7がつ18にち活動かつどう報告ほうこくかいひらきました

IMG_2220

 あるびれお活動かつどう報告ほうこくかいとし7がつ18にち)に市民しみん会館かいかんひらきました。出席しゅっせきしゃは18にんでした。

 まず、共同きょうどう代表だいひょう山田やまだしんさんから「現在げんざい福島ふくしまかたる」というタイトルではなしをしてもらいました。

 福島ふくしまから東京とうきょう避難ひなんしているひとたちの健康けんこう相談そうだんかいとき朝日新聞あさひしんぶん福島ふくしま支社ししゃ記者きしゃ取材しゅざいがあった。2017ねんには福島ふくしまからの避難ひなんしゃへの住宅じゅうたく支援しえんりになるけんについての取材しゅざいだった。福島ふくしまんでいるひとが、避難ひなんしゃ取材しゅざいることへの違和感いわかんがあった。

「あなたは福島ふくしまんでいて心配しんぱいはないのか」

「ない」という返事へんじだった。

線量せんりょうはかっているのか?」

はかっていない」

 3月、5月に福島ふくしまったとき自分じぶんはかった福島ふくしまえき周辺しゅうへん線量せんりょうは0.6μみゅーSv/hだった。(0.2μみゅーSv/h福島ふくしまけん公式こうしき測定そくてい)このような地域ちいきんでいるひと危機きき意識いしき風化ふうかしていることに危機ききかんおぼえている。

 ども•被災ひさいしゃ支援しえんほうがパブリックコメントちゅうである。2012ねん6がつ議員ぎいん立法りっぽうでできた。東京電力とうきょうでんりょく福島ふくしまだいいち原発げんぱつ事故じこによって、被害ひがいけているどもや住民じゅうみんたいする「避難ひなん権利けんり」をみとめ、健康けんこうめん生活せいかつめんささえることを目的もくてきつくられた。3ねんって、これを改訂かいていしようとしている。原発げんぱつ事故じこ発生はっせいから4ねん以上いじょうった現在げんざい強制きょうせい避難ひなん区域くいき以外いがい帰還きかん可能かのうである。したがって自主じしゅ避難ひなんをしているひとへの保障ほしょうらない。帰還きかんするか地域ちいき定住ていじゅうするか被災ひさいしゃめればいというかんがかたである。

 今後こんご福島ふくしま健康けんこう相談そうだんかい継続けいぞくしているグループとの連携れんけいや、福島ふくしまけんきょうぐみ養護ようご教員きょういん部会ぶかいどもたちの健康けんこう調査ちょうさ可能かのうせいについてはなしをしている。いま頑張がんばっているひとをどうやってささえていくかを、一緒いっしょかんがえていくことが大事だいじである。

 この発言はつげんけて、福島ふくしまから自主じしゅ避難ひなんしているほう発言はつげんもありました。

 2014年度ねんど活動かつどう報告ほうこく会計かいけい報告ほうこくおこないました。

 測定そくてい件数けんすうは2014年度ねんどは64けんでした。2012年度ねんど130けん、2013年度ねんど106けんくらべてっています。

 市民しみんからの測定そくてい依頼いらいっているので、市民しみん測定そくていいん一緒いっしょはか共同きょうどう測定そくていをよびかけて、ブルーベリー、なし、おべい小麦粉こむぎこはかりました。子育こそだちゅうのおかあさんが、食事しょくじふくまれている放射能ほうしゃのう心配しんぱいはなされたり、福島ふくしま親戚しんせきからおくってこめ測定そくていするなかで、農家のうか工夫くふうることができました。また、毎日まいにちべるおべい連続れんぞく測定そくてい実施じっしし、結果けっかをブログに報告ほうこくしました。

 放射能ほうしゃのう測定そくていかんがえるかい西東京にしとうきょうとともに公開こうかい講座こうざを3かいひらきました。10月には精力せいりょくてき日本にっぽんかく政策せいさく発言はつげん行動こうどうつづけておられる、アメリカじん詩人しじんアーサー・ビナードさんから「うつくしい日本にっぽんはどこへいくのか」というはなしきました。2015ねん1がつには東京大学とうきょうだいがくじょきょう小豆しょうずがわ勝見かつみさんから「えない放射能ほうしゃのうはかる」というタイトルで福島ふくしまだいいち原発げんぱつ爆発ばくはつ精力せいりょくてき環境かんきょう放射能ほうしゃのう食品しょくひん放射能ほうしゃのう測定そくていつづけている現場げんば報告ほうこくきました。5月には測定そくていいん対象たいしょうとしたワイワイ寺子屋てらこやひらき、小豆しょうずがわさんと測定そくていについて質疑しつぎ応答おうとう時間じかんをとることができました。3月の公開こうかい講座こうざには東京大学とうきょうだいがくもと教授きょうじゅ井野いの博満ひろみつさんをまねき「なぜいま原発げんぱつさい稼働かどうなのかー原発げんぱつ事故じこ放射能ほうしゃのう汚染おせんる」タイムリーなはなしきました。

あるびれお2014年度の活動報告F

 2014から会員かいいんせい発足ほっそくさせました。61にん会員かいいん活動かつどう支援しえんしてくださり、あるびれおが自立じりつして活動かつどうしてくことができました。会員かいいんみなさんのご協力きょうりょくふか感謝かんしゃします。

 会員かいいんはA会員かいいん5かい、B会員かいいん2かい無料むりょう測定そくていできます。とおくにんでいる場合ばあい郵送ゆうそうによる受付うけつけはじめましたが、まだ件数けんすうすくない状態じょうたいです。

 2015年度ねんど会員かいいんせい維持いじして、市民しみん放射能ほうしゃのう測定そくていしょとしての活動かつどうつづけていく活動かつどう方針ほうしん予算よさんあん確認かくにんしました。

 質疑しつぎ応答おうとう古林ふるばやし美香みかさん、土方ひじかた隆一りゅういちさん、山田やまだしんさんの3にん今年度こんねんどつづきあるびれおの共同きょうどう代表だいひょうつとめることを報告ほうこくして活動かつどう報告ほうこくかいわりました。


カテゴリー: これまでの活動かつどう   パーマリンク

コメントはけていません。