山田やまだやまだしんしんからのメッセージ

福島ふくしまふくしまだいだいいちいち原発げんぱつげんぱつ事故じこじこによって、わたしたちは放射能ほうしゃのうほうしゃのう汚染おせんおせんされた環境かんきょうかんきょうなかなかせいきることをつよいられました。とくとく放射能ほうしゃのうほうしゃのう被害ひがいひがいけやすいどもたちを、わたしたちはもりまもらなければなりません。内部ないぶないぶ被曝ひばくひばくをふせぐためために、自分じぶんじぶんたちの安全あんぜんあんぜんしょくものもの確保かくほかくほしようと、放射能ほうしゃのうほうしゃのう測定そくていそくていところしょひらくひらくことにしました。原発げんぱつげんぱつのない日本にっぽんにっぽんいちいちにちはやはや実現じつげんじつげんさせるためにちからちからつきつくしながら。
山田やまだやまだしんしん(やまだまこと) 小児科しょうにかしょうにか
「にしとうきょう市民しみんしみん放射能ほうしゃのうほうしゃのう測定そくていそくていところしょあるびれお」顧問こもんこもん
どもたちを放射能ほうしゃのうほうしゃのうからもりまも全国ぜんこくぜんこく小児科しょうにかしょうにかネットワーク」代表だいひょうだいひょう

コメントはづけけていません。