FC東京とうきょう

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
「こいつぁすごいぜ!」
FC東京とうきょう について、せいそう一成いっせい

FC東京とうきょう(エフシーとうきょう)とは、日本にっぽん首都しゅとにホームタウンをJリーグクラブの物語ものがたりである。空気くうきのようなあつかいをされているときだまってゆるしてあげる、やさしいクラブが主体しゅたいとなって物語ものがたりすすむ。

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「FC東京とうきょう」の項目こうもく執筆しっぴつしています。

あらすじ[編集へんしゅう]

FC東京とうきょうとは、東京とうきょう本拠地ほんきょちとするプロサッカーチームである。おなあじもとスタジアム本拠地ほんきょちとする緑色みどりいろのチームとはライバル関係かんけいにあった。

チームめいは「シンプルでだれにもわかりやす馴染なじみがあり「都民とみんのためのJクラブ」を目指めざ観点かんてん」から制定せいていされた。そしてユニフォームのいろもは「あおあか」にまったが、これは東京とうきょうゆかりの江戸紫えどむらさき分解ぶんかいして「あおあか」にまったというせつと、戦闘せんとうよく回路かいろ自省じせい回路かいろあわつアンドロイドである超人ちょうじんメタルダーあやかって「あおあか」にまったというせつがある。これらのせつほどけとおり、当時とうじからサポーターの気持きもち、都民とみん気持きもちをかんがえるやさしいクラブであったことがうかがえる。

みんなからは「ガス」「瓦斯がすとうばれ、したしまれている。

サポーター[編集へんしゅう]

とにかくマナーがよろしいことで有名ゆうめいである。2007ねんには、灰皿はいざらがなくてこまっていたとなりのサポーターに灰皿はいざらをあげ、2012ねんには川崎かわさきフロンターレのサポータがどこにいるかわからなかった観客かんきゃくに、レーザーポインター使つかってその位置いちおしえてあげるなど、チームのサポーターにたいしても敬意けいいはらうことで有名ゆうめいである。

隣人りんじんとの確執かくしつ[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「東京とうきょうダービー (サッカー)」の項目こうもく執筆しっぴつしています。

と、一見いっけん平和へいわえるFC東京とうきょうだったが、じつはそのとなりに、というかおな場所ばしょに、もうひとつのサッカーチームがあった。Jの古豪こごう、かつてあの三浦みうら和良かずよし所属しょぞくしていた東京とうきょうヴェルディ(きゅう:ヴェルディ川崎ぇるでぃかわさき)である。かれらのたたかいは「東京とうきょうダービー」とばれ、関東かんとうでは浦和うらわでの埼玉さいたまダービーのつぎがっていた。その結果けっかはほぼ互角ごかくであった。

しかしある、その隣人りんじん前田まえだりょういちにデスゴールをらい、J2降格こうかくしてしまった。2008ねんのことだった。

2011ねんひさしぶりにJ2へもどってきたFC東京とうきょう5月4にち、アウェイで(とってもおなじスタジアムだが)じつさんねんぶりに再会さいかいする。しかしそこにはかつてのヴェルディの姿すがたかった。そのちぶれた姿すがたに、FC東京とうきょう言葉ことばをかけることも、ゴールをることもらせることも出来できなかった。10月30にちにもおな場所ばしょたたかい、そのとき前半ぜんはんロスタイムにルーカス選手せんしゅなにかの手違てちがいで先取せんしゅてんげてしまったが、後半こうはん17ふん意図いとてき自陣じじんのゴールにボールをんで同点どうてんにしてあげた。

かつてのライバルは、いまや2リーグでいきえの状況じょうきょうにあるのであった。

ちなみに現在げんざいは、多摩川たまがわをはさんだこうがわにある川崎かわさきフロンターレとのたたかいが「多摩川たまがわクラシコ」とばれ、地味じみながらに結構けっこうがっている。

ひとくし、ひとのためにきた歴史れきし[編集へんしゅう]

Jリーグ加入かにゅうまえ(~1998ねん)[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「東京とうきょうガスサッカー」の項目こうもく執筆しっぴつしています。

じつはFC東京とうきょう歴史れきし意外いがいふるく、1935ねんにはすでに前身ぜんしんとなるクラブが存在そんざいしていた。しかし、Jリーグ発足ほっそく当時とうじ参加さんかせずゆずり、自身じしんJ2創設そうせつされる1999ねんまでってあげる。

1999ねん(J2)[編集へんしゅう]

開幕かいまく当初とうしょこそ好調こうちょうだったものの、だい29せつから4連敗れんぱいきっし、ついに昇格しょうかくけんゆずってしまう。最終さいしゅうぶし、FC東京とうきょう昇格しょうかくするにはいろいろときつい条件じょうけんがあったが、なんだかんだで翌年よくねんのJ1昇格しょうかくまる。まずは地元じもとのサポーターにきっちり恩返おんがえし。

2000ねん(J1)[編集へんしゅう]

このとし、FC東京とうきょう序盤じょばんかい進撃しんげきせ、「東京とうきょう旋風せんぷう」とばれるなど話題わだいつくった。しかしだい5せつ一旦いったん首位しゅいってからはみんなにぼし順位じゅんいゆずってあげ、最終さいしゅうてき7でシーズンをえる。

2001ねん(J1)[編集へんしゅう]

あじもとスタジアム(当時とうじ名称めいしょうは「東京とうきょうスタジアム」)が完成かんせいしたことにより、観客かんきゃくすう飛躍ひやくてき増加ぞうか成績せいせき飛躍ひやくてきにアップ・・・とおもったら8でシーズンを終了しゅうりょう前年ぜんねんよりちているが、これはこのチームがJ1において、よりいっそう「慈悲じひ」のしんまなべたからである。きっとそうだ。

2002ねん(J1)[編集へんしゅう]

開幕かいまくせんで、去年きょねん優勝ゆうしょうした鹿島かしまこく代表だいひょうから4てんうば圧勝あっしょう。サポーターに期待きたいたせるが、シーズン序盤じょばん主力しゅりょく選手せんしゅが「故障こしょう」というかたちでサブに出場しゅつじょう機会きかいあたえた結果けっか結局けっきょく9終了しゅうりょう

2003ねん(J1)[編集へんしゅう]

このとし序盤じょばんっていた。ここから徐々じょじょぼし順位じゅんいゆずっていってあげるのがいつものFC東京とうきょうなのだが、ゆずるタイミングをそこね、最終さいしゅう成績せいせき4終了しゅうりょう

2004ねん(J1)[編集へんしゅう]

前年ぜんねん好調こうちょうを「調子ちょうしっていた」とるか、「なにかんがえがあった」とるか、「だれにしない」とるかはひと次第しだいである。が、今年ことしはきっちり8でリーグせんえる。なお地味じみにこのとしJリーグヤマザキナビスコカップせいしていたりするのはだれにしない

2005ねん(J1)[編集へんしゅう]

このとし順位じゅんい10だったというのはべつどうでもいい。そんなことよりも最終さいしゅうぶし、どうしても優勝ゆうしょうしたかった大阪おおさかあおひと優勝ゆうしょうさせてあげるために、そのとなりもも駆除くじょしてあげたことである(そっち優勝ゆうしょうしたかったとおもってたにちがいないがそんなことはだれにしない)。また、なつには、前述ぜんじゅつのとおり、灰皿はいざらしがっていたとなりみどりのサポーターに灰皿はいざらをわけてあげ、えらひと特別とくべつ表彰ひょうしょうけた。しかしそうしたやさしさには順位じゅんいはついてこないというのがなかつねである。

2006ねん(J1)[編集へんしゅう]

このとし順位じゅんいについてはもはや関係かんけいない前年ぜんねんガンバ大阪がんばおおさかおもうあまりに犠牲ぎせいにしてしまったセレッソ大阪せれっそおおさかには、おびのねんもこめて特別とくべつせきをプレゼントし、大変たいへんよろこばれた。

2007ねん(J1)[編集へんしゅう]

きゅうJFLの時代じだいから地味じみ10年間ねんかんつづけてきた開幕かいまくせん連勝れんしょう記録きろくがあったが、区切くぎりもいいのでサンフレッチェ広島さんふれっちぇひろしまたせてあげる。ただかげからのチームの活躍かつやく見守みまもり、12でシーズンをえる

2008ねん(J1)[編集へんしゅう]

わすれたころにやってくるのがFC東京とうきょうである。夏場なつばこそ2323であったが年間ねんかんつうじて優勝ゆうしょう戦線せんせんからみ、最終さいしゅうてきには6であった。しかしそれよりも重要じゅうようなのは、最終さいしゅうぶし降格こうかく必至ひっしおもわれていたジェフ千葉ちばに2てん先行せんこうしながら、後半こうはん29ふんから11分間ふんかん4てんをとらせてあげ、千葉ちばをJ1に残留ざんりゅうさせてあげたことである。なお、そのせいでとなり緑色みどりいろがJ2に降格こうかくしたことについてはだれにしない

2009ねん(J1)[編集へんしゅう]

いいことをすればかならかえってくる、ということを世間せけんしめしてくれるのもまたFC東京とうきょうである。リーグせん5、ナビスコはい優勝ゆうしょう、ついでにGK権田ごんだ修一しゅういちリーグせん年間ねんかん完封かんぷう試合しあいすうタイ記録たいきろくてる。まあこれが人徳にんとくというものなのである。

2010ねん(J1)[編集へんしゅう]

このとしは、なぜだかつでもなくけるでもなくけるでもなく、よくわからないまま15最終さいしゅうぶしむかえる。しかし、ここでFC東京とうきょう本領ほんりょう発揮はっきする。最終さいしゅうぶし直前ちょくぜん、GK権田ごんだ修一しゅういちが「浦和うらわ川崎かわさき期待きたいする」ということで、みずからの犠牲ぎせいにしてまでもてん1で16だった神戸こうべをJ1に残留ざんりゅうさせてあげる。

2011ねん(J2)[編集へんしゅう]

久々ひさびさのJ2で、隣人りんじん再会さいかい。しかしそこにはかつてのライバルの姿すがたかった。「J2にとされて、そのままがってこられないかつてのライバルのためにも、自分じぶんがJ1にがって福祉ふくし慈善じぜん事業じぎょうをしないといけないんだ」とおもち、ふたたびJ1へと旅立たびだつ。このとし天皇杯てんのうはいでは、そののJ2のクラブへのへのおびのねんからついに最後さいごまでけず、元日がんじつ国立こくりつ競技きょうぎじょうさらげられるというみちみずかえらぶ。

2012ねん(J1)[編集へんしゅう]

年間ねんかん10わったのはべつどうってことない天皇杯てんのうはいでは、初戦しょせんであたったJFLよこかわ武蔵野むさしのFC勝利しょうりをプレゼント。

おも登場とうじょう人物じんぶつ[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「FC東京とうきょう選手せんしゅ一覧いちらん」の項目こうもく執筆しっぴつしています。

GK[編集へんしゅう]

権田ごんだ修一しゅういち

わずとれた日本にっぽん代表だいひょうだい3GK。2009ねん、それまでのせいGKであった塩田しおだ仁史ひとし病気びょうきになったことから、そのゆずってもらった。

2010ねん最終さいしゅうぶしには「浦和うらわ川崎かわさき期待きたいする」ことで、降格こうかく寸前すんぜんヴィッセル神戸こうべすくしてあげるなど、他人たにんおもいやるひろしんぬしその結果けっか自分じぶんのチームがどうなったかについてはさっください 2017ねん海外かいがいきたいとクラブと契約けいやく解除かいじょしたが、結局けっきょくサガン鳥栖とすったことはだれにしない

DF[編集へんしゅう]

長友ながともたすく

わずとれた日本にっぽん代表だいひょうのDF。ルーキーイヤーであった2007ねんされまくっていたが、その覚醒かくせい加地かじあきらにもけないスーパープレイヤーとなる。2010ねんイタリアのクラブが「しい」とってたので、渋々しぶしぶながらってあげる。

今野こんの康幸やすゆき

わずとれた日本にっぽん代表だいひょうのDF。2005ねんにはガンバ大阪がんばおおさか優勝ゆうしょうさせてあげたやさしいひと2012ねんにはそのガンバ大阪がんばおおさか移籍いせきし、チームをさらなるゆめ境地きょうちみちびく。ほんとうにやさしいひと。

徳永とくながゆうたいら

わずと、れた、日本にっぽん代表だいひょうの、DF。オリンピックでは、おなじオーバーエイジわく召集しょうしゅうされた吉田よしだ麻也まや観客かんきゃく目線めせんからなにからすべてゆずってあげたやさしいひと

MF[編集へんしゅう]

高橋たかはし秀人ひでと

いわずとしれたにほんだいひょうのMF。ウィキペディアにはなぜか「DF」とかれているがだまってゆるしてあげる。

FW[編集へんしゅう]

ただしなり

わずとれた日本にっぽん代表だいひょうのFW。2011ねんアジアカップ決勝けっしょうオーストラリアせんめたボレーシュートはあまりにも有名ゆうめい。わざわざFC東京とうきょうのためにイギリスからかえっててくれたやさしいひと

でも浦和うらわレッズっちゃったけどだれにしない

今後こんご展開てんかい[編集へんしゅう]

ひとやさしく。

これだけをモットーに日々ひびたたかっているFC東京とうきょうかれらはいまだJリーグをせいしたことはないが、それでもだまってほかのクラブの優勝ゆうしょう見届みとどけている。

また、人々ひとびとわすれてしまったそのやさしさをさんえるため、《日本にっぽん代表だいひょうはユース〜A代表だいひょういたるまですべての年代ねんだいにFC東京とうきょうわくもうけること。》とルールブックにしるされ、きゅう追加ついか招集しょうしゅう場合ばあいもFC東京とうきょうから選出せんしゅつされることが通例つうれいとなっている。たてどうクラブがJ2降格こうかく付近ふきんをフラフラしていたとしても、慈愛じあいわくであるためそれについて批判ひはんこえいちがったことがない。みなしあわせである。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

ExSport.png この項目こうもくFC東京とうきょう」は、エキサイト不足ふそくのようだね。
さあ、きみもこの記事きじむねたかまるようなぶんしてみよう。レッツトライ! (Portal:スタブ)