(Translated by http://www.hiragana.jp/)
違えし王

ちがえしおう

こえ物語ものがたり劇団げきだんより最新さいしん情報じょうほう


シナリオ詳細しょうさい
掲載けいさいもと こえ物語ものがたり劇団げきだん 公式こうしきサイト
こえ物語ものがたり劇団げきだん オリジナルボイドラ劇場げきじょう
作者さくしゃ つき宮東みやひがしくも
登場とうじょうキャラすう :4:1
そうセリフすう 155
製作せいさく 2010/5/19〜2010/5/20
概要がいよう説明せつめい  たまたまたびおとずれていたティアランスのまえ悪党あくとうにん
悪党あくとうどものからたすけたのがリブこく国王こくおうけかけたところでおうだという正体しょうたいる。
身分みぶんというかべ二人ふたりはばむ。
利用りようにあたって 利用りよう規約きやく
目安めやす時間じかん 10ふんはん程度ていど   【〜20ふん
登場とうじょうキャラ セリフすう 性別せいべつ 備考びこう
エーベル=ルド=レンス 55 リブこく国王こくおうわか青年せいねんでよくかけては人々ひとびとたすけるため、国民こくみんから人気にんきしゃ
ティアランス=ソシフィート 63 シェナこく王位おうい継承けいしょうしゃおとこっぽい容姿ようしをしているためよく美男びなん間違まちがわれる。
おとこA 12 まちをうろつくチンピラ。旅人たびびとつかまえて金品きんぴんうばう、悪党あくとう
おとこB 11 まちをうろつくチンピラ。旅人たびびとつかまえて金品きんぴんうばう、悪党あくとう
兵士へいし 14 リブこくにエーベルにつかえる兵士へいし&シェナこく伝令でんれいへい。いちお、別人べつじん設定せってい






まちうら路地ろじ】(おとこにんをつけられ、かべけられるティアランス)

001 ティアランス なんだ、おまえたちは」(にらみつける)
002 おとこA なりいいな」
003 おとこB きみ金目かねめのものくれよ」(ティアランスのかたつかむ)
004 ティアランス るな馬鹿者ばかもの」(けがらわしいものるような)
005 おとこA 「どっかのいいおぼっちゃんか?」
006 おとこB 「なぁ、いた目見まみたくないだろ?」(かお近付ちかづけてニヤニヤ)
007 ティアランス 貴様きさまらのような下衆げすにやるものなどわせているかっ」
008 おとこA なにだと?」
009 おとこB いた目見まみないとからないようだな」(ティアランスのかみつかむ)
010 ティアランス やめっ…」
011 おとこB 「コイツ、このままっちまうか」
012 おとこA 「バーカ、おとこのガキなんてれるかよ」
013 ティアランス 「なっ」(ほおあかめてにらみつける)
014 おとこA こえかける相手あいて間違まちがったんじゃないか?」
015 おとこB ふくでもひんいてればいいだろ?」
016 おとこA 「それもそうだな、しょうぜににはなるか」
017 ティアランス はなせっ、下衆げすめっ」
018 おとこA 「あぁ?おまえ状況じょうきょうわかってるのか?」
019 おとこB 「おらっ」(ティアランスの腹部ふくぶりいれる)
020 ティアランス 「がふっ…かはっ…」(みぞおちにはいり、空気くうきす)
021 おとこA 「おぃおぃ、ふくよごれちまう」
022 おとこB わるわるい、んじゃかおにしておくか」(かみり、かおげさせる)
023 ティアランス 愚図ぐずが…」
024 おとこA くちわるいねー」
025 おとこB 「おしおきが必要ひつようでしょ」
026 エーベル 「おまえたち…」(おとこたちの背後はいごからこえける)
027 おとこA 「はいはい、あとでね。いまいそがしいから」(あしらうようにヒラヒラる)
028 エーベル なにをしている」
029 おとこB 「おしおきだ、おしおき。だまってろ」
030 エーベル わるいが、よわものいじめはだまっていられないな」(おとこたちのかたせる)
031 おとこB 「は?」(き、エーベルる)
032 おとこA 「あぶっ」(顔面がんめんにパンチがまる)
033 おとこB 「おべっ」(顔面がんめんにパンチがまる)
034 エーベル 二度にどとこのような真似まねをするな」
035 おとこA おぼえてろっ、畜生ちくしょうッ」(かおさえながらる)
036 エーベル わたしほうおぼえていると厄介やっかいだぞ?」(姿すがたわらいながら見送みおくる)
037 ティアランス 「く…」(くずたおれる)
038 エーベル 大丈夫だいじょうぶか?」(ティアランスをかかこす)
039 ティアランス 「あ…あぁ…」(がろうとしてふらつく)
040 エーベル 「おっと…すこやすむか」
041 ティアランス 「いや、平気へいき……うぁっ」(エーベルにかかえられおどろきのこえをあげる)
042 エーベル 「よっと、木陰こかげよこになったほうがいい」
043 ティアランス 「わ…ろせ、はなせ、れるな」(かおにしてあばれる)
044 エーベル わたしうでなかあばれるな、ちるぞ」
045 ティアランス 「う…」



木陰こかげした】(りかかるようにすわるティアランスとよこになるエーベル)

046 エーベル なりがいいな」
047 ティアランス 貴様きさま下衆げすどもおなじことをうのだな」
048 エーベル 「お…すまない」
049 ティアランス 何故なぜたすけた…」
050 エーベル 悪人あくにんきらいだから」
051 ティアランス 理由りゆうになっていないぞ」
052 エーベル 「これが理由りゆうだ」
053 ティアランス なんだ、その悪人あくにんきらいだって」
054 エーベル あきらかにあやしげだったからな」
055 ティアランス 「おかしなことをうな、そちは」
056 エーベル 「そうか?まともなことをってるつもりだが」
057 ティアランス はティアランス=ソシフィート。そちは?」
058 エーベル わたしはエーベル=ルド=レンス」
059 ティアランス 「エーベルか。このおんかならかえす」
060 エーベル 律儀りちぎだな」
061 ティアランス ひととして当然とうぜんのことだ」
062 エーベル 「ほぅ…」
063 兵士へいし おうおう―。…そのようなところにおられましたか」(兵士へいしけてくる)
064 ティアランス おう…?」
065 エーベル 「あぁ…いまく」
066 兵士へいし 一人ひとりでおかけになるなんて」
067 エーベル 「おまえたちに退屈たいくつ仕事しごとをさせるのももうわけなくてな」
068 ティアランス 「エーベル…そちは」
069 兵士へいし 貴様きさまおうかってあたまたかいぞっ」(けんにぎり、きかける)
070 エーベル い、ひかえろ」(兵士へいしせいす)
071 兵士へいし 「ハッ」
072 エーベル かくすつもりはなかった。すまない」
073 ティアランス おう…だと」(エーベルをながめまわし、ふたたつぶやく)
074 エーベル 「また機会きかいがあればはなそう」(かかとかえし、る)



夜中よなか木陰こかげした】(いままでもなんもエーベルをし、密会みっかいをしていた)

075 ティアランス 「そちとこうしてはなすのもなん度目どめになるかの」(らくしげに)
076 エーベル 「ティアランスもひまだな、わたしはなしたいとは」(ためいきじりにあらわれる)
077 ティアランス 「そちとはなしているとほっとする」
078 エーベル 「そうか」
079 ティアランス 「そろそろ正体しょうたいかそう」
080 エーベル 正体しょうたい?」
081 ティアランス はシュナこく次期じきおうわれておる」
082 エーベル 「シュナこくおう候補こうほだと」
083 ティアランス 「どうだ、おどろいたか?」(満足まんぞくそうなにわらいながら)
084 エーベル 「あ…あぁ」(をしばしばさせる)
085 ティアランス 「だが、おうなどなりとうない」
086 エーベル 何故なぜだ?」
087 ティアランス ほかにも候補者こうほしゃがおるしそれをうばってまでなるほどのものでもない。それにおんなであるから…」
088 エーベル おんなだと!?」(大声おおごえあげてティアランスる)
089 ティアランス 「なっ、おどろくところがちがうぞっ。もしかしてそちはおとこだとおもっておったのか?」(ほおめ、おこる)
090 エーベル 「あ、あぁ…」
091 ティアランス 無礼ぶれいであるぞ」
092 エーベル 「すまない」
093 ティアランス 「まぁ、色気いろけがないのはみとめる…」
094 エーベル 「まぁ、そのなんだ、自分じぶんきたいようにきるのが最善さいぜんだとおもうぞ」
095 ティアランス 「エーベル…」
096 兵士へいし おう、そろそろお時間じかんです」(くさかげからあらわれる)
097 エーベル 「もうそんな時間じかんか…」
098 ティアランス 「エーベル、またつぎてくれるか?」(期待きたいする眼差まなざし)
099 エーベル 「あぁ、…すこ仕事しごと片付かたづけてからな」
100 兵士へいし 「ではおう、こちらへ」(うまほう誘導ゆうどう)
101 エーベル 「うむ」
102 兵士へいし 「…おそれながらティアランス殿どの」(って小声こごえはなす)
103 ティアランス 「なんだ」
104 兵士へいし 「エーベルおういちこくおう。あなたとうのはいかと…」
105 ティアランス 「なんだと?」(顔色かおいろえる)
106 兵士へいし おう一般いっぱんものにはあきらかなが…」
107 ティアランス 王族おうぞくぞ」
108 兵士へいし 「それはおうになってからもうされよ」(するどくいいはなつ)
109 ティアランス 「く…」(兵士へいしにらみつける)
110 兵士へいし おうはご多忙たぼう、そなたのようなもの時間じかんついやしているのが勿体もったいない」
111 ティアランス たのしみをうばおうとうのかっ」
112 兵士へいし 身分みぶんをわきまえろっ」(一喝いっかつ)
113 ティアランス 「なっ…」(おどろく)
114 兵士へいし おうくにのため……失礼しつれいっ」(一礼いちれいしてる)
115 ティアランス 「く…ふざけるなっ」(地面じめんおもいっきりこぶしぶつける)
116 エーベル 「ではまたおう、ティアランス」(優雅ゆうがってはしる)
117 ティアランス 「…おうになれば、エーベルと対等たいとうに…。おうに…」(自己じこ暗示あんじとしてつぶやく)



夜更よふけのした】(ティアランスがうろうろとっている)

118 エーベル 「ティアランス」
119 ティアランス たか、エーベル。ちくたびれたぞ」
120 エーベル 色々いろいろとあってな…」
121 ティアランス おどろけ、エーベル。はシュナこくおうになったぞ」(自慢じまんするようにむねる)
122 エーベル 「…あぁ」
123 ティアランス 「どうした?もっとおどろけ。はそなたと一緒いっしょになったのだぞ」(おどろかないことにおどろく)
124 エーベル 「ティアランス…先代せんだいおう兄弟きょうだいをおまえころしたのか?」
125 ティアランス 「…ん」(くちをつぐむ)
126 エーベル おうたちをころしておうになったのかといているのだ」(いかりをかくしながら冷静れいせいよそおう)
127 ティアランス 「そうだ」
128 エーベル 何故なぜだ」
129 ティアランス おうぞ。そちとおなじになったのだぞ」
130 エーベル 「そのためにつながりをつのか」
131 ティアランス よろこべ、おうぞ」
132 エーベル 「あれほどいやがっていたのに…」
133 ティアランス 「そちのためにおうとなったのだ」
134 エーベル 「…わったな」
135 ティアランス 「そちにわせるためにわった」
136 エーベル 「どうしておうなどにまれたか…」(がくてる)
137 ティアランス 「…エーベル」
138 エーベル 「すまない、ティアランス。おうになったのであれば、わたし今後こんごまえとこうしてうことはできない」
139 ティアランス 何故なぜだっ」(怒鳴どなりつける)
140 エーベル いちこくおう同士どうし、こうしてはなっていれば他国たこくみょううわさつ」
141 ティアランス くにとそちのくに同盟どうめいめば…」
142 エーベル いまはそれができないのだ」
143 ティアランス 何故なぜ
144 エーベル こん同盟どうめいめば、おまえくに危険きけんにさらされる」
145 ティアランス 「それでも…」
146 エーベル わたしにこれ以上いじょう幻滅げんめつさせないでくれ…」(あたまかかがる)
147 ティアランス 「エーベルッ」
148 エーベル 身分みぶん関係かんけいないまれたかったな…おたがいにな」(ちどまり、つぶやき、る)
149 ティアランス 「…どうして、どうしてしんをわかってくれないのだ」(なみだあふれ、くやしそうにく)



【シュナ国王こくおうしつ】(ティアランスのもとに兵士へいし入室にゅうしつ

150 兵士へいし 「リブこく侵攻しんこう国境こっきょう付近ふきん大軍たいぐんが…」
151 ティアランス 「エーベル…やってくれるな。まよわぬ…」
152 エーベル 「ティアランスをはなっておいてはあぶない…もうやつは…」
153 ティアランス 「…おうであるエーベルの身柄みがらきたままでらえよ」(兵士へいし命令めいれい)
154 エーベル なにもかも見失みうしなっている」
155 ティアランス みとめさせるのだ!エーベルに…国々くにぐにに…ぜん世界せかいに!!」(けんき、高々たかだかかかげる)






作者さくしゃのツブヤキ
 最後さいご作業さぎょうねむくてティアランスの台詞せりふすうじゅうすうかいかぞなおしたつきみやです。
よし、大丈夫だいじょうぶだとおもってかぞえているとじうしても36となかあたりまできたところでかならずダウン。
40えたときもそこでダウンのため、1からかぞなおし。
うーん、一回いっかいねむいなとか、フネこいだ場合ばあいなんかいかぞえてもかぞえることはできないんだなってまなびましたよ。

『たがえし』でつといちかい変換へんかんできないので、『ちがうし』でって変換へんかんして、『ちがうしおう』ってなって
このおうちがうんだけどッ!ってなぞみがのうないはいって勝手かってにツボりました。

使用しよう報告ほうこくリクエスト感想かんそうコメント応援おうえん随時ずいじ受付うけつけちゅう! ⇒   掲示板けいじばん  

(※どの作品さくひんからのコメントなのか、URLのfree/○○○.htmlの『数字すうじ3けたのみ』ののちつづけてコメントを記載きさいしていただけるとたすかります)









台本だいほん一覧いちらんへもどる

オリジナルボイドラ劇場げきじょうへもどる

こえ物語ものがたり劇団げきだんへもどる

ブログを

★☆先月せんげつ台本だいほん人気にんきランキング☆★