99

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく

99(きゅうじゅうきゅう、きゅうじゅうく、ないんてぃないんなど)とは、98つぎかず100まえかず

概要がいよう[編集へんしゅう]

おおくの場合ばあい不完全ふかんぜん」を意味いみする単語たんごとしてもちいられる。たとえばきゅうじゅうきゅうかみえば「ひゃくねんれば妖怪ようかいだが、その直前ちょくぜんまってまった半端はんぱ妖怪ようかいモドキ」であり、九十九折つづらおりりとえば「半端はんぱがりくねっていて適当てきとう位置いちぐな、半端はんぱきわまりない山道さんどう」となる。日本にっぽん道路どうろ交通こうつう標識ひょうしきには「みぎ(ひだり)きゅうじゅうきゅうり」というものがあるが、みちがっていることおしえてもらっても迂回うかいいならなん意味いみい。

不完全ふかんぜんさのたとえとして使つかわれるれいとしては、トーマス・アルバ・エジソンによるものが有名ゆうめいである。かれは「成功せいこうは99%までは努力どりょく出来できるが、のこり1%は才能さいのうによるもの」とのこしてるが[よう出典しゅってん]、これは正確せいかくなパーセンテージを計測けいそくしたものではなく「才能さいのうがなければ、何事なにごともなしない」という意味いみである。またぎゃく意味いみとして、不完全ふかんぜんであることのいいわけにももちいられる。確率かくりつろんとは「きやすい/きにくい」というものをしめすものであり、まったきない=0%とかならきる=100%以外いがいすべてのかくりつは「きるかきないかは、結果けっか観測かんそくするまでからない」というのが常識じょうしきである。このため「99%成功せいこうしていたが、失敗しっぱいしてしまった」という説明せつめいには一応いちおう筋道すじみちつ。

知性ちせい不完全ふかんぜんな、いわゆるちゅうびょう患者かんじゃこの傾向けいこうのある数字すうじでもある。上記じょうききゅうじゅうきゅうかみ」「きゅうじゅうきゅうり」をよどみなく「つくもがみ」「つづらおり」とめた場合ばあいちゅうびょう感染かんせんうたがわれる。

99 にかんすること[編集へんしゅう]

  • 原子げんし番号ばんごう 99 のネオ元素げんそパフィウム(Pf)である。
  • B'zの「ROSY」の原曲げんきょく松本まつもと孝弘たかひろのソロきょく「99」である。
  • 漢字かんじにするときゅうじゅうきゅうとなり、回文かいぶんとなるが、そもそもけたのぞろ数字すうじ11のぞすべ回文かいぶんである。
  • ひゃくよりもおおかんじる。
  • 成功せいこうりつ 99% というと失敗しっぱいしても1%のこっているため、いいわけ出来できる。そのため、ときに100よりも使つか勝手がってがいいのかもしれない。
  • 反対はんたいにすると 66 になるが、まった意味いみがない
  • よくるとひとえないこともないが、まった意味いみがない
  • 進歩しんぽであらわすと 1100011 となり回文かいぶんであることがわかるが、まった意味いみがない
  • テストで 99てんってしまうと 80てん や 70てんときよりむなしいことおおい。
  • しかし、 99てん をとるひと相当そうとうあたまくなければならないため凡人ぼんじんにとって、この情報じょうほうは、まった意味いみがない

しろ[編集へんしゅう]

  • きゅうじゅうきゅうさいにもなるとかみ白髪はくはつえることから白寿はくじゅといわれる。そこから99をしろしょうすることがある。
  • ひゃくから「いち」をったとわれることもあるが、1=2により「」をることになる。つまり、あたらしい漢字かんじつくらなければならない。

きゅうきゅう[編集へんしゅう]

  • いちけた乗算じょうざんおぼえるために使つかわれる。むかしは 9×9 からおぼえていたためきゅうきゅうわれるようになったが、最近さいきんでは 1×1 からおぼえはじめるためいちいち改称かいしょうすべきである。しかし、だれにしない。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「99」の項目こうもく執筆しっぴつしています。


数学書 この項目こうもく99」は、内容ないようりません。このままではおどろくべき証明しょうめい余白よはくのこってしまいます内容ないよう充実じゅうじつさせてくれるひとさがしています。 (Portal:スタブ)