次元じげん

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
2次元じげんから転送てんそう
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「次元じげん」の項目こうもく執筆しっぴつしています。
Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「次元じげん」の項目こうもく執筆しっぴつしています。

次元じげん(にじげん)とは、この世界せかいからあるいてはけっしてけないとなり世界せかいのこと。

全国ぜんこくから無作為むさくい抽出ちゅうしゅつによってえらばれたすうせんにん対象たいしょうに、調査ちょうさいん直接ちょくせつ訪問ほうもんして面接めんせつおこなうことによってられた調査ちょうさ結果けっか東京大学とうきょうだいがく理学部りがくぶ物理ぶつり学科がっか中心ちゅうしんにしておこなわれた。てのとお経験けいけんてきにも次元じげんすぐれているとかんじるひとおおいことがかる。

概要がいよう[編集へんしゅう]

ごく一般いっぱんてき次元じげん女性じょせいたち
ごく一般いっぱんてき次元じげんのダンディな男性だんせいたち

われわれのさん次元じげんには空間くうかんに(x,y,z)のみっつの座標軸ざひょうじくがある。しかし次元じげんは(x,y)のふたつの座標ざひょうのみでっている。

つまり我々われわれ世界せかいにはながさ、ひろさ、たかさのみっつの要素ようそがあるが、次元じげん世界せかいにはながさ、ひろさのふたつの要素ようそしかないのである。

――そう、近年きんねんまではそうおもわれていた。しかしこの仮説かせつには重大じゅうだい欠点けってんがあった。それはのち解説かいせつする。――

住民じゅうみん[編集へんしゅう]

近年きんねんまで次元じげんには生命せいめいたいがいないとおもわれていた。しかし最近さいきんでは次元じげん映像えいぞう装置そうち次元じげんとのコミュニケーション手段しゅだん開発かいはつされ、次元じげんにも人間にんげんがいることがかってきた。

次元じげん人間にんげんは、さん次元じげんくらべて非常ひじょう美男びなん美女びじょりつたかい。うそだとおもうかもしれないが、じつはこれはゼータ関数かんすうによって証明しょうめいできる。

ゼータ関数かんすう

展開てんかいすると、

となる。

これを計算けいさんしていくと最終さいしゅうてき

というられる。

つまり次元じげん空間くうかんを∞ばいかさねたさん次元じげん世界せかい次元じげん比較ひかくしてがマイナスとなる。 この結果けっかより美男びなん美女びじょりつ次元じげんさん次元じげんである、と証明しょうめいできるのである。

またこの結果けっかさん次元じげん世界せかいよん次元じげん世界せかい応用おうようすると、よん次元じげんじんからると我々われわれ非常ひじょうにキュートでダンディでフレッシュな人間にんげんえるということである。

交流こうりゅう[編集へんしゅう]

挑戦ちょうせんしゃ末路まつろ。「ぼくにましぇーん!!」
唯一ゆいいつ完全かんぜん交流こうりゅうしゃひいらぎまいん

美男びなん美女びじょおお次元じげんにあこがれた研究けんきゅうしゃたちは、次元じげんとの完璧かんぺき交流こうりゅうをしようとこころみたが、次元じげんからさんへの通信つうしんは2000年代ねんだい初頭しょとうまで成功せいこうしていなかった。

しかし、2006ねん新興しんこう先端せんたん技術ぎじゅつ集団しゅうだんプリマステアにより、さん次元じげんから次元じげんへの遷移せんい、および次元じげんさん次元じげんあいだ交流こうりゅうする技術ぎじゅつ開発かいはつされたがその詳細しょうさい秘密ひみつのベールにつつまれていた。

2010ねん、ようやくすることができるようになった。それは、ることである。人間にんげん睡眠すいみんをすると特殊とくしゅ能力のうりょくはたらく。だが、それだけでは次元じげんにはけない。さらに、毎週まいしゅう20ほん以上いじょう次元じげん映像えいぞう装置そうちによって作成さくせいされた映像えいぞうることが大切たいせつである。人間にんげんめられた潜在せんざいてきパワーが開花かいかし、睡眠すいみん期間きかんちゅう(およそ7あいだ)のみ次元じげんくことが可能かのうである。しかし、その制限せいげんぎるとさん次元じげんじんすみやかにさん次元じげん強制きょうせい送還そうかんされる。2をしてふたたくことも可能かのうである。ただし、あまり睡眠すいみんばかりしているとさん次元じげんでの生活せいかつ維持いじできなくなる危険きけんがある。なぜなら、次元じげんでの現金げんきん紙幣しへいさん次元じげんにはかえることができず、使用しようすることもできないからである。

消化しょうかかん問題もんだい[編集へんしゅう]

さてここでおおきな問題もんだいしょうじてしまう。それは次元じげん人間にんげん物理ぶつりてき栄養えいよう補給ほきゅう出来できないということである。

さん次元じげん生命せいめいからだには普通ふつう消化しょうかかんがあるが、次元じげん生命せいめい消化しょうかかんつと、からだぷたつにれてしまう。

この問題もんだい提起ていきされた直後ちょくごは、「次元じげん生命せいめい消化しょうかかん完結かんけつせず、ぜん栄養えいようをエネルギーに変換へんかんできる」「次元じげん生命せいめいは、我々われわれとどかぬ場所ばしょで、くちから排泄はいせつぶつしている」などの仮説かせつおお発表はっぴょうされた。

しかし、これはそれぞれ「次元じげん住人じゅうにんには大食たいしょくや、物理ぶつりてきにほとんど成長せいちょうしないものもおおい。セルロース相当そうとう物質ぶっしつすべてエネルギーに変換へんかんしたとすれば、エネルギー収支しゅうしわない」「次元じげん住人じゅうにんすべてエレガントかつ純粋じゅんすいもしくは俗物ぞくぶつかつ卑小ひしょうという結果けっかはんする」などの理由りゆうで、完全かんぜん否定ひていされた。

そのため現在げんざいでは、次元じげん仮想かそうてきたかさ、またはたかさのわりによん次元じげんてき座標ざひょうつのではないか、といわれている。

つまり我々われわれさん次元じげんは(x,y,z)、よん次元じげん世界せかいは(w,x,y,z)の座標ざひょうつが、次元じげん世界せかいは(w,y,z),(x,w,z),(x,y,w)のいずれか、もしくはすべての座標ざひょうっているのではないか、ということである。

こうすると我々われわれ世界せかいおなじではないが、みっつの座標ざひょうつことになるので、消化しょうかかん問題もんだい回避かいひできる。

次元じげんさん次元じげん近似きんじてん[編集へんしゅう]

次元じげん世界せかいとは我々われわれ存在そんざいしてるこのさん次元じげん酷似こくじしてるてんがいくつかある。

  • もっと有名ゆうめい行事ぎょうじとして、日本にっぽん国内こくないかく地域ちいきにて次元じげん世界せかいこった舞台ぶたい聖地せいち巡礼じゅんれいしていくというおこない。
  • さん次元じげんこった社会しゃかい現象げんしょう文化ぶんかは、次元じげんでも影響えいきょうする。(れい:埼玉さいたま県内けんない私立しりつ学校がっこうかよTさん)

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]


ツンデレ ……てのとおり、この記事きじ次元じげん 」はきかけなわけだけど…、はぁ!?なにってんの?勘違かんちがいしてるんじゃないわよ! べっ、べつ加筆かひつしてしいわけじゃいんだから!まぁ、アンタがどうしても加筆かひつしたいってうのなら、加筆かひつさせてあげてもいいんだけど…… (Portal:スタブ)