづった「おによめ日記にっき」というレポートをくトレーナーも存在そんざいしている。

脚注きゃくちゅう[編集へんしゅう]

  1. ^ おによめトレーナーとして有名ゆうめい佐々木ささき健介けんすけは、おによめからの攻撃こうげきかんして「チャコちゃんがボクをきたえてくれている」とかたっている。
  2. ^ 相手あいてのメスポケモンではなくトレーナーをなぐる。なぜ相手あいてではないのか、疑問ぎもんきない。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

この項目こうもくおによめ」は、うそです。よく近所きんじょ物知ものしりおじさんがおしえてくれたまめ知識ちしき大抵たいていうそです。アンサイクロペディアしんけてはいけないのです。大事だいじなのは、ジョークをわらばすしんひろです。