GHQ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく

GHQ(Go Home Quickly)とは、帰宅きたく標語ひょうごである。

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「GHQ」の項目こうもく執筆しっぴつしています。

概要がいよう[編集へんしゅう]

GHQとはGo Home Quicklyの頭文字かしらもじからったはやくおうちにかえろうというスローガンである。さっさとおうちにかえりたいアメリカ合衆国あめりかがっしゅうこく帰宅きたくせいによってとなえられたとわれている。こうした帰宅きたくせいはやがて大人おとなになり、社内しゃないGHQぞく形成けいせいした。

日本にっぽんでのGHQ[編集へんしゅう]

アメリカでまれたこうした帰宅きたく思想しそう後述こうじゅつする連合れんごう国軍こくぐん最高さいこう司令しれいかんそう司令しれいによって日本にっぽんにも流入りゅうにゅうした。日本にっぽんにおいていち定数ていすう帰宅きたく部員ぶいん存在そんざいするのはひとえにGHQ精神せいしんによるものである。この精神せいしんがなければ部活ぶかつ所属しょぞく必須ひっす中学校ちゅうがっこう高校こうこうたりまえとなり、帰宅きたくなまものという部員ぶいんたいする冒涜ぼうとくいまよりもつよかったとかんがえられる。

また、企業きぎょうにおけるGHQは御手洗みたらいあつし主導しゅどうとなり思想しそう定着ていちゃくはかったが、サービス残業ざんぎょう万歳ばんざい日本にっぽん社会しゃかい根付ねつくことはなかった。それでも定時ていじかえりたいとねが会社かいしゃいん公務員こうむいんたちはえることなく、いつでもGHQ思想しそう爆発ばくはつてきひろがってもおかしくない土壌どじょう着々ちゃくちゃく形成けいせいされつつある。ただ、その土壌どじょう破壊はかいしようとしているのが御手洗みたらいあつし初代しょだい社長しゃちょうであったキヤノン所属しょぞくする経団連けいだんれん所属しょぞく企業きぎょうだというのは皮肉ひにくはなしである。

連合れんごう国軍こくぐん最高さいこう司令しれいかんそう司令しれいとの関連かんれん[編集へんしゅう]

連合れんごう国軍こくぐん最高さいこう司令しれいかんそう司令しれい頭文字かしらもじをとるとGHQとなる。これには戦後せんご野原のはらになった日本にっぽんにいるよりもはや母国ぼこくかえりたいという戦勝せんしょうこく本音ほんねかくされている。ただ、復興ふっこう日本人にっぽんじん主体しゅたいでやられたらなにのために戦争せんそうしたのかわからないので、日本にっぽん国力こくりょく低下ていかさせ自分じぶんたちこのみのくにになるベースをつくってから国力こくりょくをつけさせるような政策せいさく主導しゅどうした。それでも根底こんていにあるGHQ精神せいしんわらなかったので連合れんごう国軍こくぐん最高さいこう司令しれいかんそう司令しれい主導しゅどう政策せいさくはさっさとなにもかもわらせていえかえろうぜてき政策せいさくおおい。その究極きゅうきょく日本国にっぽんこく憲法けんぽうであり、忠実ちゅうじつ憲法けんぽう精神せいしんまもるとすべてを放棄ほうき帰宅きたくする自由じゆう獲得かくとくすることができる。というか兼用けんようこそ出来できるもののうら目的もくてきとしてさっさとかえるための条文じょうぶんにあふれている。べついままで運用うんようじょう問題もんだいはなかったのだが、改憲かいけんろんしゃなかにはこんな母国ぼこくかえりたいがためにつくった憲法けんぽうをこのくにいえである日本人にっぽんじんまもるのはおかしいとしてえたいという思想しそうものもいる。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]