P-61 ブラックウィドウ

出典しゅってん: へっぽこ実験じっけんウィキ『はち百科ひゃっか事典じてん(アンサイクロペディア)』
移動いどうさき: 案内あんない検索けんさく
背後はいごから強襲きょうしゅうされるP61

P-61 ブラックウィドウとは、1940年代ねんだいにアメリカが作成さくせいした未亡人みぼうじんかた戦闘せんとうである。

経緯けいい[編集へんしゅう]

1940ねん初頭しょとうぐんから提示ていじされた「P-38 ライトニング同様どうよう運用うんようできるひとがた兵器へいき」という無茶むちゃぶりにこたえるかたちまれた、アメリカ兵器へいき異端いたん

そのこのかんがかた日本にっぽんわたかんむすめなどおおくの擬人ぎじんんだ。

製造せいぞうおこなったノースロップしゃF-20など戦闘せんとうおお手掛てがけていたがこの注文ちゅうもんにはあたまなやませたらしく、こまかい仕様しよう変更へんこうにあわせたマイナーチェンジが出来できずにおおくのいもうと新造しんぞうせざるをえなくなっている。

その1947ねん結婚けっこんしイニシャルがPからFとなってからは一線いっせん退しりぞき、跡継あとつぎである「ムスたん」の教育きょういくがかり天気てんきねえさんなどに転身てんしんしていった。また新聞しんぶんしゃつとめて「F-15 リポーター」と改名かいめいしたものもいるという。

運用うんよう[編集へんしゅう]

あまりだか機動きどうにはかない、作戦さくせん行動こうどうちゅうのP61。

火力かりょくたかいものの外見がいけんアレため実際じっさい運用うんようはライトニングのような攻撃こうげき任務にんむではなくハニートラップにちかいものになっている。

おもったのは夜間やかん戦闘せんとうであり、「おっと遺品いひんさがすため、前線ぜんせんあるまわ未亡人みぼうじん」という設定せってい敵国てきこくじん男性だんせいちかづくのがつね

そしてじょうながされるふりをして一夜いちやともにし、無防備むぼうびところ重火器じゅうかき仕留しとめてしまう。あまりしん腕力わんりょくつよくないため刃物はものもちいるのは苦手にがてとしている。

わたしおっところしたのは…まえだァァァァァ!!」が台詞ぜりふだが、そもそも彼女かのじょは「未亡人みぼうじんがた」であって「未亡人みぼうじん」ではないため完全かんぜんいがかりである。おっとがた兵器へいきつくられたという記録きろくもない。

最大さいだい速度そくどすためには飛行ひこうしていることが前提ぜんていであるため、作戦さくせん運用うんよう機敏きびんうごきをとれないというおおきな弱点じゃくてんかかえている。また欧米おうべいしき喪服もふく非常ひじょううごきにくいのでベッドまでければ問題もんだいはないが、それまでに警戒けいかいされてしまうと脱出だっしゅつ任務にんむ遂行すいこう困難こんなんとなる。

さらにこの運用うんようではだい火力かりょくはまったくの武装ぶそうであり、レーダーかした索敵さくてきほうがはるかに得意とくいであった。

そもそも配備はいびされたころには枢軸すうじくぐんによる本格ほんかくてき侵攻しんこうほとんおこなわれず、彼女かのじょ夜間やかん戦闘せんとうたい任務にんむ枢軸すうじく国軍こくぐん夜間やかん戦闘せんとうたいとのたたかい、もしくは少数しょうすう進入しんにゅうしてくるてきスパイの篭絡ろうらくとなっていた。

名前なまえ由来ゆらい[編集へんしゅう]

その名前なまえもととなったのはうえにあげた「未亡人みぼうじんがた」という注文ちゅうもんからだが、実際じっさいには「くろ後家ごけ蜘蛛くも」のイメージがつよいとされている。

くろ後家ごけ蜘蛛くも交尾こうびのあとゆうころ[1]ことが往々おうおうにしてあり、いわば蟷螂かまきりなら自然しぜんかいのハニートラッパーとしてられている。

また「ゆう短命たんめい」というのも軍人ぐんじん夫妻ふさいのようで、軍用ぐんよう機体きたいのイメージに沿うものであったのであろう。さらにスパイをころすという部分ぶぶん都合つごうがよかったとおもわれる。

そこからわかることは、ノースロップしゃはライトニングにちか運用うんようなど一切いっさいかんがえていなかった、というあまり都合つごうのよろしくない真実しんじつだが。

脚注きゃくちゅう[編集へんしゅう]

  1. ^ たまびるゆうもいるが、たいていよそのめす交尾こうびしたすえころされる。
  2. ^ ジェットエンジン使用しよう徒歩とほ移動いどう場合ばあいは5km/hまで。はしると8km/hまではせる。
  3. ^ 素手すでではおもくて同時どうじには運用うんよう出来できない。フル装備そうび専用せんよう運送うんそうしゃ必要ひつようとなる。

関連かんれん項目こうもく[編集へんしゅう]

Wikipedia
ユーモア欠落けつらくしょう患者かんじゃのために、ウィキペディア専門せんもん気取きどたちが「P-61」の項目こうもく執筆しっぴつしています。
Pixiv
同人どうじんマニアのために、ピクシブ百科ひゃっか事典じてんでは同人どうじんゴロとその愉快ゆかい仲間なかまたちが「P-61」の記事きじ執筆しっぴつしています。