AIR (エロゲ)

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
曖昧さ回避 この項目こうもくではエロゲのAIRについて記述きじゅつしています。アクション・シミュレーションゲームAIRについてはAIRをごらんください。
DREAMへん一幕ひとまくより、そらおもいをせるかんすずちん。なお、Keyにより「このページでは一部いちぶ、Key Official HomePageの画像がぞう素材そざい使用しようしています。また、これらの素材そざい転載てんさいすることをきんじます。」と記載きさいすることが義務ぎむづけられている
Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「AIR」の項目こうもく執筆しっぴつしています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画どうが中毒ちゅうどく患者かんじゃのために、ニコニコだい百科ひゃっかではニコくりやたちがおかねをかけてまで「AIR」の項目こうもく執筆しっぴつしてくれています。
Pixiv
同人どうじんマニアのために、ピクシブ百科ひゃっか事典じてんでは同人どうじんゴロとその愉快ゆかい仲間なかまたちが「AIR(ゲーム)」の記事きじ執筆しっぴつしています。

『AIR』(エアー、まれ:Αιρεια)は、エロゲである。主人公しゅじんこう国崎くにさき往人(国崎くにさき最高さいこう)がはんにんはんしん少女しょうじょ神尾かみおかんすずこいちるものの、やがてかみ々のいかりにれてせんねんのろいによりゴール[1] するまでをえがいた叙事詩じょじしであり、「DREAM」「SUMMER」「AIR」の3からなる。

なお、ほん記事きじではもっぱら通説つうせつてきエロゲ史観しかんにおける理解りかいもとづいて、『AIR』の沿革えんかくおよび内容ないよう記述きじゅつする。エロゲ『AIR』には膨大ぼうだい写本しゃほんぐんのこされており、それらは時代じだい地域ちいき文化ぶんかおうじてアクションゲームこの作品さくひんのような)、シミュレーションゲームシューティングゲームぶつパズルなどの無数むすうつて派生はせいさせたことを物語ものがたる。ほん記事きじにおいてこうした異本いほん事実じじつれていないことが、それらの成立せいりつ無視むしあるいは軽視けいしするものでないことをはじめに強調きょうちょうしておく。

『AIR』の成立せいりつ[編集へんしゅう]

メソポタミア――『ギルガメシュ叙事詩じょじし』からの出発しゅっぱつ[編集へんしゅう]

『AIR』の発祥はっしょうについてはなが論争ろんそうがあるが、今日きょうでは、古代こだいメソポタミアぜん2~3千年紀せんねんき成立せいりつしたエロゲ『ギルガメシュ叙事詩じょじし』にまでその断片だんぺんさかのぼることができる。この作品さくひんについては1872ねんにアッシリアの遺跡いせき出土しゅつどし、1876ねんにジョージ・スミスにより現代げんだい英語えいご翻訳ほんやくされてから多年たねん研究けんきゅう蓄積ちくせきされており、以来いらい、『ギルガメシュ叙事詩じょじし』と『AIR』(とくにそのSUMMERへん)との類似るいじせいについては、おおくの史家しか一致いっちするところとなっている。シュメールかたりだい11しょいたによるこのエロゲの概要がいよう以下いかのようなものである:

シュメールばん『ギルガメシュ叙事詩じょじし』(Ša naqba imuru) のプレイ画面がめん

SUMMERへん原型げんけいとなった『ギルガメシュ叙事詩じょじし』は、ギルガメシュやエンキドゥの人間にんげんとしての成長せいちょうや、親子おやこ慈愛じあい主題しゅだいとしてえがかれたエロゲであった。同時どうじに、ししのようであったエンキドゥが人間にんげん作法さほうおしえられること、人間にんげんおうすぎもりから邪神じゃしん退しりぞけることは、人類じんるい文明ぶんめい勃興ぼっこうとそれによる自然しぜんへの支配しはい寓意ぐういする。この当時とうじ人間にんげん自然しぜん対立たいりつてきとらえる二元論にげんろんてき自然しぜんかん萌芽ほうががすでにられることが特徴とくちょうである。

なお、『ギルガメシュ叙事詩じょじし』=The Epic of Gilgamesh英語えいごけんでの通称つうしょうであって、研究けんきゅうしゃあいだでは正式せいしき名称めいしょうは「Ša naqba imuru」とされており、これが後世こうせい転訛てんかして「SUMMER」となった。また、アニメばんの『AIR IN SUMMER』のつづりのうち重複じゅうふくしたMはノイズなので無視むしすると、これは『AIR IN SUMER』すなわちシュメールにおけるAIRとなる。

古典こてんギリシア――「きゲー」の勃興ぼっこう[編集へんしゅう]

古典こてんギリシアという時代じだい[編集へんしゅう]

古典こてんギリシアではエジプト、メソポタミアのだい古代こだい文明ぶんめい受容じゅようして華々はなばなしい都市とし文明ぶんめい開化かいかし、ことにまえ6世紀せいき初頭しょとうから民主みんしゅせいへの移行いこうはじめたアテナイでは、市民しみん文化ぶんかとしてのエロゲが飛躍ひやくてき進歩しんぽげた。このころには演目えんもく様式ようしきもとづいた「きゲー κομοιδια」「きゲー τραγοιδια」「うつゲー υτυγεια」「キャラゲー χαραγεια」「クソゲー κυσογεια」といったしょ分類ぶんるい確立かくりつされ、これらのかたり喜劇きげき comedy、悲劇ひげき tragedy などとして現代げんだいいきづいている。

当時とうじアテナイのエロゲライターにとって、としいち国家こっかげておこなわれる「だいディオニュシアさい」に参加さんかしてエロゲの出来栄できばえをきそいあい、れて優勝ゆうしょうることが最高さいこう栄誉えいよであった。現存げんそんするディオニュソス劇場げきじょう碑文ひぶんによると、この大祭たいさいにおけるきゲーの様式ようしきには、さんさく構成こうせいでなければならない、同時どうじ登場とうじょうするキャラは最大さいだいさんにんまででなければならない(画面がめんあらわれない主人公しゅじんこう πρωταγωνιστης のほか、 δευτεραγωνιστης として一人ひとり登場とうじょうでき、のちにもう一人ひとり τριταγωνιστης がみとめられるようになった)、などのおきて厳格げんかくさだめられていたようである。

アイスキュロスの登場とうじょう[編集へんしゅう]

DREAMへん一幕ひとまくより、そらおもいをせるかんすずちん。欠落けつらくした頭部とうぶりょううでから、うしなわれた知性ちせい技術ぎじゅつ寓意ぐういられる

アテナイのさんだいエロゲライターの一人ひとりアイスキュロスがエロゲ『AIR』(のぞみ:Αιρεια)を制作せいさくしたのは、紀元前きげんぜん415ねんごろだいディオニュシアさい出場しゅつじょうするためであった。かみ霊魂れいこんのもたらすのろわれた運命うんめい人間にんげん対峙たいじし、やがてすべてをうしな破滅はめついた過程かていが『AIR』の主軸しゅじくとなっている。全編ぜんぺんつらぬくテーマとして「たいとなる存在そんざいとその別離べつり」がかれており、登場とうじょうキャラのふか思慕しぼ苦悩くのう陶酔とうすいてき激情げきじょうてきえがかれたエロゲである。

全編ぜんぺんはイアンボス調ちょうさん脚韻きゃくいんさんぎょうかれており、DREAMへん Δρεαμον、SUMMERへん Συμμερος、AIRへん Αιρεια のさんけられる。物語ものがたりだい部分ぶぶん主人公しゅじんこう、ヒロイン、そしてヒロインとたいとなるサブヒロインのさんしゃ対話たいわによって進行しんこうする。全編ぜんぺんとおして「3」を意識いしきしたこのわばトリレンマ構造こうぞうは、だいディオニュシアさい規則きそくしたがった形式けいしきであることは当然とうぜんながら、アイスキュロス自身じしんが「3」(このかず最小さいしょうメルセンヌ素数そすう最小さいしょうフェルマ素数そすう最小さいしょう完全かんぜんトーティエントすうさん番目ばんめちいさい自然しぜんすうにあたる)をせいなるかずとみなしていたことと無関係むかんけいではないであろう。

DREAMへん Δでるたρろーεいぷしろんαあるふぁμみゅーοおみくろんνにゅー

主人公しゅじんこう往人 Ιυχιτος、往人とたいとなる存在そんざいであるヒロインのかんすず Μισυξη、かんすずたいとなる存在そんざいである晴子はるこ `Αρκος がメインキャラとなる。概要がいよう以下いかとおりである:


SUMMERへん Συμμερος

『ギルガメシュ叙事詩じょじし』をはんにとり、登場とうじょうキャラを整理せいりしたものである。主人公しゅじんこうやなぎ Λυιας、やなぎ也とたいとなる存在そんざいであるヒロインのかみ Κかっぱαあるふぁνにゅーνにゅーηいーたかみ奈とたいとなる存在そんざいであるうら Υραφια がメインキャラとなる。

AIRへん Αあるふぁιいおたρろーεいぷしろんιいおたαあるふぁ

SUMMERへんかされた過去かこまえて、DREAMへんのその描写びょうしゃしている。概要がいよう以下いかとおりである:

評価ひょうかとその[編集へんしゅう]

アイスキュロスの作風さくふう多分たぶん抽象ちゅうしょうてき漠然ばくぜん明確めいかくで、しばしばユーザをけむ傾向けいこうがあり、否定ひていてき評価ひょうかとして著名ちょめいなものにはどう時代じだいアリストパネスによる批判ひはんげることができる。しかしながら、アテナイのエロゲオタのあいだで『AIR』は絶大ぜつだい人気にんきはくし、一部いちぶいた信者しんじゃからは「AIRは文学ぶんがく」とまでひょうせられた。アテナイのみんかいかれ功績こうせきとなえ「いやっほーぅ!国崎くにさき最高さいこうー!」 Ιいおたαあるふぁπぱいφふぁいωおめが Κνισακι Μεγαλοτατος と三嘆さんたんした、とトゥキュディデスの『歴史れきし』はしるしている。以来いらい、『AIR』はきゲーを代表だいひょうする作品さくひんひとつとしてひろれられてきた。

なお、だいディオニュシアさいおきてには、参加さんかするライターはきゲーの3さくくわえてキャラゲーとしてファンディスクを1ほん制作せいさくしなければならない、とする条項じょうこうがあった。アイスキュロスはこのおきてについにしたがわなかったために、大祭たいさい優勝ゆうしょうのがしたばかりかエロゲの断筆だんぴつ余儀よぎなくされ、やがてアテナイを追放ついほうされることとなった。エロゲうみはなれたアイスキュロスは、次第しだいギャルゲへの傾倒けいとうつよめてゆく。『AIR』以後いごにアイスキュロスがエロゲとして唯一ゆいいつ制作せいさくした『智代ともよアフター』について、さきのトゥキュディデスは「正直しょうじき微妙びみょう」とひょうしている。

ヨーロッパ中世ちゅうせい――暗黒あんこく時代じだい到来とうらい[編集へんしゅう]

きよし〉のちからないし権威けんい表現ひょうげんした中世ちゅうせい木版もくはん。往人は〈きよし〉に征服せいふくされるべきしきししとしてえがかれている。〈きよし〉に帰依きえする佳乃よしのみぎ)のうでにはバンダナがかれている。当時とうじ、キリストきょう絵画かいがすべての図像ずぞうには宗教しゅうきょうてき寓意ぐういがあり、いかにいたるのデッサンがくるっていたとしてもえがなおすことは神意しんいはんするとされ、かたきんじられた

エロゲをふくむギリシアの文化ぶんかおおローマ継受けいじゅされたが、いわゆるゲルマン民族みんぞくだい移動いどう(ゲルマンけいしょぞくきゅうマ帝国まていこくりょうたいする侵入しんにゅう)をもって、いったん歴史れきしおもて舞台ぶたいから姿すがたかくすこととなった。中世ちゅうせいはじまりである。

中世ちゅうせいという時代じだいは、『AIR』をふくむエロゲにとってけっしてめぐまれた時期じきではなかった。一神教いっしんきょうであるキリスト教きりすときょう世界せかい文脈ぶんみゃくでは、『AIR』をいろど豊穣ほうじょうかみ々、人間にんげん悲劇ひげきせいかたられることはえ、すべての18きんシーンはかみのもとに徹底的てっていてき弾圧だんあつされた。アイスキュロスのものした筋書すじがきはうしなわれ、さまざまな土着どちゃく伝承でんしょうたとえば、下記かき登場とうじょうする佳乃よしの Kano とはいにしえゲルマン民話みんわ登場とうじょうする魔女まじょであり、現在げんざいハンガリーにあたる地域ちいきいち地名ちめい由来ゆらいする)とともにキリストきょう教義きょうぎ融合ゆうごうすることとなった。それゆえ中世ちゅうせい西欧せいおう世界せかいでは、唯一ゆいいつかみあるいは〈きよしなるもの〉die Heiligkeit への絶対ぜったいてき帰依きえかれ、それにより正義せいぎ救済きゅうさい実現じつげんされるのだと標榜ひょうぼうされることとなった。

中世ちゅうせいスコラがくであるアベラールの『哲学てつがくしゃ、ユダヤじんキリスト教徒きりすときょうと対話たいわ』にしたがえば、往人 Jücht (Ιυχιτος の転訛てんか)とは本質ほんしつてき邪悪じゃあく盗人ぬすっとであり、魔法まほう Hexenkunst をよくする佳乃よしの Kano を誘惑ゆうわくして、これをほしいままにしようとする。かみあるいは〈せいなるもの〉は、この邪悪じゃあくな往人をばっし、永遠えいえん苦役くえきふくさせる。さらに〈きよし〉は、往人から解放かいほうされた佳乃よしのに、〈きよし〉に帰依きえ魔法まほうちからるようめいじる。佳乃よしのは〈きよし〉に忠実ちゅうじつしたがい、しもべとなってすくわれる、という筋書すじがきである。

このような「絶対ぜったいかみへの帰依きえ」による変容へんよう余儀よぎなくされた『AIR』は、修道しゅうどうセラノのトーマスによる賛美さんびいかりの』にられるように、中世ちゅうせいキリスト教きりすときょう世界せかいにおいてかえかたられることとなる。『AIR』の本来ほんらいあるべき姿すがた歴史れきしふたたあらわれるには、およそ千年紀せんねんきをまたいだルネサンスの時代じだいをまたねばならなかった。

16世紀せいきルネサンス――転生てんせいする『AIR』[編集へんしゅう]

元来がんらい再生さいせい」を意味いみするルネサンスかたりを、「古典こてん古代こだい文化ぶんか復興ふっこう」ないしそれがおこなわれた時代じだいかならずしも同視どうししうるかについて、歴史れきし見解けんかい一致いっちをみているわけではない。しかし、ルネサンスの時代じだいにエロゲをはじめとする文化ぶんか学術がくじゅつがまさに再生さいせいし、あるいは古典こてん古代こだいにおけるそれを凌駕りょうがするほどに、華々はなばなしい興隆こうりゅうげたことはまぎれもなく事実じじつであろう。

イギリス・ルネサンスという時代じだい[編集へんしゅう]

ルネサンスの源流げんりゅうしょうじたのは、古代こだいローマの文物ぶんぶつがよく保存ほぞんされていた14~15世紀せいきイタリアであり、イギリスでルネサンスが最盛さいせいむかえるのはすこおくれて16世紀せいきエリザベスあさ時代じだいである。

生涯しょうがい独身どくしんつらぬき、もっぱら次元じげん愛人あいじんかこったエリザベス1せいは、その「くさ女王じょおう」 the Rotten Queen の異称いしょうからもうかがえるように、無数むすうのホモゲーをたしなんだ腐女子ふじょしであった。エロゲの流通りゅうつうにも寛容かんようであったエリザベス1せい治世ちせいは、イギリス・ルネサンスにおけるエロゲの絶頂ぜっちょうとなる。当時とうじ、ショアディッチのとらのあな、ロンドンのメッセサンオーといった公設こうせつのエロゲ各地かくちならび、あらゆるジャンルのせいよろこびが王侯おうこう貴族きぞくから庶民しょみんにまで提供ていきょうされた。

このような時代じだい息吹いぶきなかで、1564ねん、ストラットフォード・アポン・エイヴォンに一人ひとり天才てんさいエロゲライターがせいとおるけた。ウィリアム・シェイクスピアである。

シェイクスピアの制作せいさく姿勢しせい[編集へんしゅう]

なぎシナリオのHシーン。なぎをテゴメにした往人をえがいたもの。こぼれるゆたかなそうおかもさることながら、よしなぎしん魅力みりょくはそのしりにあるとされ、当時とうじしりフェチをおおいによろこばせた。しりのCGは現在げんざいだいえい博物館はくぶつかん地下ちか厳重げんじゅう保管ほかんされている

シェイクスピアは、生涯しょうがいストラットフォード・アポン・エイヴォンロンドン以外いがいむことのなかった、いわゆるひきこもりであった。シェイクスピアのエロゲにはルネサンスのイタリアを舞台ぶたいにしたものもおおく、また古典こてんギリシア・ローマのエロゲの創作そうさく積極せっきょくてきったが、それらはかならずしも資料しりょう緻密ちみつ渉猟しょうりょうもとづいたものではない(大学だいがく進学しんがくしなかったシェイクスピアは、ごく初歩しょほラテン語らてんご素養そようしかそなえていなかった)。シェイクスピアは、あたかもゲームちゅうかんすずちんがそうであるように、想像そうぞうつばさそらあそばせ、ることのかなわぬ豊穣ほうじょう古代こだいおもいをせ、うろおぼえにいたギリシアの古典こてんとカトリックの説教せっきょうほかにはネット調しらべた知識ちしき自身じしん妄想もうそうとをほとんど唯一ゆいいつ源泉げんせんとして、『AIR』をあたらしく創作そうさくしたのである。

このようなシェイクスピアはクロスオーバーぶつ創作そうさくをこよなくあいしていた。公式こうしきキャラもオリキャラも、ギリシアもゲルマンもルネサンスイタリアもへだてなく、いち世界せかいかん渾然一体こんぜんいったいとなって登場とうじょうするのである。『AIR』では、シェイクスピア自身じしん作品さくひんテンペスト』『ロミオとジュリエット』から、それぞれなぎ Miranda とみちる Mercutio に登場とうじょう栄誉えいよあたえられた(そして、二人ふたり姉妹しまいという設定せっていくわえられた)[2]。こうして、DREAMへんかんすず佳乃よしのよしなぎの3ヒロインにシナリオが分岐ぶんきするという現在げんざいひろられる構造こうぞうが、歴史れきしじょうついに確立かくりつされることとなった。

作品さくひんとその評価ひょうか[編集へんしゅう]

シェイクスピアによる翻案ほんあんは、いち間違まちがえればちゅうびょうてきなきわめてあやういものであったとえる。この改作かいさく破綻はたんなく完成かんせいさせたのは、ひとりシェイクスピアの天才てんさいがそうさせたとそとはない。『AIR』は、全編ぜんぺんつらぬく「たいとなる存在そんざい」のテーマに、「佳乃よしのたいするきよし」そして「よしなぎたいするみちる」のシナリオを統合とうごうした。こうしてDREAMへんのヒロインすうは3にんとなり、これはしくもせいなるかず3」と一致いっちするものである。

総計そうけい1.69MBにわたるテキストのすべてはさんぎょう一連いちれんとするソネットかれており、形式けいしき破格はかくとの絶妙ぜつみょう融合ゆうごうはかられている。それはつぎしめす、かんすずちんがセミのはいったベーコンエッグを往人にふるまうシーンの3ぎょうるにあきらかである:

Dost thou dread lest those things haunt: deceas'd Cicadae?
O Jukito no, abandon thy bind; if thou go and ne'er mind,
Thou wilt find no single fragm'nt of those Cicadae.
わけ)セミっぽくない?
なんでもない、
なんでもないよー。

シェイクスピアは、古典こてん古代こだい中世ちゅうせい、ルネサンスというみっつの時代じだい一堂いちどうかいせしめるグランドデザインを構築こうちくし、史上しじょうもっと洗練せんれんされたエロゲとしての『AIR』を完成かんせいさせたとして、ロンドンのエロゲオタのあいだ絶大ぜつだい人気にんきはくし、一部いちぶいた信者しんじゃからは「AIRは文学ぶんがく」とまでひょうせられた。以降いこうスペンサーポープカーライル長峰ながみねくんといった東西とうざいのエロゲライターおよび評論ひょうろんから最大さいだいきゅう賛辞さんじつづけている。今日きょう、『AIR』という作品さくひんがギリシア Αιρεια ではなく「空気くうき」を意味いみする英語えいご "AIR" のばれているのは、ひとりシェイクスピアの功績こうせきによるとってよいであろう。

なお、シェイクスピアとどう時代じだい人物じんぶつとして、イタリアの天文学てんもんがくしゃガリレオ・ガリレイがいることは興味深きょうみぶかい(シェイクスピアとガリレオはおなじ1564ねん誕生たんじょうしている)。シェイクスピア作品さくひん登場とうじょうキャラが今日きょう天王星てんのうせい衛星えいせいとして使つかわれていることからもわかるように、『AIR』の記述きじゅつとくよしなぎシナリオのそれには天文学てんもんがく駆使くしされている。よい明星みょうじょう一番いちばんほしとしてあらわれるのは夕暮ゆうぐである、しずむとよるになる、つきまるい、などの描写びょうしゃ当時とうじ天文学てんもんがく知見ちけんとしては最先端さいせんたんのものであった。

『AIR』の日本にっぽんにおける受容じゅよう[編集へんしゅう]

伝来でんらい前史ぜんし[編集へんしゅう]

『AIR』の日本にっぽんへの本格ほんかくてき伝来でんらい明治めいじにもたらされたが、それ以前いぜんにもまったつたえられなかったわけではない。

ぜん4世紀せいきアレクサンドロス大王だいおう東征とうせいにより、『AIR』をふく西洋せいよう世界せかいのエロゲが中東ちゅうとうから現在げんざいインドにかけて伝播でんぱした。そのうちの一部いちぶ大乗だいじょう仏教ぶっきょう吸収きゅうしゅうされ、およそ1千年紀せんねんきをかけて飛鳥あすか時代ときよ仏教ぶっきょう伝来でんらいとともにかんやく仏典ぶってんとして日本にっぽん紹介しょうかいされている。しかし、密教みっきょうてき性格せいかくから庶民しょみんひろつたわることはなく、説話せつわとしておも高野山こうのやま周辺しゅうへん伝承でんしょうされているにすぎない。

また、戦国せんごく時代じだいには、宣教師せんきょうしとともにキリストきょう説教せっきょうとして佳乃よしのシナリオの一部いちぶ伝来でんらいしたものの、江戸えど時代じだい徳川とくがわ家光いえみつ以降いこう宗教しゅうきょう政策せいさくによりはげしく弾圧だんあつされ、後世こうせいにはほとんどのこされていない。かつてのキリシタン神社じんじゃ例祭れいさいにわずかにその残滓ざんしをとどめるのみである。

『AIR』受容じゅよう本格ほんかく――明治めいじ胎動たいどう[編集へんしゅう]

坪内つぼうち逍遥しょうよう貢献こうけん[編集へんしゅう]

『AIR』が本来ほんらいのエロゲとして日本にっぽん紹介しょうかいされ、本格ほんかくてき受容じゅようをみるのは明治めいじ時代じだいをまたねばならない。

歴史れきしじょうはじめてシェイクスピアばん『AIR』の日本語にほんごパッチ開発かいはつ着手ちゃくしゅしたのは、『イラストレイテッド・ロンドン・ニュース』のチャールズ・ワーグマン特派とくはいんとされている。しかし、明治めいじ7ねん発表はっぴょうされたそれはきわめて断片だんぺんてきわけであるばかりか、バスだいがないとなげく往人の台詞せりふを「アリマス、アリマセン、アレワナンデスカ」とやくし、共通きょうつうバッドEDでわかれをげるかんすず台詞せりふを「アナタサヨナラ、ソシテテポンポン」とするなにとも珍妙ちんみょう翻訳ほんやくであった。

以降いこう日本人にっぽんじんさくとしては仮名垣魯文かながきろぶん外山とやま丶山などによる改造かいぞうパッチが次々つぎつぎ公開こうかいされたが、いずれも抄訳しょうやくにとどまっており、全編ぜんぺん日本語にほんごバージョンの開発かいはつはじめて成功せいこうしたのは戯作げさくしゃ坪内つぼうち逍遥しょうようである。

坪内つぼうちはその主著しゅちょ小説しょうせつ神髄しんずい』で、江戸えど時代じだいすうひゃくねんあいだ定型ていけいされすぎた勧善懲悪かんぜんちょうあくモデルをつとめて排除はいじょし、人間にんげんてき感情かんじょう発露はつろえがくことが重要じゅうようであるとの写実しゃじつ主義しゅぎ提唱ていしょうした。また言文げんぶん一致いっち運動うんどう推進すいしんしゃ一人ひとりであった坪内つぼうちは、訳文やくぶん文語ぶんごたいではなく口語体こうごたい採用さいようすべきことを主張しゅちょうした。こうした思想しそう具体ぐたいするものとして、坪内つぼうち心血しんけつそそいだのが『AIR』の日本語にほんごパッチである。以下いかに、その一節いっせつく:

かんすず や、函數かんすう、おまえまでが! ものを購ふのためにもならぬやつ儕よ、足算たしざん引算ひきざんほどにも! 後生大事ごしょうだいじなぐさろうずるなぞ、象牙ぞうげとう石頭いしあたまたけが落でせう。

往人 おもんみふに學問がくもんとはそんふの方途ほうとよ、そんふがため思案しあん仕業しわざよ。そもそもなながくひゃくいえせつ地上ちじょうしょあきらそんしたるかぎり、如何いかけんへもなんとうかのえききょうせざるはし。かぬうらもちいしょるがじょうりぢや。

こうして明治めいじに、今日きょうプレイされているかたちもっとちかい『AIR』が誕生たんじょうするにいたったのである。時代じだい文明開化ぶんめいかいか喧伝けんでんされザンギリあたまがもてはやされたころしん世紀せいき洋々ようようたる前途ぜんとかんじさせるこの坪内つぼうちやくは、日本にっぽんのエロゲオタのあいだ絶大ぜつだい人気にんきはくし、一部いちぶいた信者しんじゃからは「AIRは文学ぶんがく」とまでひょうせられた。現在げんざい坪内つぼうち死後しご70ねん以上いじょう経過けいかして著作ちょさくけん消滅しょうめつしたこともあり、坪内つぼうちやくニンテンドーDS『DS文学ぶんがく全集ぜんしゅう』(任天堂にんてんどう)への採録さいろく検討けんとうされている。

なお、坪内つぼうち翻訳ほんやくさい、キャラめい日本語にほんご表記ひょうきれい: Ιυχιτος → 「国崎くにさき往人」、Μισυξη → 「神尾かみおかんすず」)をはじめて考案こうあんするなど、日本語にほんごユーザにたいするきめささやかな配慮はいりょはらい、これも日本にっぽんにおける『AIR』の普及ふきゅうおおきく貢献こうけんすることになった。ほん記事きじにおけるキャラめい日本語にほんご表記ひょうきにはもっぱら坪内つぼうちやく採用さいようしている。

『AIR』日本語にほんごのその[編集へんしゅう]

坪内つぼうちパッチは明治めいじ大正たいしょうから戦中せんちゅう空白くうはく昭和しょうわ中期ちゅうきまでながもちいられたものの、うえ引用いんようられるように「仮名遣かなづかい 2.x」じょうでコードがかれていたために、現在げんざいの「仮名遣かなづかい 3.2」環境かんきょうとの互換ごかんせいがなかった。そこで、坪内つぼうちによる開発かいはつられた以後いごも、アップデートばん開発かいはつ福田ふくだひさしそん小津おつ次郎じろうといったネットじょう有志ゆうし順次じゅんじがれ、現在げんざいではハンドルネーム池永いけなが保夫やすお」(ちえいほふ)こと小田島おだじま雄志ゆうしのver4.0パッチが事実じじつじょう標準ひょうじゅんとなっている。このバージョンは動作どうさがきわめて軽快けいかいであるが、作者さくしゃ趣味しゅみにより多数たすう混入こんにゅうされているジョークコードの弊害へいがいでしばしばフリーズする欠点けってんがある。このため、最近さいきん配布はいふされた松岡まつおか和子かずこのバージョンのほうが動作どうさ安定あんていするとのひょうもある。

『AIR』翻案ほんあん現代げんだいてき様相ようそう[編集へんしゅう]

『AIR』はエロゲとしての日本語にほんごのみならず無数むすう翻案ほんあん改作かいさくし、コミックばんかつらゆうせいまる角川書店かどかわしょてん)、小説しょうせつばん著者ちょしゃ多数たすう、ジャイブ)、実写じっしゃ映画えいがばん黒澤くろさわあきら監督かんとく東宝とうほう)、舞台ぶたいばん多数たすうあるが蜷川にながわ幸雄ゆきおさくのものが著名ちょめい)など多岐たきにわたる。とりわけ特筆とくひつすべきは、2つのことなる方向ほうこうせい制作せいさくされた映像えいぞう作品さくひん『AIR劇場げきじょうばんテレビアニメばん『AIR』であるとされる。

劇場げきじょうばんとその評価ひょうか[編集へんしゅう]

現代げんだいはいってのあらたなこころみとして、古典こてんギリシアの『Αあるふぁιいおたρろーεいぷしろんιいおたαあるふぁ』をもとにした翻案ほんあんおこなわれるようになった。この意味いみ代表だいひょうてき作品さくひんとされるのが出崎でさきみつるによるアニメ映画えいが『AIR劇場げきじょうばん』である。これは基本きほんてきにはアイスキュロスさくの『Αあるふぁιいおたρろーεいぷしろんιいおたαあるふぁ』をモチーフとしつつ(したがって、佳乃よしのなぎはモブあつかいでしか登場とうじょうしない)舞台ぶたい日本にっぽんなおしたものであるが、出崎でさきによる独自どくじ解釈かいしゃくをふんだんにみ、原作げんさくとまったくことなるすじ脚本きゃくほんあらたにこした作品さくひんとなっている。

その映像えいぞう手法しゅほうはきわめて独特どくとくかつ前衛ぜんえいてきで、「ゲロがひかる」「太鼓たいこたたくシーンがなん脈絡みゃくらくもなく挿入そうにゅうされる」「さんかいパン」などの唐突とうとつ滑稽こっけい演出えんしゅつおおきな反響はんきょうんだ。出崎でさき映像えいぞう含意がんいするところることは、サルバドール・ダリの『アンダルシアのいぬ』を解釈かいしゃくするのとおなじく容易よういぎょうではないが、研究けんきゅうしゃあいだではおおむね、ギリシア喜劇きげきのパントミモスにおけるそれのような即興そっきょうてきなおかしみを意図いとしたものであろう、との見解けんかい基本きほんてき合意ごういされているかどうかはわからない。

テレビアニメ『AIR』の成立せいりつ[編集へんしゅう]

だい2一幕ひとまくより、天界てんかいからぬすす往人。頭上ずじょうかがやひかり人類じんるい文明ぶんめい寓意ぐういである。右手みぎてにはヘルメスのつええがかれている

劇場げきじょうばんAIR』のような古典こてん古代こだいしん解釈かいしゃくとを融合ゆうごうする先鋭せんえいてきこころみは、20世紀せいき後期こうきにおけるコンセプチュアル・アート勃興ぼっこう背景はいけいとしたものではあったが、観衆かんしゅう理解りかいることは困難こんなんであり、その意味いみでは正面しょうめんから成功せいこうしたとはひょうしがたかった。そこで、坪内つぼうち逍遥しょうよう以来いらい日本にっぽんにおいて伝統でんとうてきな『AIR』ぞう映像えいぞうこころみたものが、京都きょうとアニメーションによるテレビアニメばん『AIR』である。

テレビアニメばん『AIR』は、石原いしはらたて監督かんとく志茂しも文彦ふみひこ脚本きゃくほんにより京都きょうとアニメーションで制作せいさくされ、BS-iで2005ねん1がつ7にちから3がつ25にちおよび同年どうねん8がつ28にちから9がつ4にちにわたり放映ほうえいされたアニメ深夜しんやアニメ)である。12からなる『AIR』と、2からなる『AIR IN SUMMER』との2構成こうせいされており、かくはなし題名だいめいは、仮名かめい表記ひょうきのあとにチルダ(ダイアクリティカルマークの一種いっしゅ。ティルデあるいはなみダッシュともいう)をつづけ、英語えいご訳語やくごしるし、さらにチルダでむすぶという形式けいしきで、体裁ていさいじょう統一とういつがとられている。「かぜ~breeze~」のようにである。

このテレビアニメばん『AIR』は、日本にっぽんにおいて標準ひょうじゅんてきなシェイクスピアばん『AIR』の小田島おだじま雄志ゆうしやく原典げんてんとしており、エロシーンを削除さくじょはなしすう縮減しゅくげんするなど、日本にっぽんにおけるテレビ放映ほうえいてきした作品さくひんとなっている。と同時どうじに、(とく最終さいしゅうばなしにおいて顕著けんちょなように)現代げんだいミュージカル髣髴ほうふつさせる豪奢ごうしゃ演出えんしゅつ手法しゅほう運用うんようしつつ、『AIR』の精神せいしんをきわめて忠実ちゅうじつ映像えいぞうした傑作けっさくひょうされたかどうかは不明ふめいだが、田村たむらゆかり(ゆかりん)の多彩たさいな「にょわ!」「わぷぷっ」の演技えんぎとあいまってカルトてき人気にんきはくしたとつたえられている。

テレビ埼玉てれびさいたま(テレだま)でも2008ねんなつ地上波ちじょうはでははつ放送ほうそうされたが、この事実じじつあたまかた百科ひゃっか事典じてんむとちょう額縁がくぶちであったことに不満ふまんウィキペディアンにより抹消まっしょうされてしまう。じつはそれよりさき我孫子あびこ一部いちぶ放送ほうそうされていたからかもしれないが。

ちゅう[編集へんしゅう]

  1. ^ ゴール γοαλος は日本語にほんごの「」にちか概念がいねんである(実際じっさい」とやくされることもすくなくない)が、原文げんぶんではたん意味いみするタナトス θανατος と意図いとてき区別くべつされている。その含意がんいについては解釈かいしゃくかれており、代表だいひょうてきなものに「ぬよせつ」「んだのちかえるよせつ」「エンディングの少年しょうねん少女しょうじょしん姿すがただよせつ」などがあるが、いまだ学説がくせつじょう一致いっちをみていない。研究けんきゅうしゃあいだではカナ書かながきの「ゴール」の表記ひょうきもちいるのが普通ふつうである。
  2. ^ テレビアニメ『AIR』のだい2において、本来ほんらいKanon』の登場とうじょう人物じんぶつであるはずのあゆ、めいゆききん登場とうじょうするのは、このようなあくなきクロスオーバー精神せいしんへのオマージュとえよう。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]